FC2ブログ

感動の余韻に浸りながら・・・。

 

皆さん、こんばんは。

昨日は皆さんに「良かったら、来てねぇ。」と声をかけさせていただきましたので「きっと今日は立ち寄って下さる方がいらっしゃるかなぁ」と思い、今日は夫婦日記にさせていただきます。

KOKIAさんの素晴らしかったライブのことは、昨日の私と今日のshi-の日記で、少しでも私たちの感想を伝えることが出来たかな、っと思っています。

改めまして、昨日お会い出来た皆さんと、会場にいらしたすべての皆さまと、日頃KOKIAさんを応援されていらっしゃるけれど、昨日のライブには残念ながら、いらっしゃることが出来なかった、すべてのKOKIAさんのファンの皆さまに、改めて御礼申し上げます。

 

「ありがとうございました。」

そして、shi-chan

正しいと思う自分達の道を、一緒に真心をもって歩んでいきましょう。

・・・ずっとね。

 

それに、子供達

昨日はお留守番ありがとう。とても感謝しています。今度は家族で参加させてもらおうね。

 

追伸

愛は心に喜びを与えるものであると、私は思います。

それが遠回りになったり、時には間違った形をとってしまったりしたとしても、結果として心に喜びを与えることが出来る愛であれば、その愛は心に喜びを感じた人にとっては「尊ぶべき愛」だと思います。

そして、心のこもった「愛」は、大きな喜びとして心に響きます。

                                                                                       日和

 

 

スポンサーサイト



コメント

Re:感動の余韻に浸りながら・・・。(06/13)

こんばんはー。昨日はライブに行けて本当に良かったですね。素晴しかった。
名刺もありがとうございました。紙質もデザインもお二人それぞれの”らしさ”が出ていて素敵ですね。
今度は家族でガンガン参加してください!

Re[1]:感動の余韻に浸りながら・・・。(06/13)

ギネスさん

ギネスく~ん!!^^お返事遅くなって、ごめんねぇ。
無事に間に合って、良かったよねぇ。気になっていたのですよぉ。><

名刺も、もらってくれてありがとうねぇ。^^
「らしさ」出ていましたぁ?良かった。お褒めいただいて、ありがとうございます。m(_ _)m
Secret

プロフィール

日和

Author:日和
KOKIAさんの紡ぎ出す美しい歌と音楽が大好きです。ここ数年は毎日の更新をしていませんが、家族の出来事を中心に、ほのぼのと感じた出来事などを時々綴らせていただいております。(日和)

日和:私 
shi-chan:ハニー(妻)
chi-:娘 (社会人2年生)
yu-:息子(大学3年生)
愛犬:ロザリー(♀8才)

ファミリーでKOKIAさんを追っかけていましたが、子どもたちもすっかり大きくなった為、現在は夫婦2人、休日は気ままにブンブン♪ドライブを楽しんでおります。KOKIAさんのライブ会場へも時々は出没します。(shi-)

皆様どうぞ宜しくお願いします。

記事から探す
カレンダー(月別)
01 ≪│2020/02│≫ 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アクセスカウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ