FC2ブログ

心地良い映画

映画『ジュリエットからの手紙』を観ました。



以前、KOKIAさんがご紹介なさっておりましたので

shi-が興味を持ちDVDを借り、実際に観終えてから

「良かったよー、ラストは軽く泣けたで

と言っていたので「かなり好印象だったんだろーな」とは思っていましたが

私自身は最近の恋愛映画はあまり好んで観たいとは思わなかったですし

「ジュリエットからの・・・」というタイトルにも、なんとなく展開が読めそうな映画にしか

思えなかったので「shi-がそこまで言うなら時間があれば観ようかな・・・」

くらいにしか考えておりませんでした。



しかし、昨夜家族が寝静まってから1人でお酒をたしなみながら

なんとなしに見始めたのですが・・・


物語の始まりと展開は、やっぱりか!という予想通りの物語。

でも、ストーリーのシンプルさとわかりやすさ・・・それになんていうのか


「そら、あんたアカンわぁとか

「それ、わかるような気ぃするわぁ・・・

という意外と身近に感じられる心の痛みや変化を丁寧に描写されていることと

ありふれたイタリアの街並みや田園風景を見せらることで



なんだかあり得ないストーリーの展開も、だんだんあり得そうに思えてきて

「いや、こんなことあるんちゃう? あったらめっちゃ素敵やんか!!

と、いつの間にか映画の世界に感情移入させられてしまっていたのでした。



それにこの映画ではなんと言っても2人の女優さんが女性らしさ

それに女性の強さや度胸を見事に魅せてくれておりました。



主演のソフィーを演じるアマンダ・セイライド、どこかで見覚えのある女優さん

だと思ったら、2009年に公開された『マンマ・ミーア!』や、昨年公開された

『赤ずきん』に出演されていた女優さんでしたね。



印象に新しいダークファンタジー『赤ずきん』で演じた小悪魔のようなヴァレリー

とはだいぶ違う、キュートだけれども自分の心の変化に向き合い

最終的にはクレバーな答えを出すソフィー役をまるで別々の女優さんが演じ

られているかのように、見事に演じておられました。



・・・少なくとも私は別人と思っていたので、すぐには気付けませんでした。



それからクレア役のヴァネッサ・レッドグレイヴ、彼女はかなりのご高齢では

あるようですが、背は高いのですが高圧的な感じは全くなく、とても上品で

特に彼女の目は若い女優さんのように澄んでいらして、失礼かもしれませんが

お年を召していたとしても、とても美しい女優さんです。



この2人の「男には解らないわ」という信頼感も

クレアがソフィーの髪を解きながらの母と娘のようなやりとりも絶妙で

「男性が立ち入ることができない世界なんだろうな」と感じてしまいました。




物語の終盤に出演される、クレアが探していた運命の人ロレンツォ役のフランコ・ネロ

とてもシブイくて格好いいおっちゃんなのですが

実は現実にヴァネッサ・レッドグレイヴのパートナーなのだそうです。



だからでしょうか、クレアとロレンツォの二人で魅せる仲睦まじく手をつなぎ

見つめ合うシーンは、とても自然で所作で

「ウチも将来はあんな風になれたらいいなぁ」と思わせられました。



・・・話しが逸れてしまいましたが




物語の展開は予想通りだったり、ベタな台詞やシーンもあったりはしますが

あまりつまらないことは気にせず素直に観れば

まるで西欧のそよ風を気持ちよく浴びたかのような、爽やかな心地よさが

心に残る素敵な作品だと思います。



何はともあれお勧めです。是非ご覧あれ!!










スポンサーサイト



コメント

KOKIAさんが紹介してた映画

『ジュリエットからの手紙』って映画をKOKIAさんが紹介されてた?
やばい、全然記憶にない…^^;
『ONCE ダブリンの街角で』って映画を紹介されてたのは覚えてる。
けど、まだ見てないけど…^^;

ところで、『ほんとうのジャクリーヌ・デュ・プレ』は結局観たの?
<爽やかな心地よさが心に残る>という感じじゃないから観ない方がいいかもしれないけど^^;

観ましたよ^^

寅ちゃん、『ほんとうのジャクリーヌ・デュ・プレ』観ましたよ~

爽やかな心地よさとは違いますが、「20世紀最高のチェロ奏者」といわれるジャクリーヌ・デュ・プレの生涯が興味深く描かれており、やはりジャッキー役のエミリー・ワトソンの迫真の演技も、ヒラリー役のレイチェル・グリフィスの繊細な演技も良かったです。

この作品の原作『風のジャクリーヌ』が、ジャクリーヌの姉ヒラリーと弟ピアスの共著であるということを考えると、衝撃的な作品と言えるかもしれないですね。

『ONCE ダブリンの街角で』・・・私もまだ観ていないです f ^ ^ ;
Secret

プロフィール

日和

Author:日和
KOKIAさんの紡ぎ出す美しい歌と音楽が大好きです。ここ数年は毎日の更新をしていませんが、家族の出来事を中心に、ほのぼのと感じた出来事などを時々綴らせていただいております。(日和)

日和:私 
shi-chan:ハニー(妻)
chi-:娘 (社会人2年生)
yu-:息子(大学3年生)
愛犬:ロザリー(♀8才)

ファミリーでKOKIAさんを追っかけていましたが、子どもたちもすっかり大きくなった為、現在は夫婦2人、休日は気ままにブンブン♪ドライブを楽しんでおります。KOKIAさんのライブ会場へも時々は出没します。(shi-)

皆様どうぞ宜しくお願いします。

記事から探す
カレンダー(月別)
10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ