FC2ブログ

I meets Ireland in STB139

shi-です

Fairy Dance~KOKIA meets Ireland~ 

☆1st Stage☆

行ってきました。

 

セットリスト

Siuil a Run
song of pocchong~雫の唄
悲しくてやりきれない
Black is the colour
蘇州夜曲

バンドメンバー4人で1曲
Puck Fairで3曲


二人の娘
そのままでいい~be as you are~
Taimse im' chodladh
after my life(?) 虫の声をバックにアカペラで

ギター ショーン(Puck Fair)
ボーラン ロビン(Puck Fair)
フルート ブライアン(Puck Fair)
フィドル&アコーディオン ジム

 セットリストはPマスターんちにてカンニング~

 

   とても素晴らしいステージでした   

どこからともなく沸きあがっていく手拍子に、私も自然と体が揺れ出し手拍子・・

自分自身アイルランドにいるかのような錯覚まで起きてしまいました。

KOKIAnのステージにはギターの松尾さん! っていうのがいつものステージスタイル。

見ている側の私としても、そのステージスタイルが一番安心感があって、好き。

だから Puck Fair が登場してきた時、いつもとは明らかに違う空気感に

ドッキドキで何故か私までキンチョーでした。

おまけに、Puck Fair のおっちゃん達めっちゃノッポでごっつくて

そりゃ~もう びっくらこいたんです

でも音が鳴り始めた途端、楽しくて楽しくて KOKIAnだけガン見じゃなくて

おっちゃん達にも釘付けになってる自分がいました

一見厳つい?!感じのロビンさんが時折見せてくれる表情が

とても可愛らしかったです

あと、ブライアンさんのフルート テクニックが凄かった

両手に違う種類の笛を持ったかと思ったら、それを2ついっぺんに

口にくわえて器用に吹いてました。

 

説明はあったものの、結局はよく解らなかったのですが、 

フィドルとヴァイオリンって、どこがどう違うのですかね?!

同じと解釈していていいのでしょうか?

 

ギターのショーンさん、ノッポなのでお顔はよく見えていたのですが、

実は私の座った位置からは手元のギターが全く見えませんでした

 

KOKIAの歌はどれも良かったですが、特に印象深かったのは

「花」「Taimse im chodhadh」 です。

アルメリアという花、かわいいですよね。

初めての一人旅でアイルランドを訪れ、生まれた歌「花」。

本場アイルランドのミュージシャンの演奏をバックに

KOKIAnもとても楽しそうでした。

 あ~~あ~~~~ と どこからそんな音が出せるんだろう!と

思いたくなるような、「花」の間奏中に歌ってる箇所がものすごく好きです。

今回はミュージシャン同士、目と目で合図して、

終わりを引っ張ったとこがおもしろかったです。

「Taimse im chodhadh」はアイルランドの伝統的な歌であり、

KOKIAnがゲール語にチャレンジした歌です。

"中途半端になるくらいなら止めておいた方がいい"

 向こうの人にそこまで言われたほど、難しい発音のゲール語。

悔しいからやってやろうじゃないかっ。 っと頑張ったKOKIAn。

ほんとにステキな素敵な、子守唄のような優しい歌声でした。

陰でどれほど努力していたのだろう・・・

そんなことを思い、この歌を聴いていたら目頭が熱くなってしまいました。

 

注文したドリンク 

左から、ギネスビール ・ Fairy Dance ・ Black is The Colour

ドリンク

私が注文したのはFairy Danceという名のオシャレなカクテル

ミントの葉と赤いミニバラの花が添えられていて胸キューン

カクテル

でも実はこの後、カシスオレンジ も飲んじゃった

KOKIAnはBlack is ~ が美味しいの!っておっしゃってましたね

 

 

会場で販売されていた小冊子 

小冊子

手触りの気持ちいい紙質で、中を開くとアイルランドに関わることになった経緯やら、ポエムやらが書かれてあって、おまけに写真や可愛いイラストもいっぱいなの

After my life♪ (虫の音入り) CD付き

CD

イラストがラブリーキャー顔文字素材

 

これからじっくり読み返して、CDもじっくり聴きます喜び顔文字素材

 

After my life♪ 素晴らしい歌です。

そう、私達人間も「自然」の一部なんです。

スポンサーサイト



コメント

また聴きたいな~Puck Fair!

おつかれさまです☆昨日はありがとうございました♪
私もロビンのニコニコしながら演奏する表情が忘れられません^^
またPuck Fairとのセッションが聴きたいです!

日和さん
バースデーカード、ありがとうございます♪
何回見ても温かくなる優しいイラストですね。
ファッションもきまってましたよ!かっこいい☆です^^b

Re:カッコイイおっちゃん達^^/♪

ボーランのロビンさんの演奏見てて感じたんだけど、あの人きっとめっちゃ優しい人だよ~
すごい繊細なプレイしてたもの。情熱的なところはすごく情熱的な演奏の仕方で♪
.
フィドルはそうですね~大阪お好み焼きと、広島風お好み焼きどちらも同じでしょ?
と言われたらしーちゃん「ちゃうぞ~」と黙っていられないんじゃないかな~^^;
小麦粉やキャベツの材料(楽器)は同じだけど、完成品は別モノ・・・ってカンジ!?
ちなみに、ケルティックウーマンのフィドラー・マレードは(KOKIAさんとツーショッ
トで写っていましたねblogで)変な弓の持ち方していますの。クラシックなら絶対し
ない持ち方。これは彼女のオリジナルらしいですが。こんなとこ等色々ちがっている
みたいです☆ かく言うわたしも両者をまだ明確に説明することができませぬ^_^;
ちなみにマレードは、フィドルとクラシック両刀遣いです♪

manaさん・JUN_Raelianさんへ

★manaちゃんへ
こちらこそ~
どうもありがとうございました*^^*
ほんとですね、Puck Fairの方たちには来日してほしいですね♪
きっと普段はオチャメなおっちゃん達なんだと思いました^^

★JUNちゃんへ
フィドルとヴァイオリンの違いをお好み焼きに例えるなんて、すごーく解り易い!^^
大阪のお好み焼きと広島のお好み焼き、ちゃうちゃう!(違う違う!)
大阪のたこ焼きと東京のたこ焼きも ちゃうちゃう!
なるほどねぇ~。
フィドルとヴァイオリンも・・・
同じなようで違うんだね~。

アイルランドの雰囲気味わえましたね

PUCKFAIRとジムさんの素敵なサポートでアイリッシュなひと時を過ごすことができましたね。
また私も『花』が凄く印象深くて、サイン会の時に『花』が良かったとKOKIAさんに言ったら「みんな良かったと言ってくれるんだよ~」とおっしゃってました^^
2st目は席が左サイドに座れたのでギターのショーンが良く見えたんだけど、かなり情熱的な手さばき(っていうの?)でした!
素人が見てもすごく激しくて、下から上へ指を弾いて音を出しているようでした(そんなことできるの?)。
これからCDや冊子をじっくりチェック^^
shiちゃんとはミュージックマラソンでお会いできるかな?その時はよろぴく!

お疲れさまぁ~

早速のレポありがとうございます。
読ませて頂きました。

すっかり癒されたようですね^^
おっちゃん達?も良かったようで・・・(笑)

本当にお疲れ様でした。

これからある様々なイベントもどうか一つ・・・
レポお願いします(ペコリ)

寅次郎さん・悟空さんへ

★寅ちゃんへ
2st目は反対側に座ったのですね^^
ショーンさんそんなにカッコいい手さばきだったんだぁ~。
見たかったなぁ~><
やっぱ「花」良かったよね♪
ミュージックマラソンはchi-と行く予定で~す。
またまたこちらこそ、よろぴく!

★悟空さんへ
文才のないぐだぐだレポを読んでいただき、ありがとうございます^^;
癒されましたよ~
体感温度下がってchi-は鳥肌たってたみたいです><
私は涼しくてちょうどよかったんですけど。
おっちゃん達にはまた来て欲しいです。
もちろんKOKIAnとのコラボで。
次回来日された時には悟空さんも是非!!

manaさん、悟空さんへ

◎manaちゃんへ
えっ!?なんて!?(○∇○)

かっこ・・・えっ?なんて?(*/∇\*)

manaちゃんこそ、かわいい♪ですよ。^_^\(`O´


◎悟空さんへ
悟空さん、現在は行きやすいといえる環境にいられる私達は、とても恵まれていることなんですよね。

拙いレポかもしれませんが(あ、今回はshi-のレポやった^^;shi-失礼)、せめて行けたライブや、イベントの記事は書いていきたいと思っています。私達の主観的な感想ばかりになっておりますが・・・^^;

それでも「私(達)にできること」と思いつつ。^^

遅くなりましたが^^;

STBではまたお会い出来て嬉しかったです♪
演奏かっこよかったですね!ほれぼれしちゃいました~
おっちゃん達(笑)かっこよすぎですよ~
私も「花」が印象深いです。アイリッシュなアレンジ。素敵でした。

shi-さんとchi-ちゃんには国フォでまたお会い出来たら嬉しいです~
日和さん、またお会い出来た時はがっちり握手でお願いします(≧▽≦)ノ楽しみにしてまぁす。

りぃさんへ

私もりぃちゃんにお会いできて嬉しかったです~*^^*
どうやら明日もお会いできそうですね!
どうぞヨロシク~♪
Secret

プロフィール

日和

Author:日和
KOKIAさんの紡ぎ出す美しい歌と音楽が大好きです。ここ数年は毎日の更新をしていませんが、家族の出来事を中心に、ほのぼのと感じた出来事などを時々綴らせていただいております。(日和)

日和:私 
shi-chan:ハニー(妻)
chi-:娘 (社会人2年生)
yu-:息子(大学3年生)
愛犬:ロザリー(♀8才)

ファミリーでKOKIAさんを追っかけていましたが、子どもたちもすっかり大きくなった為、現在は夫婦2人、休日は気ままにブンブン♪ドライブを楽しんでおります。KOKIAさんのライブ会場へも時々は出没します。(shi-)

皆様どうぞ宜しくお願いします。

記事から探す
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ