FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16の夏


わが家の長男、yu-が16歳になりました


4月から通い始めた高校生活も3ヶ月が経ちまして

環境にも少しずつ慣れ、新しい友人も徐々に増えているようなので

ようやく、その点はひと安心できました


しかし、勉強や、得意ではない運動をおして入った部活では

いまだに悪戦苦闘を続ける毎日です


とはいえ、そんな勉強も、運動も

今でしかできないことへの挑戦である、ということを

本人なりに認識し、理解し始めているようです。


親としても、息子が苦戦している様子を目の当たりにすれば

ついつい手を貸してやりたくなってしまうのですが

そこを我慢できるようになることが

私自身の「成長する」ということなのでしょう


「教育」とは「共育」だと

以前、子供達の通っていた幼稚園の理事長先生が仰っていました。

なるほどね、と思えることは本当に多いです。


16になったyu-は、まだまだガキんちょで

いまだに親に反抗的な態度をとったり、生意気な口をきいて

当人としては知らず知らずにだろうけれど

親に甘えることが時々あります。

shi-に対しては、しょっちゅうあるようです


ですがそれも、新しい環境で自分の居所を作ろうと

一生懸命もがいているからこそなのでしょう。


すべて成長するための一過程なのだと思うこで

少々の甘えは、多目に見てやることにしています。


それによくよく考えれば

今、そういうyu-の姿を見られること自体

当たり前のことのようですが

親としては、とてもありがたいことですからね。


16歳の夏、yu-は勉強に、部活動に、これまでの人生で

経験したことのないような経験を積むことになるでしょう。


何年か先に、今年の、16歳の夏のことを振り返ったとき

yu-にとってどんな夏だったのか、感想を聞くのが楽しみです





スポンサーサイト

久々登場!

久しぶりの登場です

わが家の愛犬、コーイケル・ホンディエのロザリー

ロザリー・2014

珍しく、涼しそうな顔をしています


毎朝の散歩は、大雨大雪以外は欠かさずに続けています。

しかしロザリーの、人にも犬にも臆病な性格は相変わらずです。

(理解力や記憶力には光るモノを垣間見ることも・・・


ドッグカタログのデータにはコイケルが「臆病な性格」だなんて

ひと言も書いてありませんから

やっぱり個体の性格なんでしょうね


もともとコーイケル・ホンディエという犬種は

日本ではまだ希少種なので、散歩やドッグランに連れて行っても

思いがけずに同じ犬種に出会ったことは、一度もありません。


声を掛けて下さる方でも、大抵は「何のミックス犬ですか?」と

尋ねるばかりで、犬種を言い当てたうえで声を掛けて下さった方は

確か過去にお一人だけでした。


そんな希少種ロザ子(ロザリーの愛称です)の得意技はディスクキャッチ。

でも、最近は暑さも気になり、得意の妙技を見られないのが残念です


・・・あ、暑さが気になって練習サボっているのは私の方かも


臆病で、外ではいつもビクビクしているくせに

家の前を通る、ちびっ子やお年寄りには容赦なく(遠くから)吠えまくる

そんなキレキレのおてんば娘、ロザ子。

私が帰宅したときには、いつもしっぽフリフリ出迎えてくれます



早いもので、今年の12月でもう4歳になりますが

暑さに負けずに、毎日元気に過ごしています




tag : コーイケルホンディエ

挙式の記事を拝読し


お誕生月の七月に入り

KOKIAさん、結婚式を挙げたと公式ブログに記事を綴られましたね。

ということは、本当に、現実の結婚されたということなのでしょうね。


おめでとうございます


数ヶ月前に拝見した、KOKIAさんの結婚します宣言の記事に対して

穿った見方をしていた私の推理は、まったく外れていたということですね。

KOKIAさん、誠にどうも失礼しました。


お相手の方がどのような方かは分かりませんが

あなたが選ばれた方なのだから、きっと素敵な方なのでしょう。

どうぞお幸せになられて下さい


幼少時代から、気がつけば大人になっているように

楽しい日々が続いた学生時代が終わり

いつの間にか社会の荒波に身を任せ、もまれていくように

授かった子供が、期待と不安を背負いながら

また、いつの間にか大きくなっていくように


時は、当たり前のような日々を重ねていくだけでも

知らず知らずに流れていくものです。


でも、その「当たり前」に思えることが

そこにあることこそが

実は一番の幸せなんだと

私は思っています。


KOKIAさんの、これからの新しい人生が

当たり前の幸せに満ちていますように


これから始まる新しい風景の中で

KOKIAさんの音楽がどのように紡がれていくのか

楽しみにしつつ、見守らせていただきたいと思います。








プロフィール

日和

Author:日和
ファミリーでKOKIAさんを追っかけていましたが、子どもたちもすっかり大きくなった為、現在は夫婦2人、休日は気ままにブンブン♪ドライブを楽しんでおります。KOKIAさんのライブ会場へも時々は出没します。


日和:私(お父さん) 
shi-chan:ハニー(お母さん)
chi-:娘 (新社会人)
yu-:息子(大2)
愛犬:ロザリー(♀7才)

KOKIAさんの紡ぎ出す美しい歌と音楽が大好きです。ここ数年は毎日の更新をしていませんが、家族の出来事を中心に、ほのぼのと感じた出来事などを時々綴らせていただいております。

皆様どうぞ宜しくお願いします。

記事から探す
カレンダー(月別)
06 ≪│2014/07│≫ 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。