FC2ブログ

GLORIA CHAPELへ♪

 

わが家にとっては、おそらく今年最後のKOKIAさんのコンサート

KOKIA2011Christmas concert 「music like a prayer」』へ行って来ました。

期末テスト期間中のchi-はお留守番でしたが・・・)

 

DSCF2700.jpg

 

 

この日は開場時間が迫る中、仕事をかなり強引に切り上げて

雨による渋滞を避けるため、駅でshi-達と待ち合わせて電車で会場へ向かいました。

 

会場近くの北品川の駅に着いたときは、もう開場の時間とほぼ同じ時間になっていました。

駅のホームを行き交う人たちもまばらでしたから

「ancoroちゃんっぽい人おらんなぁ・・・と思いながら

ひょいと振り向いたら、友人のancoroちゃんとお連れ様がいらっしゃいました。

「おおっ」 

お二人の姿を拝見し、なんだかほっこり温かい気持ちになりました。

 

友人は、私たちのことをお連れ様に紹介して下さったのですが

そのご紹介いただいたときの言葉が嬉しかったです

私たちにしてみたら「こちらこそこちらこそ」という話ですよ(ホンマに・・・)。

どうも有り難うございました。 

 

私たちファミリーは一旦、その友人と別れ

ひと足先に会場へ向かうつもりで改札を抜けると

「・・・ありゃ、(会場)どっちやった 

 

早速、迷子になっておりました。

 

すると、先ほどの友人ancoroちゃん達がいらしたので

結局、会場へご一緒させていただくことにしました

 

途中、道中から「喉が渇いたと言っていたyu-にshi-が自販機で

飲み物を買ってやっているのに私は気付かず、友人と歩いていたところ

背中に、ちょっと鋭い視線のレイザービームを感じたので振り向くと

遠くの方から、見覚えのある母と子が私の方へ冷たい眼差しを向けているではありませんか

 

「やばっ、また放ったらかしにしとった

 

実は、出掛けたときに家族とどう一緒に歩くか、ということについて

私があまり家族に気を掛けずに歩いている…らしく、ちょいちょい怒られています

 

「また、やってもた

 

その点、yu-は(今のところ)かなりshi-に気を掛け歩いているらしいです。

人ごみで紛れないよう、先に立って手を引いたり

お店に入るとき手動のドアを開けてやったり・・・と

 

「う~む・・・yu-先生、やるぅ~

 

いや、そんな話はさておき、 駅から徒歩で10分足らずのうちに

会場であるキリスト品川教会グローリア・チャペルへ到着しました。

 

DSCF2696.jpg

 

 

会場への入場はすでに始まっており、私たちも早速、入場に並ぶ列の最後尾に付きましたが

傘をたたむのに混雑することもなく、すんなりと入場することが出来ました。 

 

会場内は、ステージに向かって正面中央に十字架、左右に大きなパイプオルガンのパイプが配されておりまして

一面打ちっぱなしのコンクリートの壁と相俟って、近代的だけれども荘厳な雰囲気を醸し出している立派な教会でした。

 

私たちの席は一桁後半の列となっておりましたが

実際には、思っていたよりやや後ろの列でしたね

といっても、キャパが400人弱くらい(?)の会場でしたから

それほどステージとの距離感は感じませんでした。

 

本当はここでセットリストを書くつもりだったのですが

会場で貰ったフライヤーなどとtomoni、私が暗闇の中で頑張ってメモったセットリストは

うっかり自宅で紙類として分別され、リサイクルされてしまいました・・・

ま、賛美歌には元々曲名が分からないものもあったのですけどね

 

KOKIAさん、体調もすっかり良くなられているようでしたから

お聴かせていただいたすべての歌に、不安を感じることはありませんでした。 

 

強いてこの日、この1曲と選ぶなら

私は罪滅ぼしの歌が良かったかな

教会というステージでしたから、教会での懺悔というイメージが

歌のコンセプトと見事に調和しているように感じましたし

shi-曰く、ステージでKOKIAさんの背中越しに見える十字架も

この歌を歌っている間は殊更に神々しく見えたようです。

 

もちろん教会という会場で行われたステージなだけに

美しい賛美歌なども、ひと足早いクリスマス気分を満喫させてもらえたし

楽しくて良かったけどね

 

実際にこの日のライブでKOKIAさんが歌われた楽曲については

私がメモした紙を正しく紙類として分別してくれたshi-が 

きっと詳しく書いてくれると思います

 

今回は平日でしたし、電車での移動となりましたので時間が気になり

行きも帰りも足早になってしまったので

会いたかったけど会えなかった友人達がいたのは残念でした

 

ただ、わが家にとっては今年はもうこれで最後になるであろう

KOKIAさんのライブで、今年は思うように声を出せなくなってしまったり

つらかった時期が長く続いたけれども、無事乗り越えられたKOKIAさんが

元気な姿を、素敵な歌を魅せて聴かせてくれたので満足でした。

 

うん、楽しかった 

 

KOKIAさん、今年も1年ありがとうございました 

いつも素敵な歌を音楽をどうもありがとう

 

来年もよろしくね頑張り過ぎずに行こう~

 

 

・・・まだ早かったかな 

  

 

 

スポンサーサイト



プロフィール

日和

Author:日和
KOKIAさんの紡ぎ出す美しい歌と音楽が大好きです。ここ数年は毎日の更新をしていませんが、家族の出来事を中心に、ほのぼのと感じた出来事などを時々綴らせていただいております。(日和)

日和:私 
shi-chan:ハニー(妻)
chi-:娘 (社会人2年生)
yu-:息子(大学3年生)
愛犬:ロザリー(♀8才)

ファミリーでKOKIAさんを追っかけていましたが、子どもたちもすっかり大きくなった為、現在は夫婦2人、休日は気ままにブンブン♪ドライブを楽しんでおります。KOKIAさんのライブ会場へも時々は出没します。(shi-)

皆様どうぞ宜しくお願いします。

記事から探す
カレンダー(月別)
11 ≪│2011/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセスカウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ