FC2ブログ

8時だヨ!

 

「日曜の朝だから、二度寝でもしたかな

いつもは暗いうちから、早起きをして家事をしているshi-が起きてこない。

 

まだ寝ているshi-に、8時になったのでそろそろ声を掛けてみる。

 

 

「8時だヨ。」

 

「・・・う~ん?」

 

 

「8時だヨ!」

 

「全員集合ぉ・・・

 

 

2コールで返したか。

 

うん、牧場や。

 

 

スポンサーサイト



懐かしのサバンナ

 

最近、夕方になると目ぇが、ショボショボ~となって特に近くの文字が見えにくくなります。

(こ、これが噂の「ろ・・・老眼か)

 

でも私は、生来目は良いほうだったと思います。

子供の頃から、視力検査表の1.5のC(→)程度はよ~く見えてました

 

「ハイッ、コレは?」「↑上ぇ」「ハイッ、コレは?」「↓下ぁ」「じゃ、コレは?」「→右ぃ」

まず、よう見えとりました。

 

社会人になってからは、視力の検査などをする機会は、あまりなくなってしまいましたが

それでも例えば、数本先の電柱の広告看板などある程度ハッキリと読めました。

いわゆる「遠視」の部類に入るのかもしれません。

(遠視だと老眼になりやすいとかいう噂も聴くし・・・

 

こんな特異な身体能力を備えた私にshi-は

「もしかして前世は、〇〇〇族とかの人やったんちゃうん?と羨望(?)の眼差しを向けます。

族といっても、暴走族や竹の子族ではありません。 

shi-は以前、テレビ番組か何かで、とあるサバンナの部族民の方の視力が

とてつもなく高い視力であったことを覚えていたようなのです。

 

そういえば確かに・・・

何故か野生動物!!???の宝庫である「サバンナ」に憧れるなぁ・・・

 

KOKIAさんには先を越されてしまいましたが

身体はだんだん老いてくるとしても、いつかyu-と二人旅で、サバンナに行こうと思っています。

(yu-も、サバンナに憧れていますので)

 

広大なサバンナをバイクで走ってみたいなぁ・・・。懐かしい感じがするかも。サバンナ

 

 

 

 

開設1000日

 

おかげさまをもちまして

当ブログも、なんと開設1000となりました。いつの間にか

 

KOKIAさんを応援するファン(ancoroさん)の方達ともっとたくさん交流し

もっとたくさんKOKIAさんという「歌う人」を世に知らしめたいと思い

開設した当ブログ「dandelion

いつしかおかしな夫婦の取るに足らない記事ばかりになってしまいましたが・・・

もっと上手にKOKIAさんの素晴らしい歌と音楽を伝えていけたら良かったのですが

何せ私達夫婦は「普通の人」

なかなかうまくは伝えられません。

 

でもね、こんな普通の家族の中にKOKIAさんの音楽が「すうっ」と入ってきたことから

家族みんなにとって共通の大好きなものが出来ました。

家族で食事をするとき、家族でドライブに行くとき、家族でライブに行くとき・・・

共通の話題が出来、KOKIAさんの歌が、音楽があります。

それだけでも嬉しいことなのですが

そのうえ、KOKIAさんの音楽が大好きという共通の志向をもつ

たくさんの方達とも知り合うことが出来ました。

私達の出逢ったancoroさん達は、やはり『小さな優しさや思いやり』の心をもつ

素敵な方達ばかりでした。 

 

KOKIAさんの音楽も、KOKIAさんのファンであることで知り合えた今ではお友達と呼べる方達も

私達家族にとっては、これからもきっと大切なものであり続けるのだと思います。

 

当ブログも、たった1000日の歩みですが

皆様からいただいたコメントやメールが、大きな励みとなりました。

本当に沢山の方々に支えられて、開設1000日を迎えることができたのだと思います。

 

最近は毎日更新することも、ムズカシクなってしまいましたが

これからも、ささやかにではありますが、当ブログを暫く続けさせていただくつもりですので

皆様、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

 

            
KOKIA~っ

 

 

 

恋バナ聞きたい!

shi-です

こんなにブログを更新しなかったのは、初めてなんじゃないかしら?

っと、どこかで見た台詞をそのまま引用

KOKIAnみたいに、何かを制作しているわけでは全くないのですが、

ここ最近、shi-の主婦業がとっても忙しく、

パソコンとじっくり向き合う暇がありませんでした。

でもそんな数日間も、代わって日和さんが更新をしてくれていたようなので

途切れた感はあんまりしないですね

ブログ書くのも、自分ひとりじゃ絶対ここまで続いてなかっただろーなって思います

 

さて、今日は2泊3日のスキー教室の旅を終えたchi-が、

夕方、家に帰ってきます。

スキーの経験がたった1回しかないにも関わらず、

無理やり中級者コースの仲間入りにさせられてしまった娘を

気の毒に思いましたが 、

今夜はどんな面白いお土産話を聞かせてもらえるのかが、楽しみです

 恋バナとか、あるかな~

おとーちゃん、ドッキドキやなぁ

 

 

 

そういえば今年の苗場・・・・・・

 

 

 

 

 

なんで第3土曜やねん

 

 

っと、ツッコミ入れたくなりました。

 

まぁ、もともと有給休暇というものがない会社なので、仕方ないんですけど

 

オコノミ

 

久々の『お好み焼き』(別名:オコノミ)

 

P1000013.jpg

 

ときどき利用させてもらっている、お味も良いけど

ぽんぽこぽ~ん」という掛け声が楽しいお店です。

「ご注文は以上でよろしいですね、ぽんぽこぽ~ん」という感じ。

なんだか楽しく、歓迎をされているように聞こえます(歓迎=嬉しいです~)。

 

・・・でも、今日は「ほんぽこぽ~ん」って掛け声がなかったなぁ。

どないしたん?

と思いながら会計を済ませると

 

「お帰りですねぽんぽこぽ~ん

大きな掛け声を掛けられました。

 

・・・も、もしや

 

(ワシらのお帰り=メッチャ嬉しいですぅ~

まさかね~

 

 

 

スキー天国へ

 

今朝、chi-はスキー教室へ出掛けました。

DSCF0810.jpg

写真は昨年の苗場のゲレンデ

 

スタートダッシュの1月は、わが家でもそれぞれが皆

ひまの少ない状況で、毎日を頑張って過ごしておりましたので

このスキー教室、少しはchi-の気晴らしにもなるといいな~と思っています。

 

ところが少し心配性のchi-は

数日前のスキー教室の班分けで「中級者コース班」に選別され

「まだ上手く滑れないのに、イヤだなぁ・・・」と

つぶやいていました。

 

ただ、それも仕方のないことかもしれません。

chi-がスキーを滑ったのは、昨年の苗場が初めてだったのです。

 

昨年、初めて子供たちにスキーを教え(shi-は寝てましたが)たとき

とりあえず、ゲレンデでの注意事項、転び方、起き上がり方、歩き方、止まり方を教えると

とりあえず体当たりでトライしてみるyu-

早速一番下のゲレンデの中腹あたりまでリフトを使わずに登っていくと

「スイ~ッ、ふらふら~、コロンっを繰り返しながらも、私のところまで滑って降りてきました。

しかし、慎重派のchi-は、基本事項を教えると少し登ると

ボーゲンで大きな「ハの字」左右の弧を描いてゆっくりと滑りました。

「スイ~ッ、ククク・・クイっ、ス~ッ、コロンっ

 

「・・・フムフム、姉弟でも、こうも違うものなんだなぁ」

そのとき改めて、私は感じました。

 

yu-が上の方で何度も、結構な勢いで滑って・・・そしてコケているうちに

chi-は、慎重だけれど丁寧確実に基本動作を覚えていき

ついには、ゆっくりだけどほとんどコケずに滑れるようになっていました。

 

そこで「これなら大丈夫やろと判断した私は、子供たちにリフトの乗り方、降り方を教え

リフトを使って、滑降してみることにしました。

 

すると、yu-は案の定、ほぼ直滑降で勢い良く滑ってはコケることが多かったのですが

丁寧に基本をマスターしていったchi-は、ゆっくりたけれど終にはリフトを降りてから

一度もコケずに滑降できるようになりました。

 

昨年は「これから面白くなるという、ここまでのところでおしまい。

きっと、若いchi-は1時間も経たないうちに

昨年の練習を思い出し、昨年の状態くらいで滑れるようになるとは思うけど

そこから先が「楽しいと思えるか、「キツイと思ってしまうか・・・。

帰ってからの、chi-のお土産話が楽しみです。

 

・・・今夜はさすがにもう寝たかなぁ

それとも、ガールズトークに花が咲いてしまっているかな

 

私などは、なんだか寝るのが勿体無くて、夜通し起きていたような気もするなぁ。

 

・・・でも、chi-のいない今日は、やっぱり少し寂しいなぁ。

 

スキー、上手くならなくてもいいから、元気に帰って来ますように。 

 

 

久々のKOKI薬曲

 

今夜は久々の、そして今年最初のKOKI薬曲が放送されました。

一曲目は、「この胸の苦しみが愛しいほどに生きて」

 

「皆さん、いかがお過ごしでしょうか?」

「はい。元気に過ごしております(独り言です)

 

KOKIAさんは、今日に至るまで新アルバム「REAL WORLD」「Life Trilogy~いのちの3部作第3弾」のレコーディングだったらしいです。お疲れちゃん

 

4月から始まる「音の旅人ツアー

それまでの間にREAL WORLD」の発売とLife Trilogy~いのちの3部作第3弾」の配信がありますので、これから楽しみ目白押しですね。

 

また、春のコンサートに向け楽譜を作っているそうで

これは「ありがとう・・・」以来のスコアブックだそうです。

そして、今回作る楽譜集には「ありがとう・・・」はもとより

KOKIAさんが、ピアノやギターで「弾き語りで誰かに歌ってほしいなぁという曲、全部1つにまとまった楽譜集になるそうです。(特殊な形のベースでもOK?

そして、こういう楽譜集「何年かに1回は作りたいなぁ・・・」とお考えだそうです。

 

それからもう一つ進行していること・・・

 

チュニジアのサハラ砂漠へ去年の11月に行かれたKOKIAさん

見たものからInspireされ、曲を書くことが多いそうですが

今回のチュニジアの旅でも、たくさんの風景を見ながら、今回の「REAL WORLD」の曲を書いていらっしゃるようです。

そこに流れている響きや音・・・

 

「REAL WORLD写真集を作っているそうなんです。

 

・・・この写真集を見ながら曲を聴くと、どんな風景にKOKIAさんが出会ったとき

この曲が生まれた、と想像するのも楽しそうです。

 

で、この写真集は受注販売になるみたいです。

公式ブログや、KOKI薬曲で発表されるようですよ。

 

[ancoroさんのこの春の過ごし方1(オススメコース)]

第3弾(配信の曲)+R・W(新譜)+写真集4月のコンサート

 

「REAL WORLD」は、まるで「活け花のような、削ぎ落としてセレクトするようで

その中に、13or14曲が収められるようです。

地球宇宙を感じて書いた曲が多いみたいです。

 

「雄大な風景から受けた考えさせられること」

「生きていくこととはどういうことか」

という、ふたつの大きなテーマがあるようです。

 

旅好きなKOKIAさんが、チュニジアで食べたもの、出会った人・・・出逢う風景

そういうところから気付かされること、自分を振り返ることができること

そんなこともREAL WORLDに反映されているんじゃないかな、と仰っていました。

 

今夜の終盤は、去年の横浜のコンサートに訪れた二人連れの韓国のファンの方からのメールのご紹介

tittiのことを、「tittiくん」と呼ばれておりましたが「tittiは、tittiちゃん(女の子)」

KOKIAさんに訂正されていましたが、tittiを♀と知らない方ならば、♂と思われるのも無理はないかと・・・。

因みにウチのぐっさんは、見た目も実際も、最近は「おじいちゃん」です。

 

ともあれ、2月まではKOKIAさん、レコーディングでひまなしな感じです無理し過ぎないでね

 

それから、今年4回目となる苗場ツアー(2/20~2/21)が、やはり2010年の初ライブになるようですね。

もしかしたら、ひと足早く「REAL WORLD」収録曲も、ちょっぴり聴けるかも

お問い合わせは、「キャピタルビレッジ」、または公式H.Pの「News」のコーナーで確認して下さい。

 

最後の最後に、1/27「アルトネリコ3(?)」のサウンドトラックの3曲が発表されるようです。

それぞれの曲名は、「エグゼリバー・・・なんたら(??)」、「エグゼクコスモ(?)」、「光の中に(?)」

う~ん、お父ちゃん最近耳が遠くなってしまい、よう聞きとられへんかったわ

申し訳ありませんが、いずれも公式発表で確認して下さい。

 

そして、今夜最後の曲は「bridge」でした。

 

今夜は、事前発表通りインフォメーションてんこ盛りの薬曲でしたね 楽しみ満載!!

 

 

 

へっくしょん

 

ここのところ、とても涼しい日が続いておりますね。

 

わが家では、年末年始にyu-,chi-,shi-が相次いで風邪をひいておりました。

 

幸い、新型や季節性のインフルエンザなどではありませんでしたが

そうは言っても、わずらっていた当人達はつらい思いをしておりました。

 

そんなわが家で今朝、ふと気付くと

また新たに、鼻水を垂らして固まっている者がおりました。

 

キミもか

 

 

 

へっくしょん

 

 

 

DSCF0542.jpg

 

うぅぅ・・・さぶっ

 

 

皆さんも、どうぞお気をつけて。

明後日からは、少し暖かくなるみたいですね

 

 

 

 

フリーライブして欲しい

shi-です

いつもお世話になっている美容師さん、KOKIAさんってどんなうたを歌ってる人なの

っと、ちょっと興味深げだったので、去年の末CDをお渡ししてきました。

KOKIAのCoquillage

コキアージュ

 

そしたらつい先日、全くお世辞抜きな感じで

これ本当にいいねぇ~

癒されるねぇ~

貰って暫くの間、ずっと朝から晩までお店でかけてたんだよ~!

 

・・・って、相当気に入ってくれた様子だったことを、

2~3日前、その美容師さんに会ったばかりの日和さんから聞きました

自分が良いと思っているものを、同じようにいいねって共感してもらえる喜び

もの凄く嬉しいです。

初めての出逢いとなる一枚のアルバムって、すごく重要だと思うんです。

 

良かったら今度一緒にライブ行きましょ~と、

日和さんは積極的にお誘いしてきたみたいですけど

とりあえず、近場でフリーライブみたいなのがあったらいいのになぁ~。

例えば以前にあったアリオみたいな

そしたら1番お誘いしやすいんだけどなぁ。

 

なーんて思います。

うっかりミス

shi-です

今日は風がもの凄くないですか

強風というか、暴風

この荒れ狂う中、チャリンコ必死にこいでスーパーまで行ってきました。

向かい風に、こいでもこいでも前に進まず、

歩いた方が早いんじゃないだろうかと思うほどでした。

多分気のせい?なんだろうけど

腿からオケツにかけての筋肉がすっきりシェイプしたような気がするので、

そんな自分へのご褒美に ヤマザキの雪苺娘を買っちゃった

毎年この季節になると、店頭に並び出すコレ大好物

外側の餅が柔らかくって、すんごい伸びるの

 

さて、KOKIAさんの春のツアー、先行予約を済ませたancoroちゃんちには

チケット当選結果のお知らせが昨日届いてると思います。

指定口座へのお振込みは、もうお済みでしょうか~

皆さんには、私のようなアホんだらなミスを犯さないでいただきたい

そうです、私、振り込む際に、名前の前に問い合わせ番号公演数

明記するのを忘れてしまったのです

 ※問い合せ番号のないお振込みに関しましては、
 チケットをお取りできない場合もございます。ご了承ください。

・・・って、書かれてあったにも関わらず

 

e-ticketさんには即連絡をいれたんですけど、

返答まだない

 

とりあえず、振込証(控)があれば大丈夫らしいのですが、

それが原因で、座席が うーーーん と後方になってしまったりしたら・・・

 

 

ショック大です。

 

 

日和さんに申し訳ない。

お正月に食べたうまいモン1

 

お正月に食べたうまいモン パート1

 

DSCF0365.jpg

 

とんかつ和幸さんの「ロースかつ御飯」

もう、肉厚のロースカツが、めっちゃ柔らかくてボリュームがあります。

秘伝のソースをかけて~サクッ て、うまいっ

 

ご飯とキャベツ、味噌汁はお替りができるのだけど

和幸さんオリジナルのキャベツ用ドレッシングがまた美味しい。

さっぱりとしたドレッシングで、キャベツをいくらでもイケる気がします

アオムシモード全開っちゅー感じで。

 

 

今年は早めに、揚げモノをいただいちゃいました

 

またワシの天然浮き輪がふくらむよ~

 

冬なのに・・・暑い

)))

 

 

 

 

スニーカーぶるうす

 

yu-とオソロでスニーカーを買いました。

DSCF0538.jpg

防水加工されていて、少々の雨や雪の日にも履けるらしい。

 

お正月に会った友人や知人から

「yu-くん、またお父さんに似てきたね」と言われ

まんざらでもなさそうに照れ笑いを浮かべる、yu-

 

現在はyu-の目標として

お父さんは、キミの少し先を歩いているけれど

いずれ追いつき、追い越して行ってくれよ。

 

お父さんもできるだけ

yu-にとって大きな目標でいられるよう

まだまだ頑張って歩いて行くつもりだけれど

yu-には簡単に追い越されてしまいそうだな。

 

 

でも、yu-に追い越されたと実感できる日は

お父さんにとって、最高に嬉しい日になるんだろうな。

 

 

A happy wedding anniversary

 

 A happy wedding anniversary

DSCF0394.jpg

 

昨日は、結婚記念日でした。

1月8日、いちかばちか・・・で決めた日では、もちろんありませんでした。

「もう、そんなに経つんかぁ。という感じ。

まだまだウチは、新婚さん気分ですがね。ぼちぼちエエ歳やけども!!

 

でもま、振り返ればいろいろありました。

楽しいこと、つらいこと、嬉しいこと、悲しいこと・・・

本当に、いろいろあるものです。

 

それでも私達の結婚生活は、お互いに耐え忍ぶばかりの道のりではありません。

もちろん、もともとは全く違う環境で育った者同士

お互いに我慢が必要なこともありますが

そのうち、お相手が喜ぶ姿を見られることが、自分にとっての大きな喜びと感じられるようになると

「んじゃ、もうちっと頑張ってみるかと、自分への励みにもなりますし

励んだ結果、お相手がまた喜んでくれると、お相手はさらに自分を尊重してくれます。

たとえ最初はお相手がそうではなくとも、自分は諦めないこと。

見返りを求めるようでは、まだまだです。

 

そんな関係を築き上げることが出来ると「楽」ですし、「喜び」も増えますよ。

ときには必要な我慢をすることが、お相手の喜びに繋がるのなら

それは耐え難い我慢ではなくなりますし

お相手の喜びも自分の喜びと思えるのなら

自分自身が喜ぶことだけが、自分の喜びではなくなるのですから。

 

最近ようやく、そういうことが少しずつ解ってきた私達夫婦も

(解ってはいても、行動を伴わせることが、なかなか難しい・・・いつもスマンな!shi-!!)

気がつけば、もう16年間も一緒に暮らしておりました。マジでぇ~っ!?

 

・・・夫婦、家族、明るく仲良く和をもって、これからも一生懸命に暮らしていきましょう。

 

 

そんな17年目の新婚夫婦ですが、どうぞ宜しく。

 

 

 

16周年☆

shi-です

久々の楽天ブログ。

というのも年明け早々、お腹にくる風邪にやられてしまい

寝込んでたんです。

 

だけどもう大丈夫です

 

 

そんなことより!

今日は日和とshi-の結婚記念日なのです。

うちの日和さん、今夜は仕事が終わったら真っ直ぐ家に帰ってくるみたいです

嬉しいなぁ~ 

毎年なんだかんだで、結婚記念日をまともに家で過ごすことって、

ここ数年なかったんだもん。

去年は日和さんだけ海外、一昨年も確か・・・日本にはいたけど、

家には居なかった

実は今年も、あんまり乗り気じゃない海外へと

危うく行ってしまうところだったのですが、

絶対に外せない明日の予定のお陰で、難を逃れました

まぁ、結婚記念日自体、出逢い記念日ほど重要視していないので、

別にいいんだけど

日和さんが 海外に行かなくて済んだってことが、

私はとってもうれしいの~

 

お正月はいかがでしたか?

 

皆さん、今年のお正月はいかがお過ごしでしたか?

わが家では、今年は喪中でしたので慣習に倣い控えめなお正月を過ごしておりました。

 

と言っても、実は年末ギリギリにyu-が、次いで年頭にはchi-、それから昨日まではshi-が、それぞれ風邪っぴきさんでしたので、大人しく過ごすしかありませんでしたけどね。

ちなみに私(日和)の体調は、呆れるくらい良好です。

というか、呆れるくらいの食欲が・・・

 

仕事は、元旦からボチボチすることもありましたが

それでもなるべく人ごみを避けながら、食事に出掛けたり、買い物に出掛けることもできました。

あ、わが家ではお正月恒例の"人生の厳しさ教えちゃるスペシャル「人生ゲーム大会☆2010」"も開催致しました。

そんなこんなで、やっぱり今年のお正月は家族で久しぶりに家でのんびりと過ごせたように思います。

なんだか「当たり前のように家族で過ごせる時間」が、「とても貴重な時間」に感じられました。

 

そんなこんなでブログの更新もせず、飲んだくれ・・・もといのんびり過ごしたお正月も終わり、新しい年がはじまりましたが

今年も明るく楽しく和をもって、そして自分にできることは一生懸命やってみる。

そんなふうに暮らしていこうと思います。

 

それから今年も、KOKIAさんの世界・・・新曲やニューアルバムの発表、ライブ、音楽を通しての活動、それにancoroちゃん達との交流が楽しみです。

 

KOKIAさん、今年はあなたのどんな歌を聴かせてくれるのだろう。

もちろん、今年も応援させていただくつもりです。

とりわけ私の目標は、悲願(マジで一度くらいっ!)薬曲リクエスト初採用ということで。

 

ともあれ、当ブログへお越し下さる皆さま、改めまして本年もどうぞ宜しく。

 

 

DSCF0373.jpg

 

素晴らしき人、そして素晴らしき音楽との出逢いに・・・

 

 

 

寒中お見舞い申し上げます。

 

寒中お見舞い申し上げます。

DSCF0232.jpg

皆様にとりまして

新しい年が、愛情とぬくもりに溢れる

幸せな一年でありますように。

 

2010年元旦

 

 

 

 

プロフィール

日和

Author:日和
KOKIAさんの紡ぎ出す美しい歌と音楽が大好きです。ここ数年は毎日の更新をしていませんが、家族の出来事を中心に、ほのぼのと感じた出来事などを時々綴らせていただいております。(日和)

日和:私 
shi-chan:ハニー(妻)
chi-:娘 (社会人2年生)
yu-:息子(大学3年生)
愛犬:ロザリー(♀8才)

ファミリーでKOKIAさんを追っかけていましたが、子どもたちもすっかり大きくなった為、現在は夫婦2人、休日は気ままにブンブン♪ドライブを楽しんでおります。KOKIAさんのライブ会場へも時々は出没します。(shi-)

皆様どうぞ宜しくお願いします。

記事から探す
カレンダー(月別)
12 ≪│2010/01│≫ 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アクセスカウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ