FC2ブログ

周遊記☆その4

 

翌朝、目が覚めてからひとっ風呂浴びに行き

それでも朝食の時間にはまだ随分早かったので

子供を起こし、散策に出かけました

 

 

DSC01995.jpg

 

深い山々の間から昇る太陽に

「なんだかありがたいなぁと感じるあたり

やはり歳をとったということなのでしょうかね

 

まだ時間が早かったので、他の観光客さんにもほとんど出会うことはありませんでした。

遠くには野生の猿が走って行く姿も目撃することが出来ました。

 

深い山々に囲まれた山道では

澄んだ空気と爽やかな風がとても気持ちよかったです。

 

そんな気持ちのいい朝の山道をさらに歩いて行くと

この「寸又峡」を今回の旅行の目的地として選ぶきっかけとなった

『夢の釣り橋』が見えてきました

 

DSC02002.jpg

 

数日前まで続いていたという、あいにくの天候のため

湖面はエメラルドグリーンに見えなかったのは残念でしたが

それでも十分神秘的で秘境感も満喫できました

 

DSC02007.jpg

  

この吊り橋の真ん中で若い女性が恋の願いを祈ると成就する

という言い伝えがあるのだそうです。

 

でも、一度に渡れる人の定員が10名といわれるこの吊り橋の真ん中で

立ち止まって願い事を祈るのはちょっと勇気が必要でしょうね

 

渡りきった吊り橋は、基本的には一方通行ということで

前に進むしかないのですが

このあと結構な急傾斜の登り階段がつつぎ

さらに上流の架け橋を回って出発地点へ戻ります。

 

結局、周遊コース4kmあまり。

時間にして90分ほど歩いて帰ってきました。

 

そのあと汗をかいたので、私は最後の温泉をまたまた堪能し

shi-とchi-はお土産もの屋さんへ行き

yu-は部屋で携帯ゲーム(こんなとこでもやるかっ

チェックアウト時間ギリギリまで寛いで、お世話になった宿を後にしました。

 

往路で結構しんどく感じた峠道も、帰りは少し慣れたのか

風景を楽しむ余裕が(ちょっぴり)ありました

・・・とはいえ、やはりかなりの峠道でしたが

 

帰リ道では、のんびりと無事に家へ帰り着くことを目標としていたため

とりわけ大きなレジャー施設などには立ち寄りませんでしたが

まったく何もなしで家を目指すのも味気ないので

遅めのランチは、こういう機会でもないとなかなか立ち寄れない

静岡でも有名な食堂魚河岸 丸天 富士店さんに立ち寄りました。

 

で、頼んだのがこちら

ドンっ(丼っ

 

DSC02029.jpg

いくら・うに・ぶつ切り丼(かにのみそ汁付き)

 

そして

ド・ドンっ(ど・丼っ

 

DSC02033.jpg

 

海鮮丼

 

さらに

ド・ド・ドンっ(ど・ど・丼っ

 

DSC02035.jpg

穴子天丼

 

そのうえ

 

DSC02028.jpg

穴子押し寿司

 

う~ん、腹パンっ

(いや、一人で食べたんちゃうちゃう

 

ごちそうさまでした

 

そしてその後は大きな渋滞に巻き込まれることも無く

だんだんと見慣れた街の風景が目に入るようになると

「あ~今年の夏の家族旅行が終わったなぁ

しみじみと実感するのでした。

 

今年も無事に家族で旅行ができたことに感謝ですね。

家族の皆さん、お疲れさまでした。夏休みの宿題早く終わらせるように!!

 

 

おしまい。

 

スポンサーサイト



コメント

Re:周遊記☆その4(08/12)

寸又峡って初めて知りました。
自然に囲まれたいいところみたいですね。
川の流れや鳥や声、虫の音、風の音など、都会にはない音に囲まれることは癒しだと思います。
リフレッシュできたみたいですね!

吊り橋は女の子でないとあかんのですかね?しかも「若い」…^^;

寅次郎さんへ

結構ねぇ~癒やされましたよぉ^^
許されることなら1週間~10日くらい逗留したかったですね~^^;

吊り橋、もっと湖面が綺麗な色だったら最高でしたけどね。

「言い伝え」ね・・・あかんことないと思いますよ^^;
ただあの橋の真ん中で暫く立ち止まって願い事を祈るには、お相手に振られることをまったく気にしないで猛アタックするくらいの勇気が必要な気が~(*>д<)b

周遊記・・・お付き合いいただきありがとねぇ~*^^*
Secret

プロフィール

日和

Author:日和
KOKIAさんの紡ぎ出す美しい歌と音楽が大好きです。ここ数年は毎日の更新をしていませんが、家族の出来事を中心に、ほのぼのと感じた出来事などを時々綴らせていただいております。(日和)

日和:私 
shi-chan:ハニー(妻)
chi-:娘 (社会人2年生)
yu-:息子(大学3年生)
愛犬:ロザリー(♀8才)

ファミリーでKOKIAさんを追っかけていましたが、子どもたちもすっかり大きくなった為、現在は夫婦2人、休日は気ままにブンブン♪ドライブを楽しんでおります。KOKIAさんのライブ会場へも時々は出没します。(shi-)

皆様どうぞ宜しくお願いします。

記事から探す
カレンダー(月別)
10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ