FC2ブログ

紫陽花

 

日課となった朝の散歩道

美しい紫陽花が似合う季節になりました

 

DSC01650.jpg

 

 

 

DSC01651.jpg

 

 

 

DSC01645.jpg

 

 

 

DSC01658.jpg

 

ね、今の季節に似合う素敵な花でしょう

 

 

 

お肌乾燥注意予報

shi-です

ここ数年、気に入って使っているロクシタン製品。

特に、リラックス効果の高いローズのハンドクリームは一番のお気に入りです。

2011-01-28 14:56:18

 

これに加えて、最近のお気に入りとなっているのはシアバター。

(食べ物ではありません)

乾燥が気になる唇や顔、髪にまで使えてしまう、かなりの優れもの。

一度使ったら、手放せなくなってしまいました。

2011-01-28 14:56:54

2011-01-28 14:10:22

限定品として売られていた、ビンテージローズアプリコットフラワー

ほのかな香りのするシアバター。

シアバターが1つ、すっぽりと収まるミニポーチ付き

 

乾燥する前に肌をケアする、これすごく重要です。

 

しかしながら、今日はちょっとだけ油断をしてしまい、

指紋に沿って人差し指がパックリと割れてしまいました。

そんな時に活躍してくれるのが、まんまな商品名のコレ、

2011-01-28 21:14:54

とか、

2011-01-28 21:14:54

コレ。

なんですが、

ちっともオシャレじゃないし、匂いもくさい。

アーチスキンなんて、傷にボンドを塗るようなもので沁みまくり、

涙ちょちょぎれもんです 

こうならないためにも、決して保湿の油断をしてはならない!

そう強く思った1日でした。 

で、今日ふと気付いたんですが・・・

2011-01-28 21:14:54

2007ねん

こんなものを気付かず、ずっと使ってました

私の傷口、大丈夫やろか・・・。

日本の秋

 

受験生のchi-のいるわが家では

今の時期は休日ともなると志望先の高校選びのために

高校訪問をさせていただくことが多いです

 

本当は平日ですと、学校を案内していただけることもあるそうですが

私も付いて行こうとすると、なかなか平日は「学校訪問」のための時間をつくることは難しいです

 

そんな今の時期ではありますが

今日は思いのほか早く、午前中で学校見学が終わったので

shi-が以前「またあそこへ紅葉を見に行けたらいいね」と言っていた

国営昭和記念公園を目指して、お昼から家族で出掛けることにしました。

 

午後からの入園で直ぐに肌寒くなるかと思いましたが

今日はとても天気が良く、日向にいるとポカポカと温かくて

少し歩くと、汗ばむくらいの陽気でした。

 

そんなグッドコンディションだったためか、人出もかなり多かったようです。

 

DSC00770.jpg

 

もう、見渡す大きな広場を埋め尽くすほどの人・人・人・・・

遊歩道にもたくさんの散策をしている人・人・人・・・

 

しかし公園には、そんな大勢の人にも負けないくらいの自然があり

そこには明らかで美しい秋の世界が広がっておりました

 

 

DSC00775.jpg

 

美しく続く『イチョウ並木』

 

歩いていると時々香る、銀杏の特徴のある香りには

家族それぞれが「誰や」と、疑いの眼差しを交錯させておりましたが

そんな銀杏の香りもまたこの時期の風物詩かもしれません。 

 

 

DSC00767.jpg

 

 

公園の奥へと進むと彩り鮮やかで雄大な木々が立ち並んでおります。

そこかしこで大きく美しい木々を眺めることが出来ました。

 

そんな木々は日本古来の種ばかりではないようですが

色付く美しさには目を見張ってしまいました。

 

 

 

しかし日本の秋といえば、やはり『紅葉(もみじ)』 

 

DSC00756.jpg

 

鮮やか・・・というか、艶やか。 美しい~

 

そして今回、私が一番気に入った画がこちら

 

DSC00759.jpg

 

川面に浮かぶ『紅葉の群』

 

いかがでしょう

めっちゃ綺麗かってん!!

 

 

日本の秋は、やはり美しいものですね

 

 

 

小春びより

 

ラナンキュラス(Rananculas)という花を二鉢買いました。

 

DSCF0326.jpg
 

見事な花弁でしょう~

 

玄関先に、ちょっと空いているプランターが2つあって

わが家で花のことは、もっぱらshi-の担当テリトリーなんだけど

花屋さんで、この花弁の多い花と目が合ってしまったので

花隊長shi-に相談して、わが家の花団の一員に加えてもらいました。

 

 

鉢に付いていたプラカードには

この花のことが、こんな風に紹介されていました(以下引用)

 

木枯らし吹く寒い冬にひときわ明るく

あったかな花を咲かせてくれるラナンキュラスです。

そして、暖かくなる春にはひとまわり大きな花を自慢げに咲かせます。

寒い時期には、玄関先、ベランダ等の日だまりに置いてあげてください。

きっとあなたに微笑みかけてくれますよ。

 

 

DSCF0322.jpg

別名(サブタイトル?)「小春びより」

 

確かに微笑みかけてくれているような気もします。

 

?・・・小春びより(日和)??

 

微笑み返し・・・しましょうか

 

 

紅葉まつり

 

秋も深まり、山も色づく季節やなぁ・・・そうだ紅葉狩りに行こう

ということで、昨日はお弁当持って

東京都立川市にある国営昭和記念公園の「紅葉まつり」に行ってきました

 

銀杏並木

 

DSCF0220.jpg

 

まぁ、人出もかなりあったように思います

それに写ってはおりませんがペット、たくさんのが一緒に来ていました。

 

犬種で一番多く目に付いたのは、チワワ、ダックス、プードルの三種。

中には、どう見ても普通のにリードを付けて連れてきている方も

残念ながら、今回わが家のぐっさんはお留守番

 

いちょうの葉は、とてもいい感じの黄金色

 

DSCF0293.jpg

花が咲いているわけではないのだけれど、いちょうの葉は「満開」という感じ

 

そして園内にある日本庭園から見える風景は、こんな感じ

 

DSCF0250.jpg

綺麗でしたけど、「もうチョイかなぁ~」という紅色惜しい・・・

 

 

 

DSCF0242.jpg

でも近くで見ると、こ~んな感じ

 

結局、3時間くらいしか居られませんでしたけど

園内4kmくらいの道のりをゆっくり歩きながら、秋の風景を堪能しました。

 

やはり日本には四季があっていいですね

秋は何かと黄昏がちな気分になりますが、それも一興。

 

紅葉まつり」で、日本の秋をライブで楽しむことができました

 

プロフィール

日和

Author:日和
KOKIAさんの紡ぎ出す美しい歌と音楽が大好きです。ここ数年は毎日の更新をしていませんが、家族の出来事を中心に、ほのぼのと感じた出来事などを時々綴らせていただいております。(日和)

日和:私 
shi-chan:ハニー(妻)
chi-:娘 (社会人2年生)
yu-:息子(大学3年生)
愛犬:ロザリー(♀8才)

ファミリーでKOKIAさんを追っかけていましたが、子どもたちもすっかり大きくなった為、現在は夫婦2人、休日は気ままにブンブン♪ドライブを楽しんでおります。KOKIAさんのライブ会場へも時々は出没します。(shi-)

皆様どうぞ宜しくお願いします。

記事から探す
カレンダー(月別)
10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ