FC2ブログ

ミューラー兄弟テーブルランプ~幻想的な灯りに魅せられて

shi-です。

ヨーロピアンアンティークが好き好き大好きーと言っていたら・・・
とうとうのご縁で我が家にやってきた「ミューラー兄弟」のテーブルランプ。

ミューラー 昼

1910年代のアンティーク。100年経ったか、そろそろ100年経つかの正真正銘のアンティークです。
年代がこれ以降になってくると、アールデコ色が強くなり、シェードは白っぽい色味になるとお聞きしました。

そして、この色ムラ感が本物の証。

ミューラー兄弟ランプ

ランプシェードには「Muller Freres」(ミューラー兄弟) 「Luneville」(工場地名であるリュネヴィル)のエッチングによるサイン入り。

ミューラー兄弟サイン


日が暮れると、まるで夕焼けを思わせる幻想的で柔らかな灯りが見る者の心に深い安らぎを与えてくれます。

ミューラー 夕方

直接見るのとは微妙~に違い、窓に映る間接的な灯りがこれまた幻想的で美しいのです。

窓に映る灯り

ランプの台座は真鍮で、アールヌーヴォー期特有の植物と自由曲線を組み合わせた装飾が施されたアンティークもの。

真鍮その2 昼

茎の自然な折れ曲がり。太い箇所があったり、細い箇所があったり。

真鍮その2

現代では、もはや出すことができない技術なのだとか。

真鍮その1


あぁ・・トキメく

多分、わたくし一晩中でも眺めていられます




ミューラー兄弟 (1895~1936)フランス モーゼル地方生まれ
男子9人、女子1人の10人兄弟姉妹がガラス工芸家。
内、5人がガレの工場へ入り、ガラス技法や様式を学ぶ。
1895年 アンリが独立し、リュネヴィルに工房を開設、兄弟全員が参加してガラス生産を開始。
「ミューラー作品」とはナンシー派の代表的な工房の1つで、ミューラー兄弟の作品全てを称していう。
ナンシー派とは、アールヌーヴォーの巨匠エミール・ガレが1901年にナンシー地方の美術家たちを集めて結成した連盟のこと。
 
スポンサーサイト



テーマ : インテリア・雑貨
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

プロフィール

日和

Author:日和
KOKIAさんの紡ぎ出す美しい歌と音楽が大好きです。ここ数年は毎日の更新をしていませんが、家族の出来事を中心に、ほのぼのと感じた出来事などを時々綴らせていただいております。(日和)

日和:私 
shi-chan:ハニー(妻)
chi-:娘 (社会人2年生)
yu-:息子(大学3年生)
愛犬:ロザリー(♀8才)

ファミリーでKOKIAさんを追っかけていましたが、子どもたちもすっかり大きくなった為、現在は夫婦2人、休日は気ままにブンブン♪ドライブを楽しんでおります。KOKIAさんのライブ会場へも時々は出没します。(shi-)

皆様どうぞ宜しくお願いします。

記事から探す
カレンダー(月別)
09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ