引っ越しは大変だぁ。。。


引っ越しの作業中ですが

まるで勝手が違うのでちょっと戸惑っています


大丈夫か・・・?



ま、もうちょい頑張ってみるか




スポンサーサイト

まるで「宇宙が・・・」

 

 

降り始めた雪がはらはらと舞い落ちる様を写真に収めようと・・・

 

 

パシャリ

 DSC02574.jpg

 

 

 

まるで宇宙のような風景が撮れました

 

降る雪は儚くて美しいですけどね

 

きっと明日の朝は大変なことになるんだろうな・・・

 

とはいえ、積もりそうな雪は今シーズン初ですかね

 

お正月が明けてから

 

ちょー暇でない仕事の山が怒濤のごとく押し寄せ

 

(ま、それはそれでありがたいことでもあり・・・) 

 

パソコンも新旧交代で夜な夜な移行作業に追われ

 

早朝はロザ子の散歩に追われ・・・

 

そんなこんなで楽しくやっていたら

 

あっちゅー間に今年も早くも23日が過ぎてしまいました。 

 

こりゃ、あかんな

 

津々と降り積もる雪をボーッと眺めているのもあかん。

(・・・ちみっとならええか

 

降る雪に宇宙が見えるようになったなら

 

しばしKOKIAさんの歌をどっぷり聴いているのもええなぁ。

 

よっしゃ、また明日から毎日を大切にガンバろ~って!!

 

 

 

 

 

パソコンちゃん

shi‐です

長い間、お疲れ様でした。

2012-01-20 13:24:18

2012-01-20 13:24:18

長年大活躍してくれていた我が家のパソコンちゃん。

調子が悪くなることも多く、そろそろお疲れっということで、

この度、思い切って買い替えることになりました。

 

2012-01-19 14:48:58

今度のはヤマハのスピーカーが内蔵されていて、

しかもワイヤレス

細かいことはよくわかりませんが、私的には

このスッキリ感と、ブラウン色であるところが気に入りました

部屋は木質を大切にしているので、インテリアにもしっくり馴染みます。

 

今年に入り、当ホームページBBSのサービス機能がなくなり、

メッセージやブックマーク等々、便利だと思って利用させて頂いていた機能も

楽天側のサービス停止により、消えてしまいました。

チームdandelionの皆様にも多大なるご迷惑をお掛けしてしまい、

申し訳ありませんお許しください。

 

残念ですが、心機一転 ブログのお引っ越しを只今検討中

しかしながら、夜な夜なデーターの移行作業に手間取っていて←日和さんが

お引っ越しまでにはもう少し時間が掛かりそうです。

 

アンティーク展

shi-です

美容院でリフレッシュした後、アンティーク展目当てに

駅前某百貨店へ寄り道してきました

絵画や絵皿、有名どころのワイングラスや

ガレ、ミューラー、ドームのランプや花瓶、

1920年代もののボウルアンドクロウのキャビネットなども展示されていて、

ここで軽く半日は過ごせそうっとか思ったのですが、

昨日から学級閉鎖で、留守番中のyu-の腹減り顔が

ぽわわわ~んと浮かんで来たので、ほどほどの時間で退去することに・・・。

ミューラーのランプ~ ミューラーのランプが素敵でした~。

今は贅沢すぎて買うことに躊躇しますが、

本当に価値あるものをたくさん今のうちに直接目で触れ、

目利きになっておきます!

 

 

こちらは、アンティークでもなく、

また、ヨーロピアンでもないのですが、雰囲気と座り心地が気に入って

年明けに購入した書斎のチェアー。  

アメリカTemple社のもの。

2012-01-19 14:48:58

アームの曲線が美しくて、見ているだけでも楽しくて安らぎを与えてくれます。

家具類は家同様。

一生ものだと考えれば、少々高くても結果的にはお安いものだと思います。

鼻の色

shi-です

去年までは黒々としていたロザリーの鼻が、

色素が抜けてきたのでしょうか、茶色く変色してきました

 

去年の鼻↓ (めっちゃ黒々)

DSC02111.jpg

それが・・・

現在の鼻↓

2012-01-16 17:48:49

 薄くなってませんか

 

なんでやの~~~ん

 

当のロザ子は全く気にする様子などもなく、

元気いっぱいなので特に問題はないと思うのですが・・・。

 

 

2012-01-16 17:48:49

鼻がなんだって?

見驚☆梅

 

一週間ほど前の話ですが

花屋(?)さんらしき店に陳列されていた盆栽の梅

根の部分が苔でマリ状に丸~るくまとめられているのが

なんだかユニークに思い眺めていたら

 

どうも「連れてって~」と語りかけて来ているように思えたので

つい衝動買いしてしまった『見驚』という品種の梅の盆栽

DSC02531.jpg

わが家に連れ帰ったときは

 

すでに蕾をいくつかつけていたので

 

「この冬が終わる頃には咲くかな~」と思っていたら

 

 

 

DSC02555.jpg

 

咲いちゃった

こんなん出ました

 

DSC02557.jpg

梅も生きているんですね。

 

それに鼻を近づけるとはっきりと香ります。

 

甘い、とても良い香りがしました 

 

 

 

ちょっと気が早いような気もしますが

 

「今年の春も少しずつ近づいているのだろうな」

 

と感じました。

 

はよ、春よ~来い~

 

 

 

 

  

  

東京スカイツリー

 

今日で冬休み最後の日となる子供たちを連れて

 

何か思い出を作ろうと思い

 

『東京スカイツリー』を見に行ってきました

 

 

DSC02541.jpg
 

 

少し離れたコインパーキングに車を停めて

 

歩いてスカイツリーに向かいました。 

 

・・・やはり相当の高さですね

 

634mもあるのだそうです。

 

飛行機の窓から見たことしかなかったツリー

 

そのときでさえ群を抜く高さに見えましたが

 

歩いて下から見上げるツリーは

 

さらに人口の建造物としては何だかふざけた高さに思え

 

可笑しくなってしまいました。

 

 

 

DSC02554.jpg

 

 

近づけるだけ近づいた真下からの眺望

 

「なんじゃ、こりゃ

 

このスカイツリー見物の道中にも

 

そんなことが書いてある看板を目にしましたが

 

スカイツリーを見上げるが如く

 

今年も上を向いて歩いて行きましょう

 

 

 

 登れるようになったら展望台にも行って見たい・・・

 

 

 

anniversary

 

 

DSC02530.jpg
 

 

今日は、私とshi-の18回目の結婚記念日でした

 

 

昨夜のKOKIAさんのコンサートで

 

『空に太陽あなたに私』を初めて生歌で聴けて嬉しかったです

 

 

そういえば、私がファンになってすぐだから

 

5年前くらいに

 

直接KOKIAさんに空に太陽~歌って下さい

 

図々しくお願いしたこともあったんだけど

 

これまでこの歌を生歌で聴かせていただける機会はありませんでした。

 

いや、私が知らないだけで、どこかで歌われていたのかも・・・

 

でも、昨夜というタイミングで歌って聴かせていただけたことは

 

偶然とはいえ感激でしたありがとうっ!

 

 

そんな私たち、夫婦としてはまだまだ18年しか経っていないけど

 

18年という日々を夫婦で確かに歩んで来られたのは

 

shi-さん、きっとキミのお陰だと思う。

 

 

 

 

 

・・・いつもありがとう

 

 

 

 

 

 

 

KOKIA 2012ニューイヤーコンサート「musical greetings」 /サントリーホール・ブルーローズ

shi-です

DSC02528.jpg 

セットリスト

birth

光の方へ

幸せの花束

空に太陽あなたに私

with music

What A Wonderful World

愛と平和と音楽と

INFINITY

かわらないこと~since1976~

世界の終わりに

Faraway

人間ってそんなものね

moment

世界を包むRibbon in our heart

 

バンドメンバー

ピアノ:浦清英

コントラバス:斉藤光隆

ギター: 秋山 浩徳

パーカッション:山本恭久

 

2ndステージに参加してきましたが、

ほんっとーに行って良かったっと心底思えたコンサートでした。

丁度、昔懐かしい曲も歌って欲しいなぁ~と思っていたところへの

この豪華なメニューに大満足

新旧織り交ぜたメニューの構成がとっても新鮮で、

途中1度たりとも飽きることなく、ステージに釘付けの

あっという間の90分でした。

 

「光をあつめて」のカップリングとなる「Faraway」 や、

NHK地球イチバンのテーマソング「世界を包む~♪」もすごく良かったです

 

ステージでは永久に封印かと思われていた(私が勝手に思い込んでいただけですが)

「空に太陽あなたに私」「with music」「人間ってそんなものね」は、

初めて生で聴けて本当に嬉しかったし、改めていい曲だなぁと思いました。

特に空に太陽~♪は日和さんがずーーーっと以前から聴きたいと言っていた曲なので、

1/8の結婚記念日を直前に、このタイミングで聴けたことは

私たちにとってはとても意味深いものでした。

歌詞の一言一句が胸に沁みました。

 

実は今回どういうわけか?今となっては謎めいたままなのですが、

何故かチケットを3枚しか取っておらず、日和さんが参加出来ないかもしれない・・・

という悲しい状況に追い込まれていた我が家に、

去年末、突如救世主が現れまして、

家族4人、晴れてニューイヤーコンサートに参加できることになったのです

その方には何とお礼を言ったらいいのでしょう・・・

あなたはです。

神様~本当に本当に、ありがとうございました

m(_ _)m

 

日和さんが、今回コンサートに行くことが出来なかったら、

多分一生悔やみ続けたと思います。

 

 

立派なでしょ~

DSC00751.jpg

 

お正月も三が日が終わろうとしていますが

まだまだ松の内

 

ようやく少しだけのんびりできそうな2012年のお正月

 

まだまだ

 

まだ

 

 松の内

 

 

 

 

一富士

 

 一 富 士  

 

DSC02184.jpg

 

素晴らしい1年になりますように

 

 

皆さん、良い初夢は見られましたか

 

 

 

 

 

謹賀新年

 

 

DSC02259(2).jpg
  
明けましておめでとうございます。
 
  
  
皆様、本年もどうぞ宜しくお願い致します。
 
 
 
今年もよろしくね~
  

 

 

 

賀正

 

新年、明けましておめでとうございます 

2012-01-01 09:21:40

今年もどうぞ宜しくお願い致します

 

プロフィール

日和

Author:日和
ファミリーでKOKIAさんを追っかけていましたが、子どもたちもすっかり大きくなった為、現在は夫婦2人、休日は気ままにブンブン♪ドライブを楽しんでおります。KOKIAさんのライブ会場へも時々は出没します。


日和:私(お父さん) 
shi-chan:ハニー(お母さん)
chi-:娘 (新社会人)
yu-:息子(大2)
愛犬:ロザリー(♀7才)

KOKIAさんの紡ぎ出す美しい歌と音楽が大好きです。ここ数年は毎日の更新をしていませんが、家族の出来事を中心に、ほのぼのと感じた出来事などを時々綴らせていただいております。

皆様どうぞ宜しくお願いします。

記事から探す
カレンダー(月別)
12 ≪│2012/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ