FC2ブログ

光るアイスキューブ

 

先日、東〇ハンズへ買い物に行ったとき

素敵なグッズを発見

 

光るアイス

 

いわゆる「アイスキューブ」型の小さなグッズで

色もか、あったのですが

淡くブルーに光るものが気に入り

思わず購入してしまいました。

 

ゆらゆらと、まるで本当に火をともしているように光る

ロウソク型のイルミネーションも欲しいなぁ・・・。

小さなもので構わないから。

  
・・・アカンかな。

 

 

 

乾杯~♪

shi-です

大事な用で外出していた日和さんと待ち合わせ(*^m^*)
わざわざ私が途中下車してあげました。

再会に乾杯~♪
お疲れちゃ~ん♪

生ビールうめぇ~
(≧ω≦)b

これからお家帰ります。

《ひかり》な気分♪

shi-です

帰ります。
昔、遠距離恋愛してた頃を思い出し久々に《ひかり》に乗ってみました(*^_^*)
《のぞみ》よか空いてるかも~!

お弁当はコレ!!
先週本当はコレが食べたかったんだよね(o~-')b


クリーム・シチュー

 

今日は、早めに洗濯機を回せていますが、これからお風呂掃除が残っています。

 

ああ、1日が過ぎるのが早いですなぁ・・・。

ゴミの分別から、ぐっさんのお世話から、子供達に宿題やらせたり、買い物行ったり。

 

主婦の皆さん、日夜お疲れ様でございます。m(_ _)m

shi-さん、いつもありがとうございます。

 

そんな訳で、あっちゅうまに今日も終わろうとしていますがね。

このあと子供達を寝かせてから、私も自分のお仕事などをチョイチョイっと・・・。

 

・・・あ、済みません。

クリーム・シチューの出来ばえですね。

 

                                                             

 

こんな感じに出来上がりました。

クリームシチュー

ちょっと、画像は今ひとつですが

お味はなかなかでしたよ~。

ロール・キャベツも入れてみました。

しかし、アイデアは悪くなかったと思うのですが

このロール・キャベツ既製のものだったので・・・。

やっぱり、奥さんの手作りには敵いませんな。

 

とはいえ、シチュー自体は、アシスタントの頑張りもあり

見た目はともかく、美味しかったです。

 

アシスタントのchi-さんが、アク取りをしている様子。

 

IMGP2374.jpg

 

えっ

 本当は、あんた(日和)がアシスタントだったんじゃないのか

ですって?

 

・・・はい。

そうとも言います。

 

 

 

今度は、ハヤシライスに挑戦するでっ

・・・chi-が。(ボソッ)

  

お疲れちゃん!

shi-です

実家に帰って一杯♪(*^_^*)
程よく酔ってます~でも、このひと缶を時間掛けて飲んでるのでダイジョービよ~(^_^)v
(日和さん心配しないでね)


母の様子ですが、今日は1日平熱で調子も良さそうでした。この間の腸の内視鏡検査では特に異常もなく、検査そのものも周りが言うほど大変ではなかったそうです。
部屋に戻るのにも、車椅子を使うこともなく普通に歩いて自力で帰ってきたそうです。
ただ、ガスが出るまでがどうのこうの… とは言ってましたが…(>_<)

というわけで、上がったり下がったりの熱の原因は相変わらず不明のまま。
記録用紙には病名:《慢性腎不全・不明熱》と書かれてありました(-.-;)

来週火曜日、また別の検査が待ってます。
早く熱の原因が明らかになって欲しいものです (T_T)

今日は体調が良かったこともあり、私も母の病室に長居、長時間二人でしゃべくり倒した1日でした。
よくもまぁこんなに喋れたもんだ(^。^;)だけどこんな1日が今の私達親子にはとっても貴重な時間なんだと思うのです。

日和さん、子供たち、ほんとにごめんなさいね。
そしてありがとう。m(_ _)m
予定通り明日朝、母の顔を見た後帰ります。

作ってみますかぁ。^^

 

shi-のいない間

子供たちに、私が自分にも作れる料理ばかりではいけないと思い

先日、とある学園祭

「簡単料理のレシピを教えていただけませんか?」とお話ししたら

優しいお嬢さん達から

「カレーとシチューは、ルーの違いだけだから楽だよ~」とか

「ハヤシライスが簡単だよ~」と、アドバイスをいただきました。

 

・・・なるほど。 

 

もちろん市販のルーを使いますが

今夜は、これから「クリーム・シチューにチャレンジしてみることにします。

 

果たして上手く出来るのでしょうか 

 

KOKIAさんの立命館大学学園祭での講演会は、どないやってんろ~

 

洗濯機は順調です。ご心配なく。・・・でも朝のうち、仕事もあったのでお昼はファーストフードにしちゃいました。

 

 

ホッと一息

 

shi-です

 

2008-11-08 10:54:35


只今、病院内の喫茶店にて休憩中~。
ウィンナー珈琲が美味しいです(^-^)

そして今日は朝から‥というか、正確には夕べから雨 雨 雨。
今日は立命館大学でKOKIAの講演があるんでしたね!
だからお天気雨なのでしょうか?!
講演!!\(◎o◎)/聴きたいなぁ~
(ToT)
あ、歌もあるんでしたよね♪

それは尚更聴きたいです(T_T)

再び!

shi-です

今日再び!
行ってきます。

だぁれ?

 

先日「社会科見学」へ行ったときの

 

写真を整理していたら

 

何やら、子供の人影のような写真が・・・

 

・・・そ・そこにおるのは

 

誰やっ

 

だぁれ?

・・・何しとんねんっ

 

でも・・・そんなキミも、男前やで。

 

 

平和を願って。

shi-です

か、身体が

今頃かい

大阪で重いカバンを引っさげ、結構な距離を歩き続けていたので

腰にきてしまったみたい。

数回通うことを考慮して、ほとんどの荷物を実家に置いてきたので、

帰りは楽だったのですが・・・。

大きな荷物を手に抱えて移動する機会というのが、

ほとんどと言っていいほどないので

今まで気がつきませんでしたが、

こういう時にはちっちゃいコマの付いた

キャリーバッグなんかが便利そうって他人さんのを見て思いましたー。

 

 

さて、KOKIAnは昨日からリハーサルがスタートしたそうですね。

出だしから好調みたいで何よりです

コンサート楽しみにしているので頑張ってください

・・・と言っても無理はしないでね

ふとカレンダーを見てみると、ちっちゃいツリー素材コンサートまであと11日じゃないっすかー

アルバムリリースまではあと1週間

いつの間にか、お楽しみがこんなに迫っていてビックリしました

ヤッホー顔文字素材 

薬曲で聴いた♪Remember the kiss ~Dedicated to "New"NY~ ♪

クリスマスシーズンにぴったり かつ、

KOKIAのメッセージがすぅーっと沁み込んでくるような、

素敵なアレンジだと思いました。

♪心のロウソク♪とセットで!っていうのがまた素晴らしいですね

 

 

アメリカ大統領選!

開票結果が出ました。

平和な世界を願うばかりです。

社会科見学

昨日のことの記事になりますが・・・

・・・行っちゃいました。

水族館&水の科学館

 

先週の木曜日から、麻布大学の大学祭と同じくらい行きたかったところだったんです。

家族三人だけでしたが、社会科見学です。

 

麻布大学の帰り道・・・

「yu-、お前やっぱ水族館行きたいか?

「そりゃあね・・・。

「よっしゃ、じゃあ明日お父ちゃんが連れていったるわ。

 

yu-は、先週の木曜日、ずっと楽しみにしていた社会科見学に行けませんでした。

妙な風邪が原因で、学校を休まざるを得なかったからです。

 

実は私も小学校5年生のとき、社会科見学の日に風邪をこじらせ、楽しみにしていた社会科見学を休まざるを得なかった、という思い出があります。

当時、学校に行かせてもらえなかったことを母に当たり、数日後、回復して登校すると社会科見学の日以降の数日間は、友人達の話題といったら社会科見学へ行ったときの話ばかりで、話の輪に入れない私はとても寂しい思いをしたという、苦い経験があったのです。

 

「え~。お父さん、いいのぉ・・・

「ま、友達はおらんけどな。お父ちゃんとお姉ちゃんが付いてったるわぃっ

「ありがとう~

「その代わり、今日は早く寝て、明日は早起きせえや

「うんっ、わかった~

 

今朝、一番に起きて私を起こしに来たのは、やはりyu-でした。

「お父さん、起きれる? もう朝だけど・・・

「何や、まだ早いやん・・・・うぉっ、もう朝やんっ

「・・・うん。今日・・・いいの?

「あったり前やんっ、お父ちゃんが連れて行ったる言うたんやからっ

「うん。

 

そんなこんなで前夜の洗濯物を干すのも、すっかり忘れて(shi-、すまんのぉ)、一目散に車に飛び乗りました。

 

「ほんだら、出発するでぇ

「はぁ~い「はぁ~い

 

世間では三連休の最終日、道中混むかと思いきや、案外と早く目的地の「水族館に着きました。

 

「まだ、開園まで結構時間があるなぁ。ちょっと歩くと浜があるから行ってみようか。」

と、テクテク歩き始めると、バーベキュー広場がありました。

「おっ、こんなとこにBBQ広場があるんや。友達たくさん誘って、今度はここでBBQをやろう。ここなら何ぼか来やすいやろっ。」

などと構想をたてながら、歩いて浜へ出てみました。

 

「う~ん、釣り人ばかりやなぁ もっとも遊泳禁止って書いてるがな。

 

三人で閑散とした浜辺を歩いていると

「アカエイに注意」という立て札が、目に付きました。

「yu-、アカエイってのがおるんなら、アオエイもおるんかな

「・・・。たぶん、いないよ。

「おらん・・・わな。

 

そうこうするうちに、開園時間を過ぎてしまったので、少し急いでお目当ての水族館に向かいました。

すると、一枚の魚影を描いた看板が目に付きました。

 

「あれ? yu-、アカシュモクザメっているんだぁ。

「うん。シュモクザメにもアカシュモクザメはいるけど、アオシュモクザメはいないよ。

「ふぅん。・・・赤シュモクザメ・青シュモクザメ・黄チュモクジャメ・・言いにくいな。」

「何いってんのぉ~? 赤シュモクザメ・青シュモクザメ・黄シュモクザメでしょ。」

(皆さんもチャレンジしてみてね)

「げっ、上手いやん

 

そんなことを言っている間に、水族館へ入館しました。

 

まずはコレ アカシュモクザメ

 

DSCF0542.jpg

 

目が・・・離れすぎやろ。何の意味があるねんっ!!

 

続いてコレ

 

DSCF0554.jpg

 

 

「うわぁ~大きいマグロ~

「うわぁ~美味しそうなマグロ~(喰いでがありそうやな・・・)

 

そして熱帯魚に、シードラゴン

 

DSCF0546.jpg
DSCF0548.jpg

 

 

水棲生物にも興味のあるyu-も、初めて訪れたchi-も満足そうでした。

 

最後は食欲旺盛なペンギンの群

 

DSCF0564.jpg

 

 

 

おまけの「鯉のぼり」ならぬ「鮪のぼり」

 

DSCF0540.jpg

 

わかりにくい写真ですが、「鮪のぼり」なんですよ。

 

水族館を堪能したあと、まだお昼には少し時間が早かったので「水の科学館」へ向かいました。

 

DSCF0569.jpg

 

水の科学館では、水に関する様々な分かりやすい実験を見たり体験したりすることができます。

まずは、自分の名前を入力し専用カードを作成します。

 

DSCF0571.jpg

 

ただし、これは施設の中のゲーム用でしたので、あまり水の科学施設には関係がなさそうでした(こどもが飽きないようにするための工夫かも)。

これは球の中心下部が温められることにより、中心下部の水が温水となり上昇し、急の外側の水と対流が生じている様子を、カラービーズで分かりやすく観察することができる装置。

 

DSCF0579.jpg

 

 

体がすっぽりと隠れてしまうシャボンの円柱をつくる装置。

 

DSCF0580.jpg

 

 

意外と子供たちが感心していたのは、画像を撮り忘れてしまいましたが、一回分のお風呂や、炊事、トイレ、洗濯などで使われる水の量を2リットルのペットボトルで表現した装置。

ボタンを押すと、それぞれの水量分のペットボトルが実物でせり上がってくる装置でした。

「へぇ~、お風呂に入るとこれだけの水が流れてしまうんだぁ」など。

水の節約に関心を持つ、大変良いきっかけになったように思いました。

ご紹介した実験装置は、施設の中のごく一部で、他にも水滴を作り空気中に浮かべる装置やら、水を使った実験として、水圧で缶の塗装を剥ぐ装置のデモンストレーションやら、水にまつわるいろいろな問題を解くクイズゲーム等々、いろいろなアトラクションがありました。

こういう、本当は真面目な実験を、子供たちにも分かりやすく、関心を持たせるための工夫が随所に凝らされておりました。

子供たちが、水に関することはもちろん、科学というものに興味を持つ契機になるかもしれませんよ。

 

ということで、yu-も無事に「社会科見学」に行くことができました。

 

DSCF0533.jpg

やっぱり、ちょっと嬉しかったみたい・・・。

 

 

                                   よかったね。 

帰ります

東京行き新幹線に乗り込みましたが、またしても劇混み(>_<)乗車率130%くらい?!
3連休最終日、皆さん帰路に着かれるのでしょうね。

さて、朝たこ焼きを食べてから何も口にしていなかったので、お腹がペコちゃんでした。
新大阪駅で柿の葉寿司を買い、早速いただきました(^_^)v
日和さんたちはお昼に美味しい某ラーメン屋さんに行ったみたいですけど…。
美味しいラーメン屋さん…約4カ月ぶりだったんじゃないかしら?(・o・)

母は昨日熱が38℃以上あり、少ししんどそうでしたが、今日は37.4℃でした。
相変わらず上がったり下がったりのようで(T_T)
今夜から絶食で明日は腸の検査をするそうです。
下剤を2リットルほど飲まされるらしいです(-_-#)
キツイでしょうね。
今週末、また大阪へ行く予定です。


たこ焼き(^O^)

ほれ!見~(≧ω≦)b大阪のたこ焼き。
写真で伝わるやろか~?
中はトロットロやで~。
以前よか若干タコがちっちゃくなってるような気がするけど(^_^;)味は抜群!!
値段も劇安。
8個入り270円でっせ。
12個入りでも400円w(☆o◎)w
どうだ~
参ったか~。

ゼラニウム

実家のお庭に咲いてたゼラニウム。
他にも色んな草花がいっぱい!
大切に育て、咲かせていたのですね。
花っていいなぁ、寂しさをふとまぎらわせてくれます(*^_^*)
母の透析日。透析が終わって、ひと目だけ母の顔を見てから今日は帰ります。
今日こそはたこ焼き食べるぞ~\(◎o◎)/

KOKIA@麻布大学祭2008

 

行って来ました~ッ

そして夕飯の仕度、お風呂洗い完了しました、只今洗濯中。。。

麻布大学大学祭

 

麻布大学.jpg

 

トントン祭りのイベント広場の隣のグラウンドでした。

 

私達が到着したのは午後3時過ぎ頃。

ステージでは、KOKIAさん出演前のダンス・サークル・イベント「麻舞TRIBE」が行われておりました。

ブレイク・・・ハウス・・・よう分からんけど、みんな楽しそうに踊っていたので、私も何だかウキウキと楽しい気分になってきました。

「今どきは・・・竹の子族とちゃうねんな。ジンギスカンちゃうんや。

「そんでも皆楽しそう。ワシもチャレンジしてみたいなぁ・・・」

と思いながら鑑賞させていただきました。

若いっていいですね。

学生の皆さんがイキイキとダンスをされている姿に、漲るエネルギーを感じました。

 

さて、夜の帳が降りはじめたときに、いよいよKOKIAさんのステージが始まりました。

「骨折の影響はどうかな。無理し過ぎてステージに臨んでいらっしゃらないかなぁ・・・」

そんなことも気にしている内に、ライブは始まりました。

 

以下、今日のセットリスト

 

1. 宇宙が・・・

2. 覚醒~open your eyes~

3.  +sing free (改め) あなたの笑顔が見たいから

4. Lacrima

5.  かわらないこと~since 1976~

6.  あたたかい場所

7.  ありがとう・・・

8.  sigh

~アンコール~

9.  Amazing  Grace(ver.a cappella)

 

「宇宙が・・・」夕闇に溶け込もうとする、ステージから見える西の空の景色が、KOKIAさんがこの歌を作ったときの景色にそっくりだったそうです。

いつもの安心できるオープニングに、お怪我の御回復も順調なのかな・・・と感じました。

続いての「覚醒~open your eyes~」うん。サビでのKOKIAさんのアンニュイな歌い方の部分と力強さに、いつものKOKIAさんらしさを感じることができました。

そして「あなたの笑顔が見たいから」

これはいいね~ やはり清清しく楽しくなる曲だよね。

なんだが、気付かないうちに体が揺れて、足や手でリズムを刻んでいました。

「今度、ステージで歌って下さったら手拍子をしましょう。そんな曲です。

 

「Lacrima」これはね、昨年の新潟県中越沖地震の被災からの復興を機に作られた歌なのですが(今日も、そのときのエピソードも語って下さいました)、今までならそのエピソードの後に歌われる歌は「私にできること」じゃない

「私にできること」本当にいい歌ですし、被災地の方々にとりましたら、私などが「素晴らしい歌」と評するのもおこがましいくらいの想いがこもったくらいの歌なんです。

その歌詞の中には「・・・辛い時こそ誰かと支え合って、がんばってほしい、乗り越えてほしい」という言葉もあるのです。

でも、KOKIAさんが今日おっしゃるに・・・

もう、(被災地の)皆さん今まで本当に大変な状況の中、頑張ってこられた。KOKIAさんが(被災地へ)訪れたときの皆さんからの涙に対する答えなんですって。

Lacrima(イタリア語で涙)の歌詞の中には「泣きたいなら、泣いたっていいじゃない・・・弱虫なんて誰も思いやしない、あなたは既に充分がんばってるから・・・」とあります。

本当に温かい気持ちからの言葉なんだよね。

そんなKOKIAさんの想いを聞いた後に聴くLacrimaは、今までで最高のLacrimaでした。

 

「かわらないこと」恐らく、初めてKOKIAさんのライブを観に来られた方に説明されているように思ったのですが、ご自分が生まれたときに撮った写真には、その生誕を祝う、喜ぶ家族の笑顔に囲まれていたんですって。皆さんもきっと誕生されたときには笑顔の家族、人々に囲まれていたのではないでしょうか~、という家族の愛を想い出させてくれるエピソードのご紹介と、歌でした。

きっと、多くの方はそういう状況だったと私も「子の親として」そう思います。

ご両親に感謝されて下さいね~。

 

それから、初めて聞くエピソードとしてこんな昔話を教えて下さいました。

なんと、KOKIAさん「ミス・もぐら」だったそうです。

 

何でっ も ぐ ら ぁ~

 

と思ったら、KOKIAさんが通われていた音楽を専門に教える学校では、高校と大学が同じ校舎だったそうで、しかも私服通学だったために大学生と高校生が入り混じってわからなくなるようなこともあったそうです。

ただ高校生はホーム・ルームが校舎の地下にあったそうで・・・。

だから「高校生のミス」「ミス・もぐら」と呼んだのだそうです。もぐもぐもぐ・・・。

 

KOKIAさんは謙遜されて、「その当時のミスは面白い人が選ばれていたんです・・・」とおっしゃっておりましたが、いやいや勿論それだけでは選ばれていないと思います。

 

 

その後の「あたたかい場所」・「ありがとう・・・」・「sigh」まで、もういつも通りのKOKIAさんの歌唱力を感じました。そして歌に込められるKOKIAさんの想い。

また、アンコールで歌って下さった「Amazing Grace」のア・カペラ。

 

も~う、圧巻

  

微動だに出来ませんでしたわ・・・。

今日、ここまでのパフォーマンスを魅せていただけるとは・・・。

 

さすが別名「KOKIAさん復活ライブですな。

 

今日は、私の大切な奥さんがおらんで、私も子供たちも、ちょっぴりションボリ・モードで会場へ向かいましたが、会場に着くやお声掛けして下さったancoroさん達、少しの時間でしたけどお声を掛けて下さって、とても嬉しかったです。ありがとうございました。

素敵なアレコレ下さった方たち、アレや、コレは、shi-と一緒にいただきます。 

shi-も、本当は凄く来たかったのですけれど、どうしても大切な用事がありまして、来ることが出来ませんでした。

 

次はきっと、また家族揃って行ったるぞぉ~

 

shi-、今日は寂しい思いさせて、すまんな。

 

あ、洗濯機・・・今日は調子エエな~

 

素敵なタイトル!(≧ω≦)b

あなたの笑顔がみたいから♪
L(・o・)」オゥ
な~んて素敵なタイトルなんざんしょ!
ancoroちゃんのどなたかが、このタイトルを提出していたような…
とにかく素敵な歌にピッタリの素敵なタイトルだと思いま~す(≧ω≦)b
聴きたかったなぁ…
えっと‥これはシングルCDとして発売はされるのでしょうか???


今実家です。
この家に独りぼっちは寂しすぎます(;_;)お母さんいつも寂しいだろうに…

KOKIAのCDみっけ!母が《特に★》お気に入りのCDは《aigakikoeru》だそうです(*^_^*)


トボトボ‥

もうすぐKOKIAのライブが始まるのねん(>_<)

独りトボトボ‥
広い広い公園内をひたすら歩いています。
よーく見るといい公園なんだな~これが( ̄ー+ ̄)

木々の葉っぱも色付き始めて秋を感じます。

あぁ…さみしい
(ToT)
私にどこでもドアをください~

忘れない場所

今独りぼっち。
寂しくてココまで来ちゃった。
只今工事中で、すっかり景色が変わっちったよ(°д°;;)

麻布大学祭2008

  

おはようございます。

KOKIAさんご出演のことばかりで、ご紹介が遅くなってしまいましたが 

本日、KOKIAさんのライブが行われる麻布大学さんの

今年の大学祭のテーマは「ECO愛フェスタ」だそうです。

大学祭に来場される方々とともに、温暖化を始めとする地球規模の環境問題に目を向けることへのきっかけとなる場を提供して下さっているようですね。

とても素晴らしいテーマですし、将来に向けて大切なテーマです。

今年の麻布大学祭「ECO愛フェスタ」すべてのご成功を祈念申し上げます。

実行委員会の皆様、ご苦労さまです。

 

 

なにやら楽しそうなイベントも盛りだくさんのようなので

yu-の体調と相談しながら

少し早めに、大学祭を楽しみに行ってみようかな~

 

頑張れ!shi-chan!!1

 

明日11月2日(日)は

KOKIAさんが麻布大学学園際に出演されます。

出演 17:00~ 入場 無料だそうですよ。

 

先日、この麻布大学で行われていた「トントン祭り」に家族(chi-除く)で伺ったのが

ついこの間のことのような気がします。

そこで「イベント広場」として使われていた広場は、トントン(豚豚)や羊、ポニーなどがおり、何だか「ふれあい動物広場」のようでした。

もしや明日の会場は、この広場に特設ステージを設けて行うのでしょうか

ちょっと分かりませんので、早めに行って確認しましょう。

 

さて、あれ これ書きましたっけ

先日その麻布大学で行われていた「トントン祭り」では、動物フォト・コンテストのコーナーがありまして、表情豊かないろいろな動物(もっぱら犬・猫などのペットですが)の写真を展示されていたのです。

50~60枚くらいあったでしょうか。

「気に入った写真を2枚選んで投票して下さい」というコーナーでしたので

私とshi-,yu-の三人も、投票用紙を持って「どれが、ええかなぁ・・・」と

それぞれお互いに相談もせずに、自分のお気に入りの2枚を選んで投票しました。

まぁ、どれもこれもいずれ劣らぬ動物達の素晴らしい表情を捉えた写真ばかりでしたから

三人とも、結構悩んで投票しました。

ちなみに私が選んだのは1.「ロバのように大きな耳の被りモノを被り、口を大きく開けていた犬と、2.「にっこり笑っているような表情の犬でした。

 

フォト・コンテスト会場を後にして、ふらふら歩きながら

「yu-、お前どれにしたん

「えっ、4〇番の笑っている犬と、〇番の子育てをしているツバメ。」

「ええっ、4〇番の笑っている犬、お父さんと一緒や

「えええっ、それ(笑っている犬)私もそれにした

「いやぁ、怖いわ~家族って。好みまで似るもんやなぁ

「でも、お父さんもあのツバメも『エエなぁ』って思たんやけど、結局ロバみたいなの被りモン被って、大きな口を開けている犬にしたわ

「ええっ 私も

「・・・何や、この夫婦。怖わっ

 

・・・まったくもって驚きました。

50~60枚もある、いずれ劣らぬ写真の中から私とshi-が別々に選んだ2枚の写真が、まったく一緒のものだったのですから。

 

う~ん、長く一緒にいると、そういうモノの好みは似てくるのでしょうかねぇ。

 

ここ数年でも、大きな発見となったKOKIAさんのという、素晴らしき共通の嗜好。

明日は、いつも一緒に居るはずのshi-がおらん、KOKIAさんのライブ

 

ムムム・・・もしや、初めてかも。

なんだか不思議な感じですが、明日はshi-の分まで聴かせていただこう。

 

すまんのう~ shi-

 

頑張っているキミの想いも胸に、聴かせていただいてくるから~

 

 何ぃ~洗濯終わった~

よっしゃよっしゃ、んじゃ干すから~

 

今夜から、少しの間だけ週末は主夫日和です。

明日お逢いできます皆さん、どうぞ宜しくお願いします。

あ、簡単料理レシピなどを教えて頂けたら嬉しいです。

最後こんなんで・・・すんません。

 

病室へ駆けつけたら…

お母さんが居ないっ!(; ̄Д ̄)
ベッドもない!な~んにもないっ!
もぬけの殻!!
(・_・;)一瞬、最悪の事態が頭をよぎりゾッとしました。

すぐさまナースステーションへ駆け付け尋ねると、「あ~●●さんね、たった今お部屋お引っ越しされたとこですわ~」(∋_∈)
はぁ~無事でヨカッタ~~~。

少しばかり安い部屋が空いたので、そちらに移動させて貰ったのだとか。
部屋に電話がないだけで、こっちのが窓から見える景色が抜群に良いです。
わっ! すぐ下に見えるのは私の母校だー\(◎o◎)/高校ね。

母は相変わらず微熱があるものの、元気そうでした。
久しぶりに長時間に渡って喋りまくりました。
母も私も喋る喋る(^。^;)
病室を後にするとき、山ほどある洗濯物を渡され、私は家路に着きました。
早速洗濯~♪

日和さん、子供たち、3日間ほどごめんね。
そしてありがとう。
母のお世話をさせてもらえること、私は幸せに思います。

エスカレーター

shi-です

今、母の入院している病院へ向かう最後の電車に乗ってます。
もうっ!隣に座っている姉さん!!
電車が揺れるたび私にもたれ掛かって来ないで
重いんですけど


さて、エスカレーターでいつも思うこと。
東京では左側の人は静かに立ち止まり、右側は急ぎ足でのぼる人用に空けておくというのが暗黙の了解となっていますよね。
大阪ではそれと全く逆で、右側で立ち止まり左側は急ぎ足の人用に空けてあるのが暗黙の了解なのです。
地域によって違いがあるのが面白いですね。
なんか東西で対抗心むき出しにしてるみたいな気もしなくもないですが

名古屋辺りではどうなんだろう~(?_?)

いざ大阪へ('◇')ゞ

shi-です

東京発、新大阪行き、のぞみに乗り込みました。
もの凄い混みようなんですけど(・_・;)そうか!世間様は3連休というお出掛け日和なんですなぁ。それにしても満席!乗車率150%?!小さなお子さん抱っこして立ってるママさんとかもいるんですけど~(-o-;)
でもごめんなさい。 流石に新幹線では座席譲ってあげれないです。
っていうか、なんで品川から自由席目指して乗ってくるのでしょうか…┐('~`;)┌
プロフィール

日和

Author:日和
KOKIAさんの紡ぎ出す美しい歌と音楽が大好きです。ここ数年は毎日の更新をしていませんが、家族の出来事を中心に、ほのぼのと感じた出来事などを時々綴らせていただいております。(日和)

日和:私 
shi-chan:ハニー(妻)
chi-:娘 (社会人2年生)
yu-:息子(大学3年生)
愛犬:ロザリー(♀8才)

ファミリーでKOKIAさんを追っかけていましたが、子どもたちもすっかり大きくなった為、現在は夫婦2人、休日は気ままにブンブン♪ドライブを楽しんでおります。KOKIAさんのライブ会場へも時々は出没します。(shi-)

皆様どうぞ宜しくお願いします。

記事から探す
カレンダー(月別)
10 ≪│2008/11│≫ 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスカウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ