FC2ブログ

彼の地のancoroさんへ

 

私を含め『Music translator』であるKOKIAさんのファンのことを

『ancoro(アンコロ)』と呼びます。

今回の震災で被災された地にも、きっとancoroさんたちはおられたことと思います。

皆さん、どうかご無事でいらして下さい。

 

KOKIAさんというアーティストを、彼女の音楽を、共に愛でることができるancoroさんたち

そんなancoro仲間でありながら、遠く被災された地のancoroさんたちへ

どのような形で励ますことが出来るのか

どのようなエールを贈らせて頂いていいのかさえ分からなくて

友人のancoroさんと共に、出逢えたancoroさんたちから

「被災地のancoroさん」に向けたメッセージを募らせていただきました。

 

メッセージを下さったancoroさんたちも

最初は「なんてお声掛けしていいやら・・・」と、戸惑いの表情を浮かべておられる様子も窺えましたが

それぞれ真剣に被災地のancoroさんのことを想い、私にメッセージを預けて下さいました。

 

震災から1ヵ月という今日、当ブログにおきまして

お預かりさせていただいたメッセージを謹んでご紹介させていただきます。

 

                                         

 

『早く全ての悲しみが癒やされますように。』

『昨年、仙台を訪問しました。行けるようになったらまた出掛けたいと思います。早く皆さんの笑顔が見られますように・・・。』

『同じ空の下で皆さんのことを想っています。』

『こんな時こそKOKIAさんの創った曲にすがってもいいんじゃないかな、もの凄い逆境の真っ只中に居る人々のつらさも実感としてはわからないけど・・・このピンチが日本再生へのチャンスとなれる様に皆さんの力で支え合ってガンバル姿を見せて下さい。』

『共に生きましょう。』

『僕の親族も被災したのでとても辛く思いました。時間は掛かるでしょうが、日本の復興はきっと早く実現すると確信しています。一人でも多くの方が笑顔になる日を待っています。』

『美しい街、社会を、必ず復活させて下さい。』

『私の家族も宮城、山形です。本人たちも大変な状況ですがまわりを気遣い助け合って生きています。KOKIAさんに癒やされるように皆さんも他人を癒やせる人となって生きて下さい。精一杯の応援と愛と努力を贈ります。幸せがありますように。』

『「冬は必ず春となる」皆さんの心に必ず春が訪れることを信じています。顔晴(ガンバ)れ!!笑顔の輪が広がりますように。』

『空はつながっています! 1日も早く皆さんに笑顔が戻りますように。』

 

                                         

 

 

DSC01003.jpg

 

きっと想像を絶する困難でお辛い状況の中にありながら

もうすでに、たくさん頑張っていらっしゃるancoroの皆様のもとに

1日も早く、今よりも安心できる状況が訪れ

皆様がKOKIAさんの音楽に触れることができるようになりますよう

心よりお祈り申し上げます。

 

 

スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

日和

Author:日和
KOKIAさんの紡ぎ出す美しい歌と音楽が大好きです。ここ数年は毎日の更新をしていませんが、家族の出来事を中心に、ほのぼのと感じた出来事などを時々綴らせていただいております。(日和)

日和:私 
shi-chan:ハニー(妻)
chi-:娘 (社会人2年生)
yu-:息子(大学3年生)
愛犬:ロザリー(♀8才)

ファミリーでKOKIAさんを追っかけていましたが、子どもたちもすっかり大きくなった為、現在は夫婦2人、休日は気ままにブンブン♪ドライブを楽しんでおります。KOKIAさんのライブ会場へも時々は出没します。(shi-)

皆様どうぞ宜しくお願いします。

記事から探す
カレンダー(月別)
10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ