FC2ブログ

yu-、スマンっ!!

 

今日、ウチのyu-が、お医者(口腔外科)さんでちょっぴり痛い経験をしてきました。

病院へ行くことが決定した昨日から、病院へ向かう車の中まで

今日、自分の身に起こるチョッピリ痛い初体験に身を竦め

「ぃやだよ~っと、怖がっていたyu-に

「そんなに怖がるなよ。チクッとするとき、ちよっと痛むくらいだよ

と、他人事のように言い放ち

「まったくyu-は、ビビリくんだなぁーと、高笑いしていた私に

・・・バチが当たりました。

 

夜、yu-とお風呂に入っていたとき、身体を洗おうとボディソープのボトルを手にすると

なんだかやけに軽く感じたので、ポンプのヘッドを2、3度Pushしてみると

やはり中の液体ソープが、ほぼ無くなっている状態でした

 

仕方がないので、ヘッドごとキャップを回して取り外し、ボトルの底辺に少し残っていた液体ソープを手のひらに垂らしてみました。なんだか足りなく思えたので、ボトルヘッドから垂れ下がるチューブを覗いてみました

すると、チューブの中にも、わずかながら液体ソープが残っていることを見つけたので

スナップを効かせて

クイッ、クイッ

と、チューブの付いたヘッドの部分を上下に振ってみました。

 

ピュッ

「お、やっぱり少し出て来たな。」

手のひらに飛び出た液体ソープを、しばらく見た後 

よっしゃ、今度はもっと思い切り振ったろ

 

ブンッ、ブンッ

ピューッ・・・ピトッ

 

「んぎゃー、イタタ痛ーっ、し~みるーっ

 

飛び出た液体ソープの雫が、覗き込んでいた私の左の眼球命中

もちろん、原液直撃です

 

浴室で、大騒ぎしていた私に、yu-が

「お父さん、大丈夫ぅ

と、心配して声をかけてくれました

 

yu-、『ビビリくん』と言って、メッチャ笑ってスマンかったなぁ・・・

 

 

スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

日和

Author:日和
KOKIAさんの紡ぎ出す美しい歌と音楽が大好きです。ここ数年は毎日の更新をしていませんが、家族の出来事を中心に、ほのぼのと感じた出来事などを時々綴らせていただいております。(日和)

日和:私 
shi-chan:ハニー(妻)
chi-:娘 (社会人2年生)
yu-:息子(大学3年生)
愛犬:ロザリー(♀8才)

ファミリーでKOKIAさんを追っかけていましたが、子どもたちもすっかり大きくなった為、現在は夫婦2人、休日は気ままにブンブン♪ドライブを楽しんでおります。KOKIAさんのライブ会場へも時々は出没します。(shi-)

皆様どうぞ宜しくお願いします。

記事から探す
カレンダー(月別)
01 ≪│2020/02│≫ 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アクセスカウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ