スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パートナーとの別れ

shi-です。

昨日KOKIAさんのブログが久しぶりに更新されました。

まだ心の整理もついていないというのに、本当は心の中に大切にしまっておきたかったはずなのに、
それでもブログを通して偽りのない正直な想いをファンに伝えようとしてくれたKOKIAさん。

ありがとうという想いと同時に、胸をえぐられるような苦しみが伝わってきて、言葉を失いました。

愛する人との別れがどれだけつらいものであるか・・・

私の場合、両親との別れにはいつも心のどこかで "いつの日かは子が親を見送るもの" と覚悟ができていたとはいえ、2人を亡くした時には想像できなかったほどの悲しみや苦しみが波のように襲いかかり、周りからどんなに優しい言葉を掛けてもらってもただぼんやりするばかりで、暫くの間は無気力状態が続いたものでした。

これがもし、同じ目標を夢見ながら人生を共に歩んでいる最高のパートナー、愛するパートナー、日和さんだったとしたら・・・?

私にとっては "いつの日かは"・・・と、覚悟することすら困難な話しで、とても恐怖です。
だって、想像するだけで胸をえぐられるような苦しみが襲ってくるんですもの。
怖くて怖くて、きっと極限状態に達するであろうこの事態を多分受け止めることはできないだろうと想像します。

KOKIAさんが今、どんな想いでいるのか。
それを考えると、私にはまだ掛ける言葉も見つかりません。


なかには一部、公式へ酷い言葉をぶつける人もいるんですね。
KOKIAさんがどんな想いであの文章を綴ったのか・・・
少しでもそれを感じ取ることができたのなら、あんなことBBSに書けないと思うのですが。
愛する人を亡くした経験もなければ、それを想像することもできない可哀想な人なのかもしれないですね。
想像してみることも大切なことだと思います。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

日和

Author:日和
ファミリーでKOKIAさんを追っかけていましたが、子どもたちもすっかり大きくなった為、現在は夫婦2人で休日気ままに、あっちへフラフラ~こっちへフラフラ~。shi-が運転免許を取得。慣れてくる頃、休日のお楽しみドライブではコックピットの奪い合いが勃発しそうです^^; KOKIAさんのライブ会場へも時々は出没します。
基本、夫婦いつも一緒。^-^

日和:私(お父さん) 
shi-chan:ハニー(お母さん)
chi-:娘(大4)
yu-:息子(大1)
愛犬:ロザリー(♀6才)

KOKIAさんの紡ぎ出す美しい歌と音楽が大好きです。ここ数年は毎日の更新をしていませんが、家族の出来事を中心に、ほのぼのと感じた出来事などを時々綴らせていただいております。

皆様どうぞ宜しくお願いします。

記事から探す
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスカウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。