FC2ブログ

shi-です

なんだかとっても、リアルな夢を見ていたかのような不思議な感覚。

多少無理をしてでも『法事inOSAKA』『KOKIA∞コンサート』の両方に

参加させてもらえて、本当に良かった。

大阪からオーチャードホールに向かう道中、間に合うだろうかと

時計にばかり目が行き、ハラハラ・ドキドキが止まらなかったけれど、

嘘のように乗り継ぎがうまくいき、オープニングから見ることができました。

5/4の公演もあるので、詳しい内容までは

まだ書かずにいようと思っているのですが、

"出逢いと別れ" そして "命" を感じた

それはそれは感動的なコンサートでした。

KOKIAnの歌声、客席にむかって何度も何度も

「ありがとう」を言う姿には胸がキュッとなりました。

MCでは深刻な悩みを抱えている人へのメッセージ。

私は歌にMCにと・・始終涙しっぱなしでした。

あと、アンコールの最後。

おじいさまも おばあさまも、きっと喜んでいらしたに違いありません

 

私はこの様子だと、5/4の大阪公演では母を隣にして、

どんだけ涙をながしてしまうのか、涙というより

嗚咽、号泣になってしまわないか、ちょっと不安

とりあえず周りの方には迷惑かけないようにしないと

 

あまり考えたくありませんが、母の命の灯火が

年々弱々しくなってきているのがわかるのです。

生き抜くため、体には無数のメスの跡、体内には数々の人工的なものが埋め込まれ、

自分のことを人造人間だと笑って、辛い気持ちを誤魔化します。

一昨日 母の顔を見たら、薬による副作用で顔がパンパンにむくんでました。

足の傷は化膿して治りきらず、靴は傷の部分が当たらないよう

わざわざ大きくくり抜いてオーダーしてもらっている。

だからもの凄く見た目は不恰好。

それでも自分の足で歩けるんだからと、割り切る母。

病気と闘いながらも、娘である私に迷惑をかけないようにと、自己管理には

余念が無い。なんて偉大!

そんな親心が私は嬉しくもあるけれど、切なくなる。

自己管理は徹底していても、体の衰えはどうすることも出来ない。

最近また胸の痛みが時々起きているらしい。

そんな具合なので、5/4は行けそうなら行くという連絡が入ったところです。

当日になってみないと全く分からない状況です。

 

 

母に楽しい思い出をあげたいから、

どうかお願い。

 

 でも父の時とは違って、いつも覚悟が出来てるし

母は必死で人生を生き抜こうとしてくれている。

それはなんて幸せなことなんだろうかと思う。

 

また、一緒に大阪に来てくれた日和さんからは

「これほどまでに仲の良い親族は珍しいよ!」

「shi-は一人っ子で寂しいかもしれないけれど、

こんなにも頼りになる、いい親戚の人たちに恵まれているじゃないか」

って言われちった。

 

ちょっと目線をかえるだけで、幸せは∞に見えてくる

スポンサーサイト



誰ぁ~れ!?^^;

 

KOKIAさんの公式BBSで、エコバッグについてお尋ねされていらした「日和さん」は

私ではありませんよ。「あれ?」と思った??

 

きっとお嬢さんのancoroさんなのでしょうね~

こんなやんちゃな「おっちゃんancoroさん」が同じハンドルネームと知ったら

ショッキンぐ~  でしょうね~、ごめんなさいね。

 

昨夜「ショッピングバッグ貰えなかったんですか~

をくれた、お友達はこの書き込みをご覧になったのですね~

「うちは貰ったよ~」と、お返事したけど

」と、思ったでしょうね~ごめんね

 

公式サイトへも、また書き込みしにいこうかな~。

「日和パパで。今回の方のパパと思われてしまうかな?

 

ど~しよ~

 

プロフィール

日和

Author:日和
KOKIAさんの紡ぎ出す美しい歌と音楽が大好きです。ここ数年は毎日の更新をしていませんが、家族の出来事を中心に、ほのぼのと感じた出来事などを時々綴らせていただいております。(日和)

日和:私 
shi-chan:ハニー(妻)
chi-:娘 (社会人2年生)
yu-:息子(大学3年生)
愛犬:ロザリー(♀8才)

ファミリーでKOKIAさんを追っかけていましたが、子どもたちもすっかり大きくなった為、現在は夫婦2人、休日は気ままにブンブン♪ドライブを楽しんでおります。KOKIAさんのライブ会場へも時々は出没します。(shi-)

皆様どうぞ宜しくお願いします。

記事から探す
カレンダー(月別)
04 ≪│2009/05│≫ 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アクセスカウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ