スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

New year concert 2015


今年も、KOKIAさんのニュー・イヤー・コンサート
New year concert 2015~musical greetings vol.4~』へ
足を運ばせていただきました。

KOKIANYC2015②

(私が伺ったのは、10日(土)の1st.)

近年年始めの恒例行事になりつつある
ブルーローズでのニュー・イヤー・コンサート(N.Y.C)
もう四年目になるのですね。

12月に行われるクリスマス・コンサート
9月に行われるファンの集いコンサート
4月に行われる春のコンサート
そして、新春に行われるN.Y.C

こうしたコンサートはそれぞれに印象深く
その年ごとの思い出を残してくれます。

さて、今年のN.Y.Cは演奏がピアノに加え
ヴァイオリンを交えたアンサンブル。

南條さんのヴァイオリンから奏でられる音は
KOKIAさんの歌の主旋律に纏うように美しく響いて来るので
KOKIAさんも仰っておられましたが
「まるで(歌の)コーラス・パートのように・・・」聴こえました

いままでこの「歌・ピアノ・ヴァイオリン」でのアンサンブルでの
コンサートが無かったことの方が、確かに不思議な気もします。



ここで、セットリスト

 1.私は歌う小鳥です
 2.愛はこだまする
 3.花が咲いた(?) ※新曲
 4.夢がチカラ
 5.usaghi
 6.Lacrima
 7.Faraway
 8.愛と平和と音楽と
 9.Dear Armstrong
10.歌う人
11.光の方へ
12.夢の途中
13.Remember the kiss

Piano:瀬田創太
Violin:南條由紀

※南條さんのプロフィールhttp://yukinanjo.com/biography.html
やっぱりただ者ではありませんでした


記事にはしませんでしたけど、昨年の集いコンサート
そして年末のクリスマス・コンサート、私が足を運ばせていただいたコンサートでは
ひとつひとつ、KOKIAさんらしい歌声が戻ってきているように思いました。

いえ単に、聴かせていただく側である私の方が
聴く態勢が徐々に戻ってきているだけかもしれません

今回コンサートでは、どの曲の歌も美しく聴こえ
とくに私が一番心酔した曲は『usaghi』
あの官能的なワルツのテンポに絡みつくような
妖艶なヴァイオリンの演奏が素敵でした

そして、やっぱりKOKIAさんの歌声は心地よいし
私の好きな女性ボーカリストとしてはナンバーワンの巧さ。

KOKIANYC2015①


紛れもなく『歌う人』です




・・・であることに間違いはないのですが。

やっぱり聴かせていただく側である私自身の中に
まだわだかまりがあるので、そこいらがスッキリしないと
以前のような感動を味わうことはできません。

どうやら今年も開催される春(夏?)の大きなコンサート
その頃までには、私自身がスッキリした状態で
会場へ足を運ぶことができたらいいなと思います。

ただ目の前にある歌を愛でることができれば
どんなに良かったことでしょう・・・。(独り言です)

それでも「KOKIAの応援よろしく」って言うんだろうな、きっと・・・

だから、また素直にKOKIAさんを応援できる日が早く来ればいいと思います。



・・・やっぱり、そりゃ私自身の問題なんだろうな




スポンサーサイト

tag : ブルーローズ New year concert 2015

コメント

私は脳天気だから

日和さんが、何に引っかかっているかよくわかりませんが、何かわだかまりがあるとストレートに感動することができませんよねぇ。
私は脳天気なので、そのステージだけで見てますから、単純に良かったーって感じです。
その場を楽しまないと・・・って感じですかね。
今回、3回観させていただきましたが、3回とも笑いあり、素晴らしい音楽がありと堪能させていただきました。
雑念とコンサートを切り離して観てみてはいかがでしょう?
なんて、単純なことじゃないかなぁ???

声が聞こえるんですねぇ~

わだかまりですよねぇ~。
そこいらをスッキリさせるにはどうしたらいいのでしょう…?
時間が経てばこなれていくのかなぁ…?

ねぇ、今は素直になれなくても、歌は聞きに行ってみませんか?
お姿を見届けに行きませんか?
抽選が通るのなら、晴れ豆(15日)に行きたいと考えています。
3月、4月の遠征もしたいと考えています。


以前、味わっていた感動って黄金比率の賜物だったのかもって思ったりします。
歌の上手い人以上の存在だったKOKIAさんを追いかける旅は波乱含みです。

星のオヤジさんへ

いや、ホントにコンサートはオヤジさんの仰るスタンスで
観る(聴く)をすることができれば・・・と思いました^^;

そのシーンのひとつひとつは素晴らしいものであり
確かに素晴らしい時間の筈ですからね。

ありがとうございます☆^^

寅次郎さんへ

寅ちゃん、まだわだかまってしまうのですよ><

私は、まだまだお子ちゃまなのでしょうかね^^;

「黄金比率」・・・なるほど!と思いました。
確かにその通りだと思います。

私の場合、思い込み部分を多く占める黄金比率の
構成要素の重要な一部が欠落してしまったことに
納得できていないという自分勝手な心境も大きく
わだかまりに含まれているのだと思います。

>歌の上手い人以上の存在だったKOKIAさんを追いかける旅は波乱含みです。

と、あなたが仰る意味を考えると感慨深いです。


またコンサートへは足を運ばせていただきますよっ!

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
Secret

プロフィール

日和

Author:日和
ファミリーでKOKIAさんを追っかけていましたが、子どもたちもすっかり大きくなった為、現在は夫婦2人で休日気ままに、あっちへフラフラ~こっちへフラフラ~。shi-が運転免許を取得。慣れてくる頃、休日のお楽しみドライブではコックピットの奪い合いが勃発しそうです^^; KOKIAさんのライブ会場へも時々は出没します。
基本、夫婦いつも一緒。^-^

日和:私(お父さん) 
shi-chan:ハニー(お母さん)
chi-:娘(大4)
yu-:息子(大1)
愛犬:ロザリー(♀6才)

KOKIAさんの紡ぎ出す美しい歌と音楽が大好きです。ここ数年は毎日の更新をしていませんが、家族の出来事を中心に、ほのぼのと感じた出来事などを時々綴らせていただいております。

皆様どうぞ宜しくお願いします。

記事から探す
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。