FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございました。

 

もうすぐ2009年も、終わりを告げようとしていますね。

皆さんにとって、今年はどんな年だったでしょうか。

 

わが家にとっては、今年はとても大きな悲しい出来事がありましたが

その大きな悲しみの中で、本当にたくさんの人との繋がりに

改めて感謝の気持ちが湧きました。

 

わが家にとって、とても大きな悲しみは

私にも、shi-にも、ご自分のことのように気に掛けて下さる

たくさんの方々に恵まれでいるということを改めて気付かせてくれました。

 

一人ひとり、心というものは違うので

「全く同じ気持ちになる」ということは、難しいことなのでしょうが

 

例えば、shi-が深い悲しみの場面で言った言葉

「あの子がそんな風に思ってくれていたなんて・・・」

この言葉は、chi-が、shi-と同じか、それ以上に泣き崩れてしまったとき

shi-がつぶやいた言葉です。

私も、chi-があんな風に泣き崩れるとは想像ができませんでした。

 

家族ですので、お互いに相手の気持ちは理解していると思っていましたが

それも、自分の想像の枠の中のことでしかなかったのかもしれません。

 

同じように喜び、悲しみ、ときには憤る。

気持ちを共有できる身近な者の存在は、ときには孤独感から解放させ

独りの喜びから、より大きな喜びをもたらす貴重な存在です。

 

それは親子、兄弟といった家族だけに留まらず

近しい身内や、縁者、友人などにあっても同様です。

 

今年、わが家が深い悲しみの中にあったとき

KOKIAさんのファンであることで知り合えた、今では大切なお友達の方々からも

たくさんの励ましや、お悔やみのご連絡もいただきました。

 

中には、お言葉などはいただけずも、そのご様子からとても気に掛けてくださっていたのだと

知ることができた方々もおいでです。

 

そんな皆様は、きっと私達の気持ちを想像してくださり

同じように悲しんでくださったり、励ましてくださったり、どんな言葉を掛けていいか

わからないほど気に掛けてくださった方々です。

 

身内や縁者、身の回りの友人達はもちろんのことですが

この方々のお言葉や存在が、私達家族にとても大きな励みとなりました。

 

皆さん、本当にありがとうございました。

 

来年も、わが家では、まず夫婦、家族などの身近なところからはじまる

「和」を大切にしていき、そして「感謝」の気持ちを忘れずに過ごしていきたいと思います

 

今年、当ブログを訪れてくださった皆様ありがとう。

コメントを頂戴した皆様、皆様のお言葉が支えになりました。

 

KOKIAさん、あなたの歌と音楽に出逢えたおかげで

今年はたくさん慰められ、shi-にとって忘れることのない幸せな想い出もできました。

それに今年もまた、たくさんの喜びに出逢うこともできました。

ありがとう。

 

皆様にとりまして、来る2010年が素晴らしい年になりますことを

謹んでお祈り申し上げます。

 

 

ありがとう

皆様どうぞ来年もよろしくお願い致します。

 

 

 

スポンサーサイト

大掃除2

 

大掃除二日目は、床(フローリング)のワックスがけを行いました。

私とyu-が、洗浄剤で古いワックスを落とし、shi-がそのあとに水拭き

さらにchi-が乾拭きをかけていきました。

 

ところどころ、古いワックスが斑になって固まっているところがあり

これを落とそうと擦り始めると、さあ大変。

 

ゴシゴシゴシゴシ・・・「yu-、とれんなぁ。」

ゴシゴシゴシゴシ・・・「お父さん、白いカスがどんどん出てくるよ。

ゴシゴシゴシゴシ・・・「ホンマやなぁ、こりゃ~キリがないわぁ。

 

強く擦れば擦るほど、古いワックスの細かいカスが浮き出てきます。

 

そこへchi-がやってきて

「もう、いんじゃない

と、救いの一言を言い放ってくれました。

 

数時間かかった床(フローリング)のワックス作業をやめ、買い物に出掛けましたが

帰宅すると、やっぱりムラになっているところが・・・

 

で、結局shi-や子供たちが寝静まってから、再ワックス掛けを行いました。

 

深夜に一人で、スイッスイッスイッ・・・

「あ、あかん・・・、モウロウとしてきた・・・

深夜一時過ぎまで・・・スイッスイッスイッ・・・

 

ああ・・・来年は、もうちっと早くから大掃除をはじめられますように

 

 

 

大掃除

 

・・・大掃除が、終わりまへん。

 

shi-は自分にできるところは、ボチボチやっていたようで

今日も随分、はかどっておったようですが

 

ワシがやらねばならんところ。

結構アル~

かなり頑張ったつもりやけど、まだまだ・・・

 

それにchi-は、さすがによく手伝ってくれたけど

yu-め、気がつくと休憩して遊んどるっ

 

庭掃除では、ぐっさんと遊び

部屋掃除では、捨てるはずの使わなくなった

昔のおもちゃで遊んどるっ

 

この調子で、明日で終わらせられるのだろうか?

 

ホンマ、掃除はやりだしたらキリがないのぉ~

 infinityや~

 

 

鍾乳洞?

 

冬だというのに、昼間はとても穏やかな陽気でした。

そんな陽射しも少し傾きかけた頃、shi-が叫んでやって来ました。

 

「あなたー、雲がなんかおかしいでーっ

「なぁに~

「しょうにゅうどうみたいやで

「・・・鍾乳洞

「そうそう、しょうにゅうどうみたいな

「shi-3、それもしかして入道雲ちゃいますのん

「あ、入道雲やった

 

 

そんなshi-からオチャメな報告を受けた鍾乳洞雲が、コチラ

DSCF0353.jpg

おおっ、確かに「鍾・・・入道雲みたいやっ

 

さて、明日&明後日は、いよいよわが家のOh掃除

ガンバルンバ!!

 

天使のワイン

 

・・・ようやく、お休みモードに入りました。

 

いつものことですけど、年末は特に猛ダッシュして、キュッと立ち止まるように

年の瀬を迎えます。

 

そんな休日は、お盆のとき(これもいつものことですが)以来で

キュッ、と立ち止まると反動がぐぅわぁ~んと、体に響きます。

そんなわけで、昨日は8時間以上、爆睡してしまいました。

 

今朝、電気屋さんが、届け物をとどけにやってくる予定がなかったら

もっとずっと寝ていたかもしれません。

 

でも、せっかくの休日、勿体無くてやっぱり早く起きていたかな・・・

 

午前中は、銀行や郵便局へ用事を済ませに行ったけれど

やっぱり年末は混んでるねぇ~、道路もめっちゃ混んでいるっ

 

私が、用事を済ませている間にchi-は、美容院へ

この行き付けの美容院さんへは、年の瀬のご挨拶に

先日購入した、KOKIAさんのアルバム“Coquillage”をプレゼント

shi-の差し金でプレゼントしたのですが、お店で流してくれるそうです。

 

さて、お昼過ぎに帰宅するとshi-がランチの用意をしてくれていました。

 

DSCF0349.jpg

 

クリスマスに開けようとしていたワインとともに・・・

(急な仕事で開けられませんでした)

 

DSCF0351.jpg

 

このワイン、イタリアの白の甘口でしたが

とっても、フルーティでウマウマでした。

もちろん、shi-の作ってくれたグラタンもウマウマでした

 

それからこのワイン、背中に特徴があって

 

DSCF0352.jpg

 

なんと、羽が生えてとるっ

 

天使のワインで、昼間っから乾杯~ィしちゃいました。

たまには、いいよね。

言葉にならない想いが~

 

 

 

横浜ランドマークホール 12/23

shi-です

もう一昨日の出来事になってしまいますが・・・

KOKIAのコンサートがあるランドマークホールへ行ってきました

思ったより遠かったよ泣き顔文字素材

ひと足お先に到着した私とyu-は、日和さんやchi-にはナイショ

一服してました。 (もう言っちゃったから全然になってないか)

写真撮るのをすっかり忘れてしまい、お見せできないのが残念ですが、

腹ペコyu-が注文したものは 『ランドマークタワー』という名の、

ワッフルと白玉と生クリームとアイスクリームを

タワー状に見立てて積み上げられた高層ビルならぬ、高層ケーキでした。

私が注文したのは抹茶あんみつ。 甘あま~でした

最初はガッついていたyu-も、次第にペースダウン

仕方なく横から手伝っていましたが、先に食べたあんみつでお腹いっぱいに

なってしまい、結局食べ切れませんでした。

こんなデカイとは思わなんだ・・・落ち込む顔文字素材

後になってこのタワーケーキ、本来はお友達同士、恋人同士、家族で

つつきながら頂くものなんだよなぁ~っということに気付きました

 

さて 時間も押し迫り、向かった先はランドマークホール!

入り口付近は既に人でごった返してました

でも、やっぱりこっち方面は、知ってる方に沢山お逢いできるし、

楽しみが一層膨らみます。

物販に並ばないといけないので、日和さんとchi-のことは ほっぽって、

とり合えず先にyu-と入場

eカードでも、遅れてくる連れがいることを係りの方にお伝えすれば、

引き換えたチケットの裏面に連れの名前を書かされるだけ

その後チケットは係りの方が保管しておいてくれるので

すんなり入場できるんです。

 

そうこうしてる間に日和さん&chi-が到着~。

開演15分くらい前だったでしょうか・・・

大きなトラブルに巻き込まれることもなく、無事間に合ってホッとしました

 

家族4人が揃ってライブに参加する時、いつもステージの真ん中寄りに

座っている厚かましい人は誰? の質問にyu-曰く、 お母さん だそうな!

えぇっ そ、そんなつもりはないんやけどなぁ

と思っていたら、この日も危うく  "真ん中寄り " に座ろうとしていた自分に

気付き、即yu-に席を譲ってあげました。

(お母ちゃん偉いで~!)

 

大阪では ♪小さなうた♪ が聴けましたが、ここ横浜ではナントびっくり

♪Ave Maria♪ が出たんです~。

横浜2日目の昨日はどうだったんでしょうか。

どなたのライブレポもまだ読んでいないので分かりませんが、

Aveちゃんが聴けたのは感動でした。

公式BBSにも久々書き込んでしまいましたが、兎に角この曲の間中は

魂は激しく揺さぶられているのに身は動かず、

ひどい金縛りに遭ったかのような

呼吸するのさえ苦しいほどの感動でした。

すごかったなぁ~  Aveちゃん・・・。

もちろん他もすっごく良かったですよ。

クリスマスメドレー特に♪スパークリングクリスマス♪なんかは本当に楽しかったし、

♪ぬくもり♪ や ♪君をさがして♪ や ♪世界の終わりに♪ でウルッ

きましたけど、全体を通しては本当に楽しく、幸せな気持ちで過ごせたコンサートでした。

なんせ、大阪ブリーゼではボロボロうるうる涙顔文字素材でしたから。

真正面であれじゃぁ、KOKIAさんも歌い辛かったのでは・・・

と、申し訳なく思いますもの。

 

今年の我が家、KOKIAさんのコンサートはこれにて終了。

今年もたくさんKOKIAのうたに励ましてもらい、支えてもらったよなぁ~って

しみじみ感じてます。

 

そういや、今回もやっぱり松尾さんだけが見えんかった

譜面台にすっぽりとお顔が隠れてた~~~

見えてたのは頭の先と首から下だけ~

もうちょっと あの譜面台を下の方にするとか、上の方に持ってくとか・・

思い切って、もっと前の方~にずらすとか

そしたら松尾さんが弾き辛くなっちゃうね

 

コンサート後に十数名のancoroちゃんと行った食事も楽しかったなぁ。

皆さんどうもありがとうございました。

2010年ライブでも、私たち変テコ家族を見かけた際には、どうぞよろぴく。

 

12/23今年最後のKOKIAコンサート


また買ってしまった コキアージュ

だって終演後、KOKIAちゃんと触れ合うために~

本当は切手シートが欲しかったんだけどなっ。

なんかアッちゅう間に売り切れちゃったみたいなので・・・

でもこのコキアージュ、また誰かにKOKIAを宣伝するチャンス

という風に捉えています

で、ポストカードも2種類揃いました~~~

バンザーイ  バンザーイ

・・・というのも、実は親切なお友達のお蔭だったりします。

交換してくれたツアー全制覇のちょっぴり変態 いえ、なんでもないです。

そんな心優しいお友達に

感謝 感謝です

どうもありがとう。

素敵なクリスマス・イブイブ♪

 

KOKIAさんの素敵なクリスマス・コンサート

KOKIA winter tour 2009 『12月の贈り物』 IN 横浜ランドマーク・ホール

家族で行ってきました。

 

相変わらず素晴らしい歌声に

素晴らしい音楽

声も音も、一音一音聴きもらさないように耳を澄まして聴いていました。

 

KOKIAさんから、とても素敵なクリスマスプレゼントをいただいた気分です。

 

今年は、いろいろあったけれど

今日のライブ・・・本当に心に染み入りました。

 

また来年もヨロシクね、KOKIAさん

くれぐれも、お身体ご自愛いただき、これからも素晴らしい音楽を紡いで下さい。

 

ライブの詳細レポは、後日shi-3が書いてくれると思います。たのんます

 

取り急ぎ、感動と感謝の時間の御礼まで。

 

ライブ後にお付き合いいただいた、数十名のancoroちゃん

皆様と共有できる「喜び」に感謝です。 

お疲れさまでした。

 

KOKIAさん、皆さん・・・ありがとうございました。

 

間に合って良かった~

 

 

そして、明日の晩は・・・

 

そして、明日の晩は 

ひっさびさに、KOKIAさんのホールでのコンサートを観に行きます。

というか、KOKIAさんのステージ自体がひさしぶりです。

KOKIA winter tour 2009 『12月の贈り物』 IN 横浜

 

めっちゃ先のことと思いながらも、きっと行けることを楽しみにしていました。

 

今年は、例年よりもハードに仕事を続けてきた師走のような気がします。

(決して、楽チンに過ごせる時代ではありませんから。

その結果、明日は予定通り、コンサートへ足を運ぶことができそうです。

 

さて、私にとっては「お久しぶりのKOKIAさん

今回のコンサート・ツアーで、どんなパフォーマンスを魅せていただけるのか楽しみです。

 

大阪(ブリーゼ)に参加させてもらったshi-からも、ライブについて詳しいことは

ほとんど聞いておりませんので。

 

それにしても、12月のこの時期KOKIAさんのライブ

何年ぶりやろ楽しみ楽しみ。

 

・・・間に合いますように。

chi-、ホンマ頼むで~っ

 

明日、chi-と二人で駆け込み到着予定の私が 

もうひとつ気になっていることが・・・ お腹が、グゥ~っと

 

「ライブ~ご挨拶など」終わって、お帰りまでの時間に余裕のある方

宜しければ、軽~くなど、ご一緒しませんか1時間くらいで

あらかじめまたは、会場を出るまでにお声掛け下さい。どこも混むかな??

 

 

さよなら朝寝坊

 

明日は、久々の休日です。

 

ひっさびさの休日なので、今夜は

ブログの更新もして・・・お酒も、いつもより少しだけ多く嗜んで・・・明日の予習もして・・・

ともかく夜更かししても、ひっさびさに朝寝坊もできそうだな

と、儚い夢を見ていました。

 

しかし先ほど帰宅し、「明日は、やっと完全休養日にしたで~っ

 

と、家族に報告すると

「お父さん、明日の朝、(吹奏楽コンサートの)会場まで送ってくれる

と、chi-

 

「え、会場には何時に集合だっけ

「朝〇時〇〇分

「・・・」

(久々の休日が・・・。朝寝坊が・・・。

 

という訳で、夜更かしさん、朝寝坊さん、さようなら。

 

ま、chi-やし、しゃーないわっ

 

お父ちゃんに、まかしときっ 

 

 

2010年春のツアー「音の旅人」公演決定!!

shi-です

来春、母の一周忌の法要を4/25(日)大阪のお寺さんで行うことになりました。

…っつーことは……
( ̄ー+ ̄)bキラーン☆

コチラも家族で参加決定です!


しかもビジネスパークは私にとって、とても懐かしい場所なんです。

昔、歯科衛生士をやっていた頃、このパーク内のビルで働いてました(^_^)v

お洒落な高層ビルが建ち並ぶビジネスパーク、すぐ近くには大阪城もあり、そこは現代と過去が混在している幻想的な空間となっていて、本当に素敵な場所なんです。

夜景は更に素敵ですよ~。

☆アンケート☆用紙

shi-です

☆KOKIA winter tour 2009 『12月の贈り物』アンケート☆
2009/12/15(火)サンケイホールブリーゼ編


ちょっと真面目に書いてみました~。
今頃かいな!☆⌒(>。≪)


デジカメで撮影すれば、用紙全体が写ったのですが、ちょっとしたトラブルが発生(-.-;)
なので携帯からブログ更新。
用紙を左右二枚に分けて撮ることに…。
読みにくいですが、繋げて読んで下さい。
f^_^;

ポストカード

shi-です

物販購入者対象に行われることになっていた“KOKIAからのポストカードの手渡し”

えぇ、とーぜんですが買いましたよ。
先日発売されたベストアルバム「Coquillage」

この間買ったばっかりなんだけどなぁ…と思いながらも、いい案がひらめき、前買ったのは昼間会ったKぁー子にいっぺん聴いてみて~って、あげてきちゃった(*^_^*)

ほんとは開封していない新しいのをあげれば良かったんだろうけど、会ったのがコンサートの前だったし、ま、Kぁー子だからいっか(^_^;)なんて思って。

で、コンサート終了後、私がいただいたポストカードはこっちでした~。
よく見たらカードがキラキラしてて、とっても素敵なの~。この衣装はコンサートで着ていたものと同じドレスです。
ツモリチサトですよね?
宇宙をイメージしたような柄でした。
ちなみに一緒にいたお友達はこっち下さい!って指定してましたね(笑)
しかも、二人でよくカラオケ行ってることがKOKIAさんにバレてたみたいなんですが、一体どーいうことなんざんしょ(^_^;)
今回はなんというか、伝えたい言葉はたくさんあるのに、うまく表現できず、少しモジモジくん状態のshi-だったのではないでしょうか…

「来てほんとに良かったです。
母が側に居るような気がしてました」
ってモジモジと言ったら、KOKIAが「私もそんな気がしてたの」と言って下さり、ものスゴく嬉しく感じました。



そうそう!肝心のアンケートそのままお持ち帰りしちゃた(>_<)

全く協力しないのはちょっとイヤなので、続きはコチラでまた!

10数年ぶりに…

shi-です

夕べは独りで一泊しました。
ホテルはこじんまりとしてたけど、私の大好きなヨーロピア~ンな雰囲気満載の、とっても素敵なところでした。
あ、でもリッツじゃないですよ!

みんなに高い~って言われちゃったけど、限定3名様とかなんとかのレディースプランで、ロクシタンの豪華なアメニティーセットや花びら入浴剤、おまけに疲れがとれる5本指のスリッパのプレゼントなんかも付いてきて、超お得なプランでした。
また泊まってみたいな~と思ったホテルでした(*^_^*)


ただ…
泊まるのは独りでも平気だけど、ホテルで朝食バイキングを独りでいただくのはやっぱりどうかと…(>_<)


もうすぐ東京駅到着します(^-^)


想い出、再び蘇る。

shi-です

午前9時半には大阪に到着。
ちょっと早すぎたかと思うも、いとこのKぁー子とすぐに合流でき、そのまま両親の眠るお寺さんへ直行。

その後は場所移動してランチを兼ねて軽く3時間はしゃべくり倒しでお茶してました。
Kぁー子は小さい頃から、1度口を開くと止まらなくなってしまう。
あー昔から全然変わってないや…って、すごく楽しかった。そんなKぁー子とは小さい頃は会うとすぐ喧嘩になったりしていたけれど、それだけ1番仲の良かった大好きないとこの1人。
そんなKぁー子とはやっぱり今でも1番仲がいい。
私にはきょうだいがいないけれど、そんないとこ達が、まるできょうだいの様な存在でもあり、心の支えになっていたんだということに改めて気付く。
また、子供の頃からいとこ同士の結びつきを深めてくれていた両親にも感謝。
そうしてKぁー子とは再会を約束し、別れました。


ホテルにチェックインし、少し休憩した後、ドキドキしながらブリーゼに向かいました

あ~ここだ。
母と来たブリーゼ。エスカレーターを7階まで上ってきてくれたあの日の母の姿が見えた気がしました。今日も母が居る…そんな気もしました。

そんな私は最初から涙腺崩壊しっぱなし。
特に母と一緒に聴いた歌になるたび、涙が溢れ止まらなかった。

君をさがして・世界の終わりに が胸につき刺さる。
INFINITYでは「広い宇宙の真ん中で~♪いうやつは絶対歌うな」と楽しそうに話してくれていた5月の母を思い出し、また涙。
他ではなかった「小さなうた」では、KOKIAからの溢れ出る感情が伝わってくるようでとても感動した。

あと音レンジャーの皆さん、特にピアノの浦さんを見るのが私にはちょっと辛かったかな。
母が浦さんのピアノを弾く姿に感銘を受けていたから。

いつも楽しそうな笑顔を見せてくれるピースケさん。あの日とちっとも変わらない素敵な笑顔だった。

そいえば松尾さんが!!  松尾さん確かに居たよね 私の座ってた位置からは、ギターを弾いてる松尾さんの姿が全く全くまっっったくもって見えず、実は見えたのが舞台への入場&退場の時だけだったという・・・     横浜では松尾さんのお顔も見えますよーに。                                   


母も愛してくれたKOKIAのうた。時が流れ、母の命が尽きた今も、私は大好きなKOKIAの音楽に包まれている。
KOKIAのうたを聴く度に想い出が蘇り、寂しくもなってしまうけれど、あたたかい想い出を蘇らせてくれるこの音楽は、これからの私の人生にとって必要不可欠なものとなりました。

だからKOKIAには、これから先もずっとずっと歌う人であり続けて欲しいと願っています。

いつの日か、またブリーゼでコンサートがあるといいのにな……

 


【セットリスト】
Amazing Grace
次会う時は
白い犬と踊る夜
Have Yourself A Merry Little Christmas
Santa Claus Is Comin' To Town
Sparkling Christmas
I'll be home for Christmas(instrumental)
聖なる夜に~holy night~
ぬくもり
クリスマスの響き
君をさがして
世界の終わりに
INFINITY
小さなうた
いつか誰かを愛した時
a gift

アンコール
Santa Claus Is Comin' To Town

ピアノ 浦清英
ギター 松尾和博
パーカッション 山本恭久

 

コピペ Thanks Pちゃん

教えておくれ~TT

 

今夜のKOKIAさんのブリーゼ

shi-は、ボロボロだったみたいで・・・

ムリもないな。

 

・・・。

 

という訳で、ライブの様子、どなたか教えて下さいませ。m(_ _)m

 

ところで、今日はKOKI薬曲の日でもあったのですよね

少しだけ、慣れない家事などしていたら

あ・ああ・・・あろうことか、すっかり聞き逃しておりました。

何で誰も教えてくれへんのぉ~時間やでぇ~って。

 

という訳で、今夜の放送の内容、どなたか教えて下さいませ。m(_ _)m

 

ああ、最近ワシは、ずいぶん遠くへ来てしまった気が・・・。

 

でもま、今夜はshi-が、無事にライブに行けたから「良し」とするか。ヨカッタネ

 

 

 

breeze

 

今日は,いよいよKOKIAさんのWinter Tour 2009「12月の贈り物」

大阪のサンケイホール「ブリーゼ」で開催されますね

わが家からは、代表でshi-3が参加させていただきます

 

shi-自身にとって、今年他界した母との最後で最高の思い出となった

サンケイホール・ブリーゼでのKOKIAさんのコンサート

 

「サンケイホール・ブリーゼできることなら、家族皆で足を運びたかったけれど

いまは家族の一人一人が果たさなければならないこと優先することにしました。

 

家族の一人一人が、いま果たさなければならないことをキチンと果たすことは

それぞれが現在を、そしてこの先の人生を

責任をもって幸せに生きていくために、とても重要なことなのです。

 

なので今回は、shi-ひとりを参加させていただくことに致しました。

 

私の努力が足りないため、shi-を心置きなく大阪へ送り出してやることが

今の私と子供たちにとって、精一杯の「私にできること」です。

 

shi-にとっては、明日再び大阪ブリーゼでのKOKIAさんのライブに

足を運ばせていただくことが、shi-のこれからの人生にとって

とても重要で必要なことなのです。

 

おかげさまで、明日は私達家族にいつも優しく接してくれる

あたたかいancoroちゃんのお友達の皆さんとも、shi-はお逢いできるでしょう。

 

もしかしたら、あの悲しい出来事で私達を心配して下さって以来

まだ一度もお逢いできなかった方々とも、久しぶりにお逢いできるかもしれません。

 

少なくとも、私達家族が交流させていただいているancoroちゃんたちは

皆さん、本当に優しい方達ばかりで、面と向かってはなかなか言葉にできませんが

私達家族一同、心から感謝しています。

 

そんなancoroちゃん達と出逢うきっかけを作ってくれた、KOKIAさんの歌と音楽

本当にありがとう。

 

shi-さん、明日は大好きなKOKIAさんの久々のコンサート

キミの心にいつもいらっしゃるお母さんと、優しいお友達と、大いに楽しんで来て下さい。

 

楽しかったあの日の思い出が蘇り、涙を流してしまうかもしれませんが

それも、今のキミにとっては必要ことなのだろうと思っています。

 

これからのキミが、もっと大きな幸せに出逢えるために・・・。

 

 

 

準備はOK牧場! だけど・・・

shi-です

先週の木曜日あたりから、あんまり食欲がなくて、

ちょっとしか食べれていません。

食べようと思うと胃から食道にかけてムカムカするの。

ダイエットをしようとか、別にそんなことは思ってもないのですけどね。

(少しは思えよ) って

昔から極度のストレスや、緊張、プレッシャーに感じていることがあると、

食欲が減退するという、ちょっとおかしな体質の持ち主です。

今回の原因は何なのか???

さっぱりよくわからないのですが、

ま、熱があるわけでもなく、風邪の症状なんかも全くありませんので、

ご心配なく。

 

いよいよ明日ですが、旅の準備もOK e+カードも入れた

家族には申し訳ないですが、KOKIAさんのコンサートと、

いとこに会う楽しい楽しい一泊二日の旅を

思いっきり満喫してこようと思っています。

 

ブリーゼでご一緒するお友達、そしてお会いする皆さま、

明日はどうぞ宜しくお願いします。

 

ごっつう え~席に座ってますので、見つけたら声でも掛けて下さい

12月の贈り物♪

shi-です

昨日のティッティー、かなりご機嫌ナナメに見えましたが

今日からツアーで、少しの間KOKIAnと離れ離れになっちゃうんだから、

ふてってしまうのも仕方ないよね。

 

まだまだずっと先やん~!  そう思っていたWinter Tour「12月の贈り物」も、

気が付けば、今日からスタート

毎日がなんて早いんでしょう。

大阪行きまであと4日。

当日はやっぱり早朝に出発します。

コンサートが始まる前にしておきたいことが沢山あるので

 

 

KOKIA連載「心は世界に旅をする

今回の最終章は「心は未来に旅をする」です。

特に Special Essay には共感しました。

KOKIAの音楽を聴いては色んなことを感じて

楽しくなったり、悲しくなったり、

様々な情景が浮かんで見えてきたり・・・

これが心の旅というものだったんですね。

読書で心の旅が出来るのと同じように、

音楽を聴いてでも心の旅が出来る。

特にKOKIAの音楽にはいつも居心地の良さを感じるのです。

私がKOKIAのうたを聴き続ける理由の1つに、

"居心地の良い心の旅がいつでもできる"

っていうのがあったんだな~と思いました

 

ドキドキ?ワクワク?

 

KOKIAさんのWinter Tour 2009「12月の贈り物」

いよいよ明後日の名古屋からスタートですね

 

わが家も、なんとか1日だけですが、行けそうな日があったので

その1日は、ファミリーで伺いたいと思っています。

(あ、shi-はあともう1日、お友達と伺いますがね。)

 

さて、楽しみが近づいてきたので、だんだんとワクワクしていたわが家ですが

さきほど、娘chi-からの報告を聞いてワクワクが、微妙なドキドキになりました。

というのも、当日chi-は吹奏楽部のコンサートがあり

そのことはもともと予定していたのですが

顧問の先生から事前に聞いていたコンサート終了時間より

だいぶ遅く終了する予定になっている「スケジュール表」を渡されたようなのです。

「う~ん、間に合わん

顧問の先生に終了時間を確認してから、チケットの予約をしたのに・・・

と、今さら嘆いても仕方がありません。

・・・さて、どうするものか

 

春のオーチャードでは、大阪からタクシー飛行機電車タクシーを乗り継いで、奇跡的に開演10分前に間に合いましたが、今回はどうでしょう

 

どちらも何とかしたいけれど、難しいかなぁ・・・

でも難しいと思うと、ワシまたドキドキが、ワクワクになってしまうなぁ・・・

 

どうする、chi-

 

 

 

 

小春びより

 

ラナンキュラス(Rananculas)という花を二鉢買いました。

 

DSCF0326.jpg
 

見事な花弁でしょう~

 

玄関先に、ちょっと空いているプランターが2つあって

わが家で花のことは、もっぱらshi-の担当テリトリーなんだけど

花屋さんで、この花弁の多い花と目が合ってしまったので

花隊長shi-に相談して、わが家の花団の一員に加えてもらいました。

 

 

鉢に付いていたプラカードには

この花のことが、こんな風に紹介されていました(以下引用)

 

木枯らし吹く寒い冬にひときわ明るく

あったかな花を咲かせてくれるラナンキュラスです。

そして、暖かくなる春にはひとまわり大きな花を自慢げに咲かせます。

寒い時期には、玄関先、ベランダ等の日だまりに置いてあげてください。

きっとあなたに微笑みかけてくれますよ。

 

 

DSCF0322.jpg

別名(サブタイトル?)「小春びより」

 

確かに微笑みかけてくれているような気もします。

 

?・・・小春びより(日和)??

 

微笑み返し・・・しましょうか

 

 

筝糸?罐

shi-です

最近とても忙しく、ゆっくりパソコンと向き合う時間が減っています。

まぁ、使いたいナァ~と思う時間に、yu-が占領してるってのもあるんですけど

専業主婦やのに暇くらいいっぱいあるやろっ と、思われるかもしれませんが、

いえいえ  専業主婦だって、主婦業真剣に取り組めば、

暇なんて作らなきゃ、とれないものなんですよ。

百年に一度なんて言われるほどの、この厳しいご時世。

今この大変な時代を、いかに無難(小難?)に乗り越えるために私は今何をすべきか?

 そのことに着目すると、チンタラと過ごしてなんかいられなくなりました。

家は主人を表すものだから、常に綺麗にしておこう! とか、

主人が帰ってきた時、家でゆっくりと寛げる環境づくりをしようとか、

一歩下がって会話しているだろうか・・・? とか。いや、最近ちょっと偉そうな口調で

でしゃばってたことが多かったような気がする。だから、

もっと敬うような気持ちで、丁寧に接するように心掛けなきゃ!・・・とか。

見直さなきゃいけないところ多々ありな自分発見

旦那様を雑に扱うと、社会でも同様に雑に扱われるし伸び目もなくなる。

これだと、いくら仕事のできる旦那様でも社会では裏目に出るそうですよ

そうなっては大変です。

おっと、ここで誤解のないように追記ですが、日和さんは

ヘッドハンティングのお声掛けなんかも何度か受けてしまうほど、

めちゃくちゃ仕事のできるカッチョイイ男性なんです

もし何かあるとしたら、家内であるこの私が足を引っ張っているということ。

あなたごめんなさいうるうる涙顔文字素材

 

だからこそ、 

厳しいこの時代が過ぎ去ったとき、家族みんなが幸せに発展していけるように

今、私にできることはその条件づくりなんじゃないかなぁと、

腹をくくって、毎日を楽しく奮闘中

 

 

でも、いくら百年に一度の・・・なんていっても、戦時中や戦後の貧しい時代から

比べてみれば・・・比べられないほど恵まれた時代ですよねぇ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日和さん、いつもいつもありがとうございます。

そういうことに取り組んでみようなんて思えることも、きっとあなたのお蔭なんです。

Coquillage

 

12月2日(水)に発売された、KOKIAさん2枚目のベストアルバム

 

Coquillage~The Best Collection II~

イイねぇ~

 

これまで何度も聞き返している曲ばかりだけれど

現在のKOKIAさんが選ぶべくして選んだ、今回のBEST盤に相応しい曲達

 

祈り十

Ave Maria

あたたかい場所

song of pocchong~雫の歌

道化

What a wonderful world

この胸の苦しみが愛おしいほどに生きて

ぬくもり~aigakikoeru~(with strings)

infinity

say goodbye & good day

小さなうた

世界の終わりに

心のロウソク

Everlasting

 

ひとつひとつの曲、それぞれがKOKIAシェフの渾身の一皿なので

くいしん坊の私にとっても、ほとんどメインディッシュのフルコースのようです。

 

このアルバムを聴いていて、改めてKOKIAさんの、歌手・・・シンガーソングライター(?)

Music Translater としての質や、パフォーマンスの高さに感心したのですが

 

もう一つ感じたこと。

最近のKOKIAさんが、今やりたい音楽、今伝えたいメッセージ。

・・・今だからこそ。

 

この曲達が、KOKIAさんが、ベスト盤の収録曲に選んだ曲達なんだね。

 

優しさ、あたたかさ、慈しみ、感謝をたくさん感じさせる曲が多い・・・

私は、アルバム全体としてひとつの、美しくしなやかな女性らしさを感じました。

 

「・・・うん、そうか。」

 

あらためてアルバムのジャケットに、一人で納得をしました。

 

 

 

 

体の中から美しくなる音楽。

shi-です

Coquillage~The Best Collection 2~

届いたよ~(^O^)/~~
ジャケットの絵がとっても綺麗でカワイイ。
縁取りの落書きがまたいい感じ(*^_^*)

さぁ!これからゆっくり聴こうっと♪



パソコンをyu-に乗っ取られ、仕方なく携帯からブログ更新。

実は昨日から、またまた学級閉鎖(ToT)

先月閉鎖したばっかりなのに…

小学校ではインフルエンザが猛威をふるっているようです。
その一方で、chi-の通う中学校ではインフルでの欠席者は一人もなしという極端な有り様。

この分だと、小学校では冬休み返上、あるいは土曜の登校や、7時間授業の日があるのかもしれないなぁ~。


OMIYAGEHOshi- ! !

 

何や知らんけど、サハラ帰りのKOKIAさん、お土産くれるんかなぁ

薬曲キングのワシからの「熱烈くれくれあっぴーる」今回こそ通るかなぁ

 

サハラ砂漠の砂・・・KOKIA学名「サハラパウダー」ナイスネーミング

それにキンキラらくだの小さなお皿・・・メダリストのように紐を付けて、首から提げてライブツアーに参加したいなぁかっちょええやろなぁ

 

応募してみようかな

でも本当はワシ、薬曲はプレゼント当選はおろか、普通のリクエスト採用さえ・・・

いや、応募せねば確率は0パーセントのままやんな

応募、応募

 

「shi-さん、薬曲キングのワシも今回は応募してみようかな、締め切りいつまでやった

「えっ まだ応募してないの 私もう応募したで

がーんっ、キミもう応募したの~ またワシ遠のくやんかーっ

 

 

ワシにはサハラも、薬曲も遠いよぉ~

 

 

 

 

プロフィール

日和

Author:日和
ファミリーでKOKIAさんを追っかけていましたが、子どもたちもすっかり大きくなった為、現在は夫婦2人、休日は気ままにブンブン♪ドライブを楽しんでおります。KOKIAさんのライブ会場へも時々は出没します。


日和:私(お父さん) 
shi-chan:ハニー(お母さん)
chi-:娘 (新社会人)
yu-:息子(大2)
愛犬:ロザリー(♀7才)

KOKIAさんの紡ぎ出す美しい歌と音楽が大好きです。ここ数年は毎日の更新をしていませんが、家族の出来事を中心に、ほのぼのと感じた出来事などを時々綴らせていただいております。

皆様どうぞ宜しくお願いします。

記事から探す
カレンダー(月別)
11 ≪│2009/12│≫ 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。