FC2ブログ

『KOKIA 音の種蒔きコンサート in 横浜』

 

 『KOKIA 音の種蒔きコンサート in 横浜』

足を運ばせて頂きました

 

DSC01667.jpg

 

[第1部]

1.歌う人

2.次会う時は

3.愛と平和と音楽と

4.優しい調べ

5.クルマレテ

[第2部]

6.世界の終わりに

7.あたたかい場所

8.いつか誰かを愛した時

9.この地球がまるいお陰で

10. moment~今を生きる~

11.Remember the Kiss

 

ピアノ 浦清英

 

 

KOKIAさん、今日はいつもにもまして一生懸命歌って下さいました。

でも、とくにいつもなら難なく繊細に声を出せるようなところで

思うように声が出せないことが本当に、とてもくやしそうでした。

それでも今できる限りの渾身のチカラで歌って下さるKOKIAさんに

その一生懸命な姿に、私は心を打たれました。

 

完全に体調、喉の調子が戻っていない様子のKOKIAさんでしたが

このステージで魅せて下さったKOKIAさんの「歌う人」としての姿勢、魂は

すごく気迫に満ち溢れていて、彼女が歌う人としてお持ちの

尊敬できるプライドを強く感じました。

 

決して絶好調の歌声ではありませんでしたが

こういう状況の中であったからこそ改めて感じることのできる

KOKIAさんの魅力のひとつに触れることが出来て

それは貴重な体験だったのだと思います。

 

こういう抽象的で感情的な充足感を除いたとして

KOKIAさんのコンサート曲としてのスペックの高さとしてみても

私が一番心に響いた『moment~今を生きる~』などは

私から言わせていただければ

「この日歌って頂いた、この1曲を聴かせて頂けただけでも大満足のコンサート」 

と言えるほど素晴らしい1曲だと思いました。

 

ラストに会場と大合唱の「リメキス」は

ご参加されたKOKIAさんのファンの多くが

KOKIAさんに感謝とエールを送る気持ちが結集していたようで

とても感動しました。

 

KOKIAさん、またやろうよ「赤レンガでコンサート」皆で行かせてもらうよ~

ファミリーはずっと応援しています

 

DSC01679.jpg

 

コンサート終わって外へ出たらまだ薄明るくてビックリしました

 

 

 

 

スポンサーサイト



プロフィール

日和

Author:日和
KOKIAさんの紡ぎ出す美しい歌と音楽が大好きです。ここ数年は毎日の更新をしていませんが、家族の出来事を中心に、ほのぼのと感じた出来事などを時々綴らせていただいております。(日和)

日和:私 
shi-chan:ハニー(妻)
chi-:娘 (社会人2年生)
yu-:息子(大学3年生)
愛犬:ロザリー(♀8才)

ファミリーでKOKIAさんを追っかけていましたが、子どもたちもすっかり大きくなった為、現在は夫婦2人、休日は気ままにブンブン♪ドライブを楽しんでおります。KOKIAさんのライブ会場へも時々は出没します。(shi-)

皆様どうぞ宜しくお願いします。

記事から探す
カレンダー(月別)
06 ≪│2011/07│≫ 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アクセスカウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ