いますべきこと

 

ブログの更新が久しぶりになってしまいましたが、わが家はぐっさんはじめ皆元気です。

なんやら農場やら、なんやら牧場では精を出しているようですし・・・とくにyu-が

 

しかし早いもので11月も最終日となってしまいました。

明日からは、いよいよ12月、今年もあと1ヶ月ありますね。

 

わが家は皆元気ではありますが

それぞれがそれなりに楽ではないこの頃を懸命に過ごしております

やはり頑張らねば、少しのことでつまづきかねない今日ですからね。

 

私は仕事、shi-は家の事や子供達のこと、子供たちは勉強や部活など、日常の事はもちろんですが、何事もひとつひとつキチンとしなければいけない時期である気がします。

新型インフルエンザ対策(子供たちの学校や近隣の学校では学級閉鎖なども、いまだに頻発しています。「いまだに」というより、これからが本番なのかもしれません)も然り。

 

経済情勢、社会情勢、感染病、事件、事故・・・分かっているいろいろなことだけでも、決して安穏な状況ではない中にあって、今はとても慎重に行動しなければならないような気がします。

幸い、わが家では今のところ無事に過ごしておりますが

今は「気の抜けない状況」なのだと思います。

 

しかし厳しい時期とはいえ、いずれは明けることでしょう。

そのときを無事迎え、そのチャンスに飛躍をできるよう、今はチカラを蓄えるためにも身近なところに目を向けていこうと思います。

 

わが家では、いつも家族が安心して暮らしていられるように。

いつも皆が笑って過ごしていられるように。

そんな一番身近なところを大切にしていようと思っています。

 

そしてご縁のある方には感謝の気持ちを思い起こす。

「この方のお蔭で今の自分があるのだなぁ」

「この方のお蔭で仕事があり、生活ができるのだなぁ」 

「この方と共有できる喜びが有り難いなぁ」等など。

 

そういう小さな感謝と喜びを、今は一番大切にしようと思っています。 

来年は、今年よりももっと明るい年にできるよう、今年最後の12月はチカラを蓄え

身近な家族、ご縁のある方々を大切に、日々の努力を積み重ねられたらいいと思います。

 

幸せであるための努力は、たとえどんなに小さなことでも積み重ねていきたいものです。 

 

 

 

スポンサーサイト

ああ・・勘違い

 

先日、家族でKOKIAさんの「クリスマスの響き」を聴きながら

ドライブをしていたときの出来事ですが・・・

 

ふと、助手席に座っているchi-を横目に見ながら

(chi-もあと数年したら、どんなオシャレをしてクリスマスを過ごすのかなぁ。

なんてことを考えていたら、「ア〇ジョウ」という言葉を思い出しました。

テレビか、新聞か何かで知った言葉ですが、意味がよくわからなかったので

「chi-、『ア〇ジョウ』って、なんやア〇ハっていう雑誌のモデルさんたちのこと?

と、chi-に聞いてみると

「お父さん、私もよくわからないけど『ア〇ジョウ』っていうのは、『小〇魔a〇eha』っていう雑誌を読んでいる人で、ファッションやヘアスタイルを(雑誌を参考に)オシャレをしている人たちのことを言うんだと思うよ。

「ふぅ~ん、そうなんだ。 

すると後ろから

「えっ、少しコワイおばさま役が多い、ベテランの『女優さん』のことやないのぉ

と、shi-

 

 

shi-3、そりゃ(あき)た〇じょうさん」やでぇ~~~っ

子供わからんがな~

 

 

いい夫婦の日

 

お世話になっている素敵なご夫妻からいただきました

 

DSCF1424.jpg

 

大きな毛ガニ

 

デカッ

 

そして、今夜は友人ご一家とひと足早い忘年会を楽しんで来ました。

その友人ご夫妻も、とても素敵なご夫婦です。

 久々のお好み、うまうまやった~

 

そんな今日(11月22日)は、「いい夫婦の日」でした

 

「いい夫婦」・・・

 

というより

 

ウチは「おもろい夫婦」カニ?

 

 

つぶやき編7

shi-です

YouTube-KOKIAch ひょっこり訪ねてみたら、

つぶやき編7 が4日前ほどにアップされてました。

今回はドイツ編。

アップするなら教えてよ~ こきあさ~ん

 

「アンタもヤングでしょーよ とか ツッコミされてましたね

可笑しかった

ブリーゼでフリーライブか・・・

shi-です

ここ数日、私のPC時間がめっきり減ってます。

というのも、使いたい時にはyu-が独占してしまっているからです

お勉強が済んでいないのにに向かっている時は

「こらぁ~どきやがれ っと、

yu-を退かすこともできるのですが、

yu-はyu-で、を早く楽しみたいから、周囲も驚くほどの速さで

学習教材をこなしてしまいます。

反対していたゲームも、逆に学習能率アップ で、

私も今は何も言えない状況です

ゲームっつっても、将棋の対戦と農牧業のアレだけですけどネ。

 

                            

 

さてさて、KOKIAnは先日から大阪に京都に広島にと、キャンペーンで

忙しくされているようです。

そして今日はこれから、まさにこれからですよっ

16:00~16:30

大阪サンケイビル ブリーゼブリーゼ1階 メディアコートにて、

(巨大操り人形の前のフリースペース)

フリーライブが行われます

サイン会も行われるみたいなので、お近くの方は是非

巨大操り人形のブリちゃんもすっかりクリスマス・カラーに

模様替えされてるようです。

 2009/5/4 のブリちゃん はこんなんでしたけどね

この日、私は本当に幸せでした。

 

参加される方はライブにショッピングにと、楽しんで来て下さいね

セットリストも気になります。

いくらブリーゼや~言うても、さすがに今日は行けません~

でも来月のブリーゼは絶対に行きますからね~

 

子供の健康

 

最近、とても涼しい日々が続く季節になってまいりましたが

皆さん、お元気でお過ごしでしょうか。

 

わが家では、ついにyu-の学級が今日から閉鎖に追い込まれ

なんと、yu-は四連休だそうです。

今のところ、yu-がインフルエンザを発症したわけではありませんが

身近なところで、こういう事態が現実に起きてしまい・・・。

 

実際に、yu-のクラスメートがくるしんでいるとしたしら、とても気のどくでかわいそうです。

ご家族も、さぞご心配なことでしょう。

 

11月20日、厚生労働省新型インフルエンザ対策推進本部により

「新型インフルエンザの発生動向(医療従事者向け疫学情報)」として

「11月中旬までに国民の14人に1人程度がインフルエンザで医療機関を受診したと推定され・・・」との発表がありました(「厚生労働省ホームページ」より)。

サーベイランス(感染症発生動向調査) 体制が維持されているとする、新型インフルエンザ(A/H1N1)だから、統計的に感染の動向を見ることも、その拡大により変化していくかもしれないエビデンス(臨床試験の研究データなど「科学的根拠」)についても、着目していくことができるのでしょうね。

でも、親の立場からすれば、新型や季節性のインフルエンザなどだけではなく、だだの「風邪」といわれるものでさえ、子供に罹って欲しくはありません

これからの季節、子供ばかりではなく親である私たちも、せめて食事の前や帰宅後すぐに「手洗い」や「うがい」をし、人ごみに入るときには「マスク」を着用するなどの基本的な予防習慣は身につけておかなければいけませんね。

子供がくるしむ姿は見たくありませんから・・・

 

健康であり、元気でいられることが、とても「大切なこと」だと思います

 

 

 

配信企画第二弾

shi-です

夕べKOKI薬曲を聴き終えた後、私はすぐに寝てしまったのですが、日和さんは24時がくるのを待って、ホヤホヤの第二弾をダウンロードしてくれてました。
その上、こんなに素敵なシングルCDにしてくれてました!
しーちゃん感激!!(ToT)

でも、このCD聴いたのついさっき(>_<)
な~んか今日はとっても忙しくてね、聴こうと思ったらchi-がリビングでテスト勉強やってるし…(T_T)

そんなこんなで、聴いたのはついさっき。

4曲通しで聴くと、クリスマスなイメージがとっても強い感じがします。

英語のセリフのKOKIAの声がすご~かわいい。

single mother はもう言うまでもなく、めちゃくちゃ良いです。

KOKIAnのプライベートを少し覗かせてもらった感じ。

この曲はKOKIママさんへの最高の贈り物なんじゃないでしょうか(^-^)


学芸会

 

yu-の学芸会を観覧して来ました

私の小学生時代には、クラスごとの演目でしたけど

少子化の影響もあり(?)、yu-の学芸会は学年(2学級)ごとの演目でした。

1年生から次第に上級生へと出番が続き、yu-たち5年生は後ろから2番目の出番でした。

 

舞台にあがる子供たちは、皆それぞれに精一杯大きな声で叫びます。

 

そういえば私も、chi-が初めて小学校に上がったときの学校の催事で

「ああ、無事に小学生まで育ったなぁ。」と娘の無事な成長に安堵していたことを思い出しました。

ここまで育てるのも、容易なことではありませんでしたから

 

学芸会は、学年が上がるごとに台詞も長くなり、細かい表情やしぐさ、演技にもいろいろ工夫が凝らされるようになっていきます。

4年生くらいにもなると、まるで役者さんのように立派な演技をするお子さんもおりました

 

改めて気付きましたが、小学生の高学年は女子の方が体格の大きい子が多いですね。

・・・そういえば、昔からそうでしたっけ

 

yu-たち5年生の劇は、そんな女子児童たちが劇中の出来事で、ことごとく主導権を握り、男子児童たちをリードしていく青春コメディでした

「がんばれ~男子

でも、結局最後には女子も男子もお互いに協力し合い(?)最大の難題をクリアし、一件落着するというお話。

「女子も男子も、みんな明るく元気な5年生」というフレーズで幕が引かれた楽しい劇でした。

 

                                        

 

いつの間にか、言葉を話すようになり、歩くようになり、保育園、幼稚園、小学校など親の目の届かない領域で集団生活のを営み、知らず知らずに「集団の中の一員」としての成長を遂げていく子供たち。

劇を準備する段階でも、きっと「ああでもない、こうでもない」と、先生を中心に皆でストーリーや演技について話し合ったり、一生懸命練習に取り組んだりしてきたのでしょう。

舞台に上がっていた子供たち全員が、一丸となって劇を演じていたように見えました。

 

皆それぞれに、一生懸命演技をしている子供たちの瞳からは

「お父さん、お母さん、見て見て~僕(私)は、こんなに元気に育っているよ~

という声が、劇の台詞以上に大きな声で叫ばれていたように感じました。

 

これからも、ずうっと元気で頑張れよ~、子供たちっ

 

 

 

おかえりなさい

 

        KOKIAnお帰り~キャー顔文字素材      

 

チュニジアより無事に帰国されたようで、ほんっとに安心しました

1週間もブログが放置された状態で、もしや何かあったんじゃ・・・っと、

不安になってたところでした。

でも、これで今日はようやく、まったりと寛げますわ~テレビひよこ素材

よかった、よかった。

otonamiで旅の様子をじっくり聞かせてください

でも、まずは旅の疲れをゆ~っくりと癒やして欲しいですミルク紅茶アイコン

 

 

 

お知らせ1

昨日、掲載予定だった- KOKIA連載「心は世界に旅をする」

Chapter.5 は本日アップに変更です。

 

 

お知らせ2

明日11/14(土)

FUTURE  SCAPE  9:00 ~ 11:00   FM横浜(84.7Mhz)

DJ:小山薫堂 柳井麻希

生放送にゲスト出演!

http://www.fmyokohama.co.jp/onair/program/future/index.shtml

 

 

しかし、明日はyu-の学芸会の日

カニさんの役をするとかで、台詞も結構あるらしく、

見に行くのを、今から日和さんと とっても楽しみにしています

カニさんっぽく見せるために、先日わざわざユニクロへ

真っ赤なフリースを買いに行ったくらいですもの~

ゴールデン・タイム

 

最近早めに帰宅すると、子供たちの勉強をみる機会が多くなりました。

そうです。食事と入浴を済ませたゴールデンタイムに

 

午後10時・・・

「お父さん、ここ解からないから教えて

まず、yu-が塾の宿題の中で、自分で一応やってみて解らなかったところを聞きにきます。

「わからんかったか、ええよ。どこや

「ここ、この問題

「フムフム・・・(『天平の甍』は唐僧鑒真の来朝という・・・)やて

何や、まぁた、こんなコムツカシイ・・・

yu-は小学校五年生としては、あまり一般的ではない問題の解き方を尋ねて来るのです。

 

「お父さん、わかんないの~、いいよ自分でもう一度やってみるから。」

「ちょっ、待ちっ、お父ちゃんがわからんわけあるかっ(というか、わからんなんて言えるかっ)

私が、問題を読んで解法を探していると

「も~いいよ~と、yu-

「待て待て、ここは問題文をじっくり読んで解答せな・・・

(なんで小学生のくせにお前・・・まったくぅ~)」

 

そのうちに

「ククク・・・クク。」

「何や(鳩おったか?)

yu-が、つけっ放しにしていたTVのお笑い見て笑っとるんか

「お前、お父ちゃんが一生懸命解き方を考えていたのに、何やその態度ワーッ

「あ、ごめんなさい・・・で、解かったの

「も・もちろんやっ、メッチャ簡~ん単やっ(実は、てこずっていましたが)

ここでいつも親としてのプライドが邪魔をして、間違っても「お父ちゃん、わからんから先生に聞きなさいとは言えないのです(ああ・・・悲し・・・)。

そして、ようやくyu-が宿題を終える頃、今度はchi-が

「お父さん、分からないっ

何故か不機嫌そうに、私の目の前に参考書の山を ドカっ と置きます。

「何や何や、お前もかっ、ちゃちゃっと教えちゃるから、見せてみぃ

(ああ・・・ワシのゴールデンタイムが・・・)

chi-は、じっくり考えるタイプなのでyu-のように一度の説明では納得してくれません。

「だ~か~らぁっ、ここはこうっ、そしてこうなるっ、答えはこう(あ、答え言っちゃった)」

「あ~なるほどね~、じゃ、この場合はー?」

「ハァ~、その場合も考え方一緒やから、こうしてこうやっ・・・」

 

そうこうしているうちに、私の貴重なゴールデンタイムは、あっと言う間に過ぎ去ってしまうのでした。

でも、先日そんな"ぼやき"を人生の先輩である知リ合いのご婦人に話すと

「でも、日和ちゃん、そんな風に子供が勉強を教えてもらいに寄ってくるっていいことじゃない

「いいことですかねぇ

「いいことよ~、なかなか子供が寄って来ないっていうお父さんも、たくさんいるんだよ

「・・・。(確かにそうかもしれんなぁ

 

確かに親子の会話が少ないとか世間で言われていても、今のところわが家ではそんな心配はほとんどなさそうです。

しかし、そのために今のところわが家では、私のゴールデンタイムもほとんどなさそうです。

・・・でも、別にそれでもいいんです。

 

ワシ24時間たたかえますからっ(うそです)

 

 

 

過酷な吹奏楽部

shi-です

中学生のchi-は1週間後に期末テストを控えています。

そして、テスト1週間前になると、部活動は一時停止するのが原則です。

それなのに、chi-が所属している吹奏楽部では当たり前のように活動しています。

よくよく話を聞いてみると、今回は11/13に連合音楽会が開かれる為、

練習は絶対に外せないんだとか

期末を控えているというのに、なんでこの時期に音楽会?

しかもこの音楽会、学校の授業を抜け出して参加することになってるらしい。

なにそれー

 抜けた分の授業はどう補充してくれるんだろうか・・・ 

多分、お友達のノートを借りて、自分で勉強することになるんだろうけれど、

学校側の都合で引っ張りまわしといて、なんかこれって変じゃない

義務教育である以上、足りない授業はきっちりと補ってもらわないと!

と、思っている吹部の保護者は私だけじゃないと思うのですが・・・・・・。

おまけに来週の月曜は、来年度の部長&副部長を決めることになってるらしい

そ、そんなの期末が済んでからでいいんちゃうの 

 

顧問の先生・・・どうかしてる。

 

 

気になる木♪

 

そういえば、どういう訳か今年はスニーカーが3足もダメになってしまいました

どれも何年も履いていたスニーカーだったので

3足ともほぼ同時期にアカンようになってしまい、ちょっと残念

 

また新しいスニーカー、それともショートブーツでも買おうかな~と思っていたところ

先日の「紅葉まつり」で、思いがけずオサレなブーツを発見

 

遠目に見るそのブーツは 

「おおっ、ちょっと大きめでワシのサイズにピッタリやなぁ・・・」

という感じでしたが、近くに寄ってビックリ

 

 

DSCF0302.jpg

 

「ち、ちょっとデカ過ぎやんかっ・・・それに誰かすでに履いとるわっ

と気付き、全貌を見渡すと

 

こんな方がブーツを履いていらっしゃいました。 

 

DSCF0301.jpg

木づきませんでしたわ~

 

確かに木も、ブーツを履いて自由に歩き回ってみたいかもしれませんね。

 

GOOD JOBやな

 

 

 

紅葉まつり

 

秋も深まり、山も色づく季節やなぁ・・・そうだ紅葉狩りに行こう

ということで、昨日はお弁当持って

東京都立川市にある国営昭和記念公園の「紅葉まつり」に行ってきました

 

銀杏並木

 

DSCF0220.jpg

 

まぁ、人出もかなりあったように思います

それに写ってはおりませんがペット、たくさんのが一緒に来ていました。

 

犬種で一番多く目に付いたのは、チワワ、ダックス、プードルの三種。

中には、どう見ても普通のにリードを付けて連れてきている方も

残念ながら、今回わが家のぐっさんはお留守番

 

いちょうの葉は、とてもいい感じの黄金色

 

DSCF0293.jpg

花が咲いているわけではないのだけれど、いちょうの葉は「満開」という感じ

 

そして園内にある日本庭園から見える風景は、こんな感じ

 

DSCF0250.jpg

綺麗でしたけど、「もうチョイかなぁ~」という紅色惜しい・・・

 

 

 

DSCF0242.jpg

でも近くで見ると、こ~んな感じ

 

結局、3時間くらいしか居られませんでしたけど

園内4kmくらいの道のりをゆっくり歩きながら、秋の風景を堪能しました。

 

やはり日本には四季があっていいですね

秋は何かと黄昏がちな気分になりますが、それも一興。

 

紅葉まつり」で、日本の秋をライブで楽しむことができました

 

お早めに~

shi-です

KOKIAn無事にサハラに到着したかな~

現地からblogがアップされるのを、今か今かと待っているのですが・・・

そういえば、KOKI薬曲で言ってたキャンペーンとかって、

「ウイグルから来た少年」の上映会+ミニライブ だったんですね。

行ってみたいっと思ったら、11/26木曜の夜

わたし月・木はムリ~

参加人数は70名で、定員に達し次第締め切りになるそうですので、

お申し込みはお早めに とのことです。

詳しくはコチラで。 http://www.uplink.co.jp/uyghur/news.php

 

12月のWinter Tour 、名古屋・福岡・横浜(23日)はSOLD OUTになってました

広島・大阪・仙台・横浜(24日)も残りわずかみたいですので、

行こうかどうしようか、悩んでいる人はコチラの方もお早めにネ

 ~

お気をつけて♪

 

昨夜のKOKI薬曲でのお話によりますと

KOKIAさん、明日からサハラへ行かれるのですね

「サバンナの風」、私たちのところへ届く日も近いのかな~

 

今月は、18日に「Life Trilogy~いのちの歌 3部作~第二弾」も発表されます

その収録曲の中でも、「Single Mother」は、KOKIAさんが長い年月をかけて

ようやく生み出した、お母さまへの想いを綴った歌だそうですから

今回配信される「第二弾」の中でも、特に興味をそそられます。

自分の中の「母への想い」とも、オーバーラップするトコあるんかなぁ・・・

「白い犬と踊る夜」も、なんだか楽しげやし、2週間後が楽しみですね。

 

それに今月の後半には、キャンペーンや番組出演で足を伸ばして(?)の活動も

あるようですが、詳細がまだ分からないので気になりますなぁ・・・

意外と近くにいらっしゃったりして

 

しっかし、12月にはベストアルバムの発表や、コンサート・ツアーも控えているし

明日はサハラやし・・・KOKIAさん、くれぐれも体調には気をつけて下さいね。

 

それから今夜は、夢の中に「黒い犬」も出してあげて下さい。

 

 

DSCF1380.jpg
 

 

舌を出す黒い犬とわたしの物語・・・ぐっさん15歳と4ヵ月

 

 

切り替わりのとき

shi-です

早いもので、もう11月。

今年も残すところ、あと2ヵ月となってしまいました。

う~ん、今年は特に色々あったよなぁ・・・

10月以降は特にボーっとしてしまうことも多く、時間を無駄に

してしまったような気もして、ちょっと反省。

 

結局どんなに考えても、どうにもなんないことを

深く考え込むのは止めよう! ってとこに行き着きました

失ったものに執着するのではなく、今得られているものに対して、

どれくらい感謝の気持ちを持つことができるのか、とか

大切な人のために何ができるのか、とか...

そういったことに目を向けることの方がどれだけ重要なことかを

ふと思い出させてくれました。

そう考えてみると、ボーっとしていた時間は私にとっては貴重な時間だったのかも?

 

思い出はそのままに、私は私の人生、そして時間を家族と共に刻んでいくんや

そんな想いを込めて、今日は新しい時計を1つ購入しました。

1秒1秒、右回りに動いていく秒針。

未来に向かってる。

逆周りに動くことはない。

この時計を見るたびに、自身に誓った強い心を思い出させてくれるといいな

 

 

明後日からKOKIAnはサハラに行く模様。

いい画が撮れるといいね。

いい音が紡げるといいね。

 

お気をつけて、行ってらっしゃいませ

プロフィール

日和

Author:日和
ファミリーでKOKIAさんを追っかけていましたが、子どもたちもすっかり大きくなった為、現在は夫婦2人、休日は気ままにブンブン♪ドライブを楽しんでおります。KOKIAさんのライブ会場へも時々は出没します。


日和:私(お父さん) 
shi-chan:ハニー(お母さん)
chi-:娘 (新社会人)
yu-:息子(大2)
愛犬:ロザリー(♀7才)

KOKIAさんの紡ぎ出す美しい歌と音楽が大好きです。ここ数年は毎日の更新をしていませんが、家族の出来事を中心に、ほのぼのと感じた出来事などを時々綴らせていただいております。

皆様どうぞ宜しくお願いします。

記事から探す
カレンダー(月別)
10 ≪│2009/11│≫ 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
アクセスカウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ