FC2ブログ

Uターン

 

8月15日

ターンの日

この日は、楽しかった大阪帰省の旅の最終日でした。

早朝に発とうと思っていたのですが、万感の想いのある大阪をあとにする名残りも惜しく、結局出発したのは7時頃。

おばあちゃんとの再会を約束して、さあ出発~ッ

ぐっさんも、おばあちゃんとの別れが寂しいのか、暫くは車中でも大人しくしておりました。

朝ごはんは、しっかりいただいてからだと出発の時間が遅くなってしまうので、簡単に済ませていたためか、お昼前には高速道路のサービスエリアで、おばあちゃんが真心込めて作ってくれた「お弁当」をいただきました。美味しかったですよ~。

実は、私、夜中に目を覚ましてしまったのですが、まだ真っ暗なうちから、おばあちゃんは起きて皆のお弁当を作っていてくれました。健康な方でも大変なのに・・・。

お母さん、ありがとう。

私達家族にとっては、お母さんの作ってくれたお弁当が、どんな高級料理よりも価値のある

美味しい昼食でした。

 

おばあちゃんの愛情たっぷり手作りお弁当をいただくと、のんびりする間もなく出発~ッ

(早く帰って、一杯やりたいしねっ

 

道中に渡った「名港トリトン」

 

名港トリトン

 

伊勢湾岸道路では、こういう大橋を確か3つは越えていきました。

何か、海の上を車に乗って飛んでいる感じがします。

でも、周りを眺めると高~いよ~

 

高速道路では燃料費高騰の影響か、日程が良かったのか、今年は大きな渋滞に巻き込まれることなく、私達はスイ~ッスイ~ッと順調に関東へ戻ってきました。

最後に寄ったパーキングエリアで目にとまった「ばくだん焼」

 

2008.8.15 119.jpg

 

元気爆発!“元祖ばくだん野郎”というサブタイトルにも、目をひかれました。

 

その謎の「焼きモノ」がコチラ

 

ばくだん焼き

 

1ヶ入りで、450円(?)だったかな

中には、たまご(うずら)や、ウィンナーなどのが入っていました。

 

お味は・・・好きな人は、好きかもしれません。

とりあえず私の中では、大阪の「たこ焼き」とは全く別次元のカテゴリーに分類されました。

商品の発想は楽しいので、一度経験されてみるのも良いかもしれませんね。

 

ということで、出発~ッ(喉が渇いてキターッ

 

その後も順調に車の流れに乗って、自宅に帰りついたのが午後の4時過ぎ。

結局、帰りの道のりは9時間程度かかりました。

自宅に着くと、ぐっさんを放してやり、荷物を車から降ろし「さぁ、ようやく今日の美味しいにありつける」と思いきや

 

TURRRRUUUU・・・・・TURRRRUUUU

えっ

 

仕事の電話が入り、一服する間もなく職場へ直行

ワシの行動をスパイ衛星で監視しているのは

誰や~っCPUか~っ

 

そんなこんなで楽しかった8月も、今日で終わりです。

 

子供たち、また明日から学校生活、頑張ってちょーだい。

shi-、夏休みのハードな家事、ご苦労さまでした。

また明日から、心機一転がんばろう

今年も、あと残り1/3しか無いで。

 

                                          

 

・・・あれっ、yu-まだ夏休みの宿題をやっているの

 

懐かしいなぁ、そんなとこまでワシに似んでもええのに~

 

スポンサーサイト



西の美味しいらーめん

  

8月14日

 

この日は、明日Uターンしてしまうということで、午前中は普段から母が気になっていた家の修理をしたり、蝉採りをしたり、私が寝返りをうって破ってしまった障子紙の修理をしたり、蝉採りをして過ごしました・・・ん

そうです、yu-は毎日蝉採りをしていたのですが、「捕まえては翌日に逃がし、捕まえては翌日に逃がす」を繰り返していました。この日も最後の日ということで、午前中はずっと蝉採りをしていたんです。

ところが、木の高いところで鳴く蝉を見つけては私に助けを求めにやってくるので、家の作業はなかなかはかどりませんでした。

とはいえ、お昼頃には作業も終えたので、最後の日のお昼はラーメンを食べに行こう、ということになり(私が食べたかったのですが大阪へ帰るとよく食べに行く「神座」さんへ車で出掛けることにしました。

どうとんぼり神座

最近は、東京へも進出しているようですね。

東京へ出店する前に、一度お店の方から

「こんど東京進出するんです。味イケますかね

味について、感想を求められたことがありました。

小チャーシュー

麺は、細めのパスタのようにストレートでコシのある麺。スープもあっさり(魚介系?)ですが、旨味があり癖になる味。甘みのある野菜もたっぷりでチャーシューも柔らかくとろけるように煮込んであります。

スープパスタのようで、私としてはラーメンらしさを感じないラーメンですが、大阪へ帰省すると必ず立ち寄りたくなる「らーめん屋さん」なのです。

このように思うこと自体、すでに「神座さん」のラーメンの魅力にひきこまれているのかもしれませんね。

写真は神座さんの「小チャーシューラーメン」にワカメのトッピング~

もちろん、美味しかったですよ。

 

ごちそうさまでした。

また行きますっ 

 

70000

shi-です

只今

ジャスト70000 アクセス達成

を自分で目にしました。

ただ・・これだけのことなんですけど

ジャスト!というのが何だかみょ~に嬉しかったりします。

いつも見に来てくださる皆さん、どうもありがとう

時々来てくださる皆さん、どうもありがとう

たまたま通りすがった皆さんも、どうもありがとう

何かの間違いでココに来ちゃった皆さんも、ありがとう

ジャンボなスイカ

嬉し涙のスイカさん

めちゃんこ ジャンボリーなのよ

きっと必然

shi-です

この悪天候お天気・雷の中、富士山行っちゃうのぉ~オロオロひよこ素材

と、心配していたところ・・・

登山 断念の発表が

水泳ヒヨコ素材

登ります! と、決意固く、私達に宣言していたKOKIAnには申し訳ないけど、

正直断念してくれて良かったなぁ~ というのが実は本音^^;

お空に感謝です星に願いを素材

富士山は日本一のお山でしょ。

来月(ってもう明後日から9月だよ!)には海外での大きなお仕事も控えてるし、

きっとその大きな仕事をやり遂げる直前に立つ場所(頂点)では

まだない! っていう自然の流れなのでは?!

・・・っと、非常にお節介で勝手な?ともとれる解釈をしてみました

うんうん。でもきっとそうに違いない!1人で勝手に納得ごめんちゃい。

だってさ・・

「この世に偶然なんてひとつもない」

「全て必然」

なんて言うでしょ

 

 

ところで、息つく暇ないサプライズって一体何だろぅ

週明けが楽しみ~喜ぶ顔文字素材

異常気象

shi-です

昨夜のゲリラ豪雨に雷怖かった~

めちゃくちゃ激しいんだもん。

幸い我が家周辺地域一帯では、

大きな被害に見舞われることはなかったようですが、

ただ、近くを流れる川の水位がかなり増しているようで、

ちょっとコワイです

なんだか近年、雨の降り方も変な気がします。

西の空が怪しくなってきたら要注意・・というものでもないような・・・ ?

台風の発生も今年はとても少ないような・・・??

異常気象恐ろしいです。

自然界が荒れ狂う時というのは、自然界の中で生きる私たちにとってもまた、

色々な面で危機にさらされている時なのでは・・・という気がしてなりません。

 

豪雨のニュースを聞き、気に掛けて先程電話をくださったKさん!!

ありがとうございます

その優しさに感激しました!

気に掛けて貰えるって、こんなにも嬉しいものなんですね。

家族ぐっさんも、みんな大丈夫で元気ですよ~

ほんとにありがとう~

 

誰や、そこにおるんは!?

何や!

おっ

何や

 

誰やねんっ!!

誰やねんっ

お前ぇ~~~~~っ

 

出られへんのんか!?

あ、出られへんのんか・・・。

 

 

 

蝉の大合唱

 

大きな鳴き声の「クマゼミ」

クマゼミ

夏の大阪で、朝の到来を報せてくれる蝉。

彼らのお陰で目覚ましいらんかったなぁ。

 

一匹でも、かなり大きな鳴き声です。

シャワ・シャワ・シャワ・シャワ・シャワ・・・。

 

彼らが実家の裏に数本ある桜の木に、何匹も集まって鳴き始めると

朝から、まるでベートーベンの「第九」の合唱

大音量で聴かされているようにさえ感じます。

 

蝉の抜け殻

[蝉の抜け殻すずなりの画]

 

この抜け殻の様子を見ても、お分かりいただけるでしょう

実家近くでは、相当な数の蝉(クマゼミ・アブラゼミ)が毎年現れます。

 

地中で何年も過ごした後に、地上でわずかな時間を精一杯に生きる。

 

彼らの合唱は、本当に「歓喜の歌なのかもしれませんね。

 

 

いつも応援しているよ^^/

shi-です

KOKIAnへ

スタジオワークお疲れ様

 

時には弱気になっちゃうことだってあるさ!

人間だもの・・・。

 

でも疲れた時は無理せず休んでね。

ゆっくりお風呂に浸かって、ゆっくり眠って・・(時間ない??)

 

そしてshi-ちゃんからKOKIAnへ・・・チチンプイプイ

元気の魔法をプレゼント 

スマイル  スマイル

 

 

遠く離れてても~あなたを想ってる~

いつも応援してます

 

私(僕)にできること

shi-です

後藤文雄さんサイン

1学期、yu-の通う小学校では、後藤文雄さんという神父さんと触れ合い、

直接お話を伺い、お勉強させていただくという大変貴重な機会に恵まれました。

後藤文雄さんはカンボジアの難民を里子として育てあげ、

また、1994~2007年にかけては、

カンボジアの国に14校の学校建設に携わった方でもあります。

新潟県長岡市出身。

後藤文雄

 

そして夏休み、日本に生息する野生の動植物の絵を子供たちそれぞれが描き、

後藤さんを通してカンボジアの子供たちへ届けてもらおうという、

なんとも素敵な企画が立ち上がったようで、その子供たちの絵が今、

続々と学校に集まってきているそうです。

yu-も自分が得意とする昆虫の絵を、たった今小学校に届けに行きました。

ミヤマクワガタの絵です

ミヤマクワガタ

 

温かい想いはきっと伝わるはずだよ

まさに、僕たち私たちにできること!

子供たちも頑張ってま~す

西日本の集い'08

8月13日

というわけで、西日本の集い

 

当日、午後3時に難波は戎(えびす)橋で集合・・・・・・

戎橋.jpg

くいだおれ太郎さんの旅立ちを耳にしていたので、「みなみ」は変わってしまったかなぁ、という一抹の心配もありましたが、久しぶりに訪れる「みなみ」は相変わらず活気があり、商店街の方々も、行き交う人々も「猛暑なんぞなんのその」という、いい表情をされている方をたくさんお見かけしました。

太郎さん.jpg

さすが、みなみ

道頓堀極楽商店街

 

そうこうする内に、集合場所へ着いてみると、東から遠征されるとおっしゃっていた強者ancoroちゃんがまだ到着されておりませんでした。

「あれ?東から遠征参加の強者ancoroちゃんがおらん、迷われはったかなぁ」

と、少し心配したものの、もっと全然遠いところまで遠征されるこの方が迷われるはずもなかろう、と思いなおし

「いま、どこにおるんじゃ~という気持ちで、「いま、どこにおられますか~とメールを送ってみました。

すぐに現れて下さいましたが、理由を伺うと「美味しいたこ焼き屋さんを探していた」と。

なるほどっ、納得。せっかくの大阪遠征ですからね。

東の強者ancoroちゃんが参加して下さることは、今日いらしていただいた方のどなたにもお伝えしていなかったので、一番最初にお姿を発見されたAさんは、とても驚いていらっしゃいましたね。

赤鬼.jpg

で、まずは集合場所近くのたこ焼き屋さん「赤鬼」さんでたこ焼きを買い(あ、ごちそうさまでした)、腹ごしらえ。(あれ?お昼も腹ごしらえに「たこ焼き」喰うたなぁ~

たこやき3.jpg

そして第一部カラオケ大会へ突入。

もちろん、カラオケはKOKIAしばりでしたけどね。皆さん、やはり熱烈ファンの方たちだけあって心がこもっとる。それだけで心地の良いカラオケ大会でしたね~。

楽しいわぁ~

あ、ちなみにGOさんも、恒例の1曲だけお呼ばれさせてもらいましたがね。

皆でカラオケを堪能しながら熱唱しまくったあとは、第二部飲み会へ

Aさんが事前に調べておいて下さったお陰で、素敵な2軒のお店から選ぶことができました。

やはり大阪ならではの「すじ肉」の旨いお店として候補に挙げて下さった「もつなべ やわらか 法善寺店」に行きました。

やわらか.jpg

みなみの熱い夜にぴったりの「暑さを吹き飛ばす、「熱~い」鍋。

もつなべ.jpg

ええやんかぁ~

この鍋の鶏ガラスープ、うま~っ

モツ鍋.jpg

すじ肉も、肉の甘さが良く出ていてやわらか~っ

美味しい料理とお酒をいただきながら、KOKIAさんの話題で盛り上がり、皆さんの意外な共通のご趣味に気がつき、そんな話で盛り上がったり。

今回の「西の集い」の感想は、実際の8月14日の記事に書きましたが、まずKOKIAさんのファンであるという共通点を持っている方々でしょ、「だからかなぁ~」とも思いますが、他にも気の合う点がいくつも発見できるんですねぇ。

 

 

 

終電の時間も気になりだした午後11時頃、お店を後にし、法善寺の水掛お不動さんへ。

法善寺.jpg

もちろん私はKOKIAさんが出場できますように~と。

とても暑い、そして熱い「みなみ」の夜でしたよ。

 

皆さん、また来年も集いましょうね~

 

近所のたこ焼き屋さん

 

8月13日(水)

 

この日は、楽しい「西の集い」があった日ですが

まずは昼食に実家近くの「たこ焼き屋さん」で、腹ごしらえしました。

 

たこ焼き

ね。

 

この「ジャンボたこ焼き12個入り」で、なんと480円

もちろん、うまいっ

ちなみに中はこんな感じ

たこ焼きの中

中は、トロ~っとダシの効いたアン(?)に包まれたタコが・・・。

 

やはり大阪のたこ焼き

恐るべし。

 

・・・集いの部(「みなみの夜は熱かった編」)へつづく。

 

心のこり

8月12日の午後、裏メニュー的出来事。

 

実は、この日はchi-がおばあちゃんと餃子作りをしたら、午後は久しぶりにマッタリと過ごす予定でした。

でも、昨夜のyu-の一言が頭の中でこだましていました。

「・・・お父さん、海遊館のお土産売り場のひとに手紙を書いてみるよ。」

 

はい、そうです。

yu-は海遊館で自分用のお土産を買ったのですが、これがまた

つかみ取り魚フィギュアでした。

箱の中に手を突っ込み、つかめるだけつかみ出していいというゲーム。

ただ手を入れるアクリル製の箱には、直径8センチほどの穴が開いているのだけれど、大抵はコレに引っかかって落としてしまいます。

yu-は2回チャレンジして、結構な数の魚たちをGETしたのですが、意気揚々として引き上げるところで自分が気付かなかった「ホオジロザメ」のフィギュアがあったことに気付いたらしいのです。

 

「お父さん、ホオジロザメ無くてもたくさん取れたからいいよね。また今度行ったときにチャレンジしてみるよ。今日は海遊館に連れて行ってくれてありがとうね。

「お前、ホオジロザメっていったら鮫の中でも、1番大きなヤツだろ。本当は欲しかったじゃないか。」

「・・・うん。本当は欲しかったけど、あるって気付かなかったの。終わってから、チラッと見たら、大きな口を開けたホオジロザメがいて、いいなぁ、って思ったんだけど、お金も使いすぎちゃうし、もう帰る時間だったからあきらめたの。」

「・・・。」

「でも、よく考えたんだけどやっぱり欲しいなって思うから、お父さん、海遊館のお土産売り場のひとに(ホオジロザメのフィギュアを売っていただけませんか?と)手紙を書いてみるよ。もし、それでだめだったり、もう無くなっていたらあきらめるよ。いい

「・・・そうか。お前がそこまで考えているのなら、そうせい。」

「うん。今日はありがとね、おやすみ・・・(皆が寝静まった、夜の12時過ぎでした。)

                                    

昼食後

「chi-が、おばあちゃんと約束している夕飯の準備にとりかかる時間まで、まだ数時間あるなぁ・・・。よっしゃ

「yu-、海遊館行くぞ。昨日のホオジロゲットするんじゃ。」

「えっ、いいの

「ただ、昨日と同じルートじゃつまらん。折角の大阪や、満喫せにゃあかん。今日は電車でこれぞ大阪っちゅう名所にも行くぞ。」

「わかった

「chi-、どうする。おばあちゃんとの約束もあるやろ。」

「うん~、でも時間までに帰れるなら行きたい、せっかくだもん

「・・・せやな、わかったお前も来いっ。今日の午後は、おかあちゃんとおばあちゃんを水入らずにさせてあげて、ワシらは大阪周遊&リベンジ作戦やっ時間が無いで~、ハリアップやで~

「おうっ

というわけで、shi-には行き先も告げずに電車に飛び乗りました。

 

駅の連絡路.jpg

 

「さて、どうする。ミッション・コンプリートまで、あと3時間半しかないで。とりあえず、大阪城を目指すか、いや、海遊館へ行ってから大阪城へ行くか。」

「先に海遊館へ行こうよ。」

「よっしゃ、そうしよう。」

 

車窓から.jpg

 

電車から見える風景や、プラットホームの様子、車内のお客さん達の会話や様子には、土地の違いというだけでない東と西の違いを垣間見た気がしました。

やはり今日は電車にして良かった。

そして海遊館へ到着。

「時間がないで~

「おうっ「おうっ

私たちは、昨日つかみ損ねたアレがいるであろうお土産売り場へまっしぐら。

「頼む~、まだありますように~

                         

「あ、昨日の売り場アソコや、yu-行ったれ~

「・・・ハアハア、1回やらせて下さい。」

「はい、どうぞ。

「yu-、そこや、ホオジロ。そこそこ。

「わかった。」

ガッ、とつかんでそおっと引き揚げる。・・・入り口にひっかからんよう、そおっと・・・。

「落としなや、yu-そおっとやで・・・。」 

「やったぁ、お父さん取れた~ホオジロザメ

「よっしゃあ、yu-、よかったな~これで心残りせんでええなぁ。」

と、親〇カっぷりを大阪でも発揮していた日和でした。

 

その後は、近くのショップでchi-がお買い得(中高生向け?)なアクセ屋さんで、お買い得だけれど気に入ったお土産を買い、chi-も機嫌良く帰路につきました。

結局、「大阪城」等の大阪観光名所には、おばあちゃんとの約束の時間に間に合わなくなってしまいそうだったので、今回は寄らずに帰宅しました。

ということで、yu-が欲しかったホオジロザメのフィギュアがコレ

 

ホオジロザメ.jpg

 

 

そして、その他のフィギュア達がコレ

 

魚フィギュア.jpg

 

 

もし、yu-が「明日、連れて行って~」とわがままを言っていたら、連れて行かなかっただろうなぁ~ 

yu-、こんなお父ちゃんでスマンッ

 

手作り餃子

 

手作り餃子

chi-と、おばあちゃんのコラボ

愛情たっぷり手作り「餃子」

 

shi-の記事に画像が無かったので

完成品をお披露目

 

好食~

 

そりゃあ、もちろん美味かったですわ~

 

ついでにいただいた、麦から作られるという

気分がよくなる不思議な

麦水.jpg

未成年は飲んではいけません。

私は年齢制限を、わずかにクリアしておりましたけどね。

旅の想い出8/12

shi-です

8/12(火)

母も透析に行く日ではなかったので、

みんなでまったり過ごした1日でした。

確か、日和さんとネットカフェへ行ってきたのはこの日の午前中だったような・・。

使い慣れていないパソコンはやっぱり使いづらかったです。

個室も狭すぎて圧迫感あるし、ログインした後、

帰る時にはログアウトするの忘れちゃいけないし!

ちょっと面倒くさいです

 

その間、実家ではおばあちゃんとchi-が

仲良く餃子をクッキングしてくれていました~

餃子の皮で包む様子

手作り餃子

写真向かって左の手がおばあちゃん、右がchi-

昔よく食べた母の懐かしい味がしました

 

ところでお母さん!お母さんはタイガースファンですかー 

大阪って、なんでこんなに阪神グッズが至るところに転がっているのでしょうか

つまみが欲しいと言ったら

こんなものが出てきましたでぇ

阪神タイガース するめ

中身は普通のスルメ。

 

ジャイアンツの汗拭きタオルを持参してきたyu-くん、

大阪でそれを持ち歩くのは大変危険な行為です

きけん

ジャビット タオル

隠れて見えませんが、ジャビットの絵が描かれているオレンジのタオル

大阪で堂々と持ち歩いていたyu-くんでした

後に日和さんから聞きましたが、道行く大阪人のジャビットタオルに向ける

視線が少々怖かったとか・・

 

つづく

 

追記: この日の午後、日和さんとyu-とchi-の3人は、

前日行ってきたばかりの海遊館へとまた出掛けていきました。

今度は電車で。

 

信じられん

変人トリオだ

音楽祭♪

shi-です

 

TOKYOミュージックマラソン音楽祭

10月4日(土)

10周年記念ライブがあった国際フォーラムC

KOKIAnにまた会えるかも~

詳しくはこちら

 

 

でもさ~、第一土曜じゃん

我が家 行けるかなぁ・・・

日和さんなんとかしちくり

出張心店

 

出張心店~夏祭り2008~のお知らせ

こころてん

ポストカード・布小物・あみぐるみ・アクセサリーなど 

心のこもったハンドメイド雑貨を販売している

ちゃんのお店「こころてん」さんが

今年も出張心店を開催されます。

●日時●

 2007年8月23日(土)13:00~17:00

●会場●

東京都町田市小山ヶ丘4-7-1ルネグランディア

●最寄り駅●

京王相模原線多摩境(たまさかい)駅より徒歩15分

 

詳しくは当ブログBookmarks

手作り屋さん心店~こころてん~より

こころてんさんH.Pにて、ご確認下さい。

ああたかい作品たちに、きっと出逢えると思いますよ。

 

 

心ちゃん、頑張りや~

 

旅の想い出8/11 part2

shi-です

8/11(月)

食いしんぼ横丁で腹ごしらえした後、すぐ隣の海遊館へ行きました

とにかく日差しが暑い 早く建物内へ避難しないとっ

と思ったら・・・

海遊館

なんとまぁ 長蛇の列

待ち時間約40分

参ったなぁ~と思いつつも、仕方なく並んで

やっとこ入館。

それにしても人が多すぎ。

涼むどころか人の熱気で館内も暑かったし、人酔いしそうでした。

トンネル

まず入ってすぐ、水槽のトンネルがあり、お客さんは上を眺めながら

前へと進んで行くのですが、みんな上に見とれて

なかなか前に進んでくれません。 

 

 

あれ

日和さんがこんなところで昼寝を

アザラシ

それにしてもすごい巨体だ~

 

お次はyu-くんのおまちかね

グリーンイグアナ と アリゲーター

グリーンイグアナ

アリゲーター

yu-の目がキラキラ輝いてました

 

バンドウイルカ

イルカ可愛いィ~

いつかイルカの背中につかまって広い海を泳いでみたいです

 

 

わっ超デカイ

マンボウ

でも口元がとってもオチャメ

マンボウ

そしたら突然日和さんがマンボウの真似を

マンボウの口

 

 

先程見た巨体のアザラシくんでしょうか?!

深い~深い~海の~底か~ら~ 

アザラシ

と、アイビリのメロディーが流れてきそうでした。

 

やっと現れました

海遊館で人気者ジンベイちゃん

ジンベイザメ

第一印象・・・ デカイ! そして平べった!

ジンベイちゃんの後にはいつも小魚たちがついてまわってました。

来たいヤツは~後に続けよ 

ジンベイ

今度はキラリのメロディーが

 

クリオネもいました 

クリオネ

 

最後に

広~い水槽内を眺めていたら・・・

おっさん顔のお魚さんが私に近づき、語りかけてくるではありませんか!

?

あんた誰やねん 

 

し、shi-ちゃんですが・・・何か??

 

 

つづく

しまった><

shi-です

私のアホ! アホ!

ドアホ!!

昨夜のKOKI薬曲ちゃ~んと覚えていたのに、

スタート時間を勘違いしてしまってました

てっきり22:30~だと・・・

それは再放送の時間だろがーっ   

早くからの前で待機していた日和さんのお蔭で

「人魚の夢」の途中から聴けたのがせめてもの救い

日和さん ありがとう。

次回からは絶対間違わないように、開始時間は

22:00~ と、頭に叩き込んでおきます

そして聴けなかった前半10分は後ほど聴きます

 

人魚の夢 って、ステージでは1度も歌ったことがないと

KOKIAnが言ってました。

素敵な曲なので是非是非近いうちにでもステージで歌ってください

先日福岡の海のステージで、もしかして人魚出るかななんて

予想したりなんかもしてたんですけど。

夏っぽいイメージもあるので、寒い季節が訪れる前にでも歌って欲しいな

 

あと、やっぱりへは登る気でいらっしゃるんですね

でも登れないかも・・なんて少し弱気になってきてたのは、誰かさんの

忠告、アドバイスを真剣に受け止めてもらえたからなのでしょうか~・・・??

私は登山の厳しさを全く知りませんが、知る人曰く、

相当厳しいそうです。

どうか、KOKIAn決して無理はしないでね。

平野さん!!KOKIAさんを頼みます m(_ _)mお守りくださいよ~

いつかのブログにありましたよねぇ・・

あの時みたいにおんぶしてあげて

 

 でも何故に登山を決意されたのでしょうか

 

 

9月のSTBライブに向けて、手作りの小冊子に小さな(大きさのことではありません)

CDが添えられるそうな

それはびっくり

めちゃんこ嬉しい

旅の想い出 8/11

shi-です

8/11(月)

大阪の実家に到着した次の日、天保山へ遊びに行きました

どことな~く日和さんっぽい!という噂の・・シュレックに会いに、USJ へも

行きたかったのですが、去年あまりの暑さで熱中症になりかけたこともあって

今年は断念 というか、真夏のUSJはもう無理~

で、今年は水族館へ涼みに行こうということになりました。~

天保山

駐車場。駐車した所はもちろん・・・

GO!

GO

日和さん 迷わずに済みそうですね

このまま海遊館へと向かうはずだったのですが、

途中美味しそうな匂いにつられ・・・

なにわ食いしんぼ横丁 に寄り道しました

建物内は懐かしい昭和の町並みが再現されていて、

昔見たことのある看板やら置物などで溢れていました。

なにわ食いしんぼ横丁

なにわ食いしんぼ横丁

懐かしいでしょ~

 

きわめつけはコレ!

なにわ

ザ・ドリフターズ

しかも 荒井 注さんの時代

shi-ちゃんハイポーズ

調子に乗ってハイポーズ

KOKIAnもよくこんな写真撮ってますよねぇ~

楽しかったです

 

お次は「食いしんぼ号」と一緒に 食いしんぼの日和さんをパチリ

食いしんぼ

似合ってます

 

昭和の薫りに大はしゃぎしていたのは私たち大人だけでして・・

chi-もyu-もお腹を空かせてうんざりした面持ちでした

そこでようやっと 

何食べる

やっぱ たこ焼き~ってなわけで

会津屋さんのたこ焼きを食べました。

会津屋 たこ焼き

ソースも鰹節も青海苔もかかってないっ

見た目とてもシンプルな会津屋のたこ焼き。

だけどダシが効いてて、とーっても美味しいのです

会津屋さん曰く、たこ焼きとはソースをつけない、手もよごさず、

さめてもおいしいのが本物!! 

なにわの味、大阪の味、それを代表するのが

元祖たこ焼きの会津屋なのだそうです。

たこ焼き好きさんは是非一度お試しあれ♪

http://www.aiduya.com

 

たこ焼きだけでは物足りなかった日和さんは

カレーパンを何個か買ってました。

太るで~太るで~知らんで~

カレーパン

カリッカリに揚げてあります

中を割ってみると・・・

カレーパン

外はカリカリ。中はもっちり。

どこか懐かしくて美味しい味

パン生地の色もとってもキレイです

どうですか?

お腹空いてきたでしょう

 

腹ごしらえ後、やっとこ海遊館へ向かいました。

つづく

ところ変われば

shi-です

気温20℃の時の服装は長袖か、半袖か!

どうでもいいような話ですが、

そんなどうでもいいような話で

釧路在住のお友達と、延々盛り上がってました。

20℃まで気温が下がると長袖着ようかなって思いません

釧路のお友達に言ったら、

ええっっ

・・って、驚かれてしまいました。

当然まだまだ半袖なのだそう。

釧路の冬はかなり厳しいようですから

そんな早くから長袖を着ているようでは冬を越せないですよね

子供たちの学校も明日から新学期がスタートするそうです。

鶴太郎さん作品

初めて間近で片岡鶴太郎さんの作品を拝見しました。

繊細で素晴らしい画家としての才能もお持ちだったんですね。
鶴太郎さんと言えば、昔から見ていたお笑い芸人としてのお顔の方が馴染みが深いので、圧倒されてしまいました。

どれも味わい深く素晴らしい作品ばかりでしたが、個人的には絵葉書で見た《紫陽花の道》という作品がとても気に入りました。
色彩がなんとも言えないほど美しいです。

片岡鶴太郎展

shi-です

伊勢丹で開催中の『片岡鶴太郎展』に行って来ました!

沢山の有名人から贈られてきた生花に混じって、発見
生花ではありませんが、とっても個性的なプリザーブドフラワー
10周年記念コンサートの時、鶴太郎さんからお花が贈られてましたものね。
きっとKOKIAさんからも来てるんじゃないかな~って、思ってました

18日まで伊勢丹立川店7階、特設会場にて開催中。
興味のある方は是非!

ところでKOKIAnは鶴太郎展へは行ってこられたのでしょうか?!


旅の想い出 8/10

shi-です

日にちをさかのぼって編集作業をしようと思ったのですが、

わざわざさかのぼってまでして読んでくれる人がいるのかどうか・・・?!?!

読んでもらえないと寂しいので、こちらに書くことにしました

 

8月10日(日)

朝6時 出発~

サントス号で帰省

ほとんど渋滞もなく

あっという間に 京都に到着

日和さんお疲れ様です

あれ

あっという間に感じたのは私だけだったのでしょうか~

 

まずは日和さんのリクエストにより三十三間堂

三十三間堂

境内は ぐっさんはマイ・バッグの中だワン

安心の中です でもちょっと苦しそう

ぐっさん

猛暑の中、歩いて・・目指すは大谷本廟 

ウォーキング

ぐっさん再びマイ・バッグで安心の中・・

ぐっさん

いえ、かなり苦しそう~

ごめんよ~ぐっさん

 

父のお骨が納められているお寺さんを参拝

大谷本廟

お父さん どうか安らかに・・・・・。

 

この後、急遽 懐かしさいっぱいの鈴虫寺に立ち寄ることになりました。 

鈴虫寺

ここには、どんな願い事でも叶えてくださる珍しいワラジを履いた

幸福地蔵様がおまつりして有ります

・・というわけで、その地蔵様

幸福地蔵

実は昔、結婚前にここを参拝したことがありまして、

お礼参りに行きたいよね、と、長年夫婦で話していたのです。

それがこの日やっと実現!! かと思ったら、

昔ここで買ったお守りを持参するの忘れてしまいました

鈴虫寺では お守りは願いが叶ったら返却しに来て、

また新たなお守りを購入し、願い事をして帰ると良いと言われているそうなのですが、

返却していないので、新たなお願い事も出来ず、また改めて

お礼参りにうかがう約束をして帰りました

なんてアホんだらな私

しっかりせぇ~。

 

その昔に撮った写真がコレ

昔。 若かりし頃

若いっっ

 

で、コレが先日撮った写真

現在

なんだかすっかり・・・ゴニョゴニョって感じですが

使用前使用後みたい

だれですかそんなひどい事つぶやいた人は

 

つづく

今頃は・・・

shi-です

KOKIAと午後のお茶会 第三回目の日ですね

そして今頃・・・

お茶会真っ最中の時間ですやん

そちら、会場周辺のお天気はですか~???

こちら、3:30頃になってパラパラが降り出してきたんですけど・・・

ともあれ参加されるancoroちゃん、そしてKOKIAn

皆さんが楽しいっと思えるような素敵な会となりますように

終わったら感想聞かせてください

ただいまっ!!

 

お帰りっ 

 

というわけで無事帰りました。

 

大阪でお世話になった方々、ありがとうございました。

ご連絡いただいた皆様、ありがとうございました。

 

 

 

夕方、無事に帰った途端に

TURURURURUUUU・・・・

と、仕事の電話がぁ・・・ワシが帰るの見てはったんやろか。

 

でも、頼ってもらえるっちゅうのは有り難いことです。

奇跡的に大阪におる間は、ほとんど仕事の連絡もなかったしな。

帰省出来たことだけでも、有り難いことやからな。

・・・いまは無事仕事も終え、帰宅しています。

 

今日は東京某所で「東の集い」もやってはるんやな。

明日は東京某所で「第三回 お茶会」やし。

(どちらの会も、行かれる方は楽しまれて下さいね)

 

そしての皆さん、西はめっちゃ楽しかったですよ~。

東も、大いに盛り上がって下さいね~

 

大阪帰省物語などの記事は明日以降アップしますね。

今日は、早めにお休みなさい。

 

本当に 皆さん、ありがとうございました。

(来年もやるつもりだから、宜しければお願いしますね。)

 

まもなく

静岡辺りで少し混んでいたそうですが、ひどい渋滞に巻き込まれることなくこちらに無事帰ってこれました

私はほとんどの時間夢の中だったので、どこで渋滞していたのかもよくわかりませ~ん。

あともう少しで自宅に到着です。
ここからはもう絶対寝ずに起きておきマッス

日和さん運転お疲れ様でしたm(_ _)m

そして ありがとう…

time to say good bye

shi-です。

出発予定時刻を少し回った午前7時、大阪の実家を後にしました。

楽しい時間は本当にあっという間にすぎてしまうのですね。
もう行かなくちゃ… ♪time to say good bye

またいつか会える…
車中でかかっているKOKIAの歌がしんみりと涙を誘います。

お母さん、今年の夏もどうもありがとう

14日の日記

昨夜は難波で、ancoroさん達と「西日本の集い」をしました。(^-^)v

楽しかったね~。

KOKIAさんに惹かれる理由は、皆さんそれぞれの想いがあって、でも「惹かれている」という点は共通している。

そんな共通する愛すべきアーティストを持つもの同士、意見や想いを語り合ったり拝聴したり、一緒に愉快に歌を歌ったり、ただそれだけのことですが、それがとても有意義で愉しい時間となります。

やっぱりKOKIAさんに出逢えて、良かった~

私達夫婦が交流させていただいているancoroさん達は、皆さん素晴らしい方、心優しい方ばかりです。

今回も、こんな素晴らしい関西の友人達と集うことができたのもKOKIAさんのおかげなんですよね。(^-^)

ご参加いただいた皆さん、お疲れ様でした。

これからも、KOKIAさんを応援していきましょうね~

よくやるなぁ~(>_<)

shi-です。

午後から日和さんと子供たちが電車に乗って出掛けて行きました。
私に行き先も告げず

夕方帰宅してから、やっと今日の行き先を子供たちが教えてくれました。

どこかって…?!



私もビックリ。
唖然



海遊館だってさ

あれ?
昨日行ったばっかじゃん

理解に苦しむ行動でした
詳しくは日和さんから訳をきいてね。

ネットカフェにて。


ネットカフェが近くにあったので、寄っています。

やっぱ、携帯だとブログの更新も思うようにできませんし、せっかくいただいたコメントの
お返事も書けませんしね。ancoroちゃん友達の皆さんの記事も読めませんし。

それになんといっても、ancoroちゃんとして、KOKIAさんの近況やNEWSも知りたいですからね。

そんな訳で、今となりのブースでshi-が「カタカタ・・・」と、キーボードを叩いているのできっとshi-は「気になって、気になって」公式はじめ、皆さんのところをいろいろ徘徊しているのだと思います。

さて、大阪ですが往路は予想通り途中yu-のリクエストで「昆虫捕り」のメッカ「韮崎」へ寄り、コクワガタの♀一匹とカナブンを捕まえました。本当はオオクワガタの♂を捕まえたかったのでしたが、あまりゆっくり探す時間もなく女性陣の「早よせいっ」という視線を浴びながらのことでしたので、この成果にも「良し」としてyu-も納得してくれました。

来年は、彼の地へ「虫捕り」のために訪れよう、yu-

そして、ほとんど名古屋までは渋滞もなく

ブンブン~と、ドライブで決めていたのですが、やはり名神に乗る前あたりは渋滞に出くわしてしまいましたね。

渋滞は予想していたので、その前のS.Aで十分休憩をとり、ぐっさんも少しですが散歩をさせることができたので良かったです。

ただ今年の高速道路は、気のせいか若干ですが車の量も少なかったような気がしました。

草津のガソリン・スタンドのおっちゃんには「やっぱ1万円超えますね~
と言われたのが、印象的でした。(ちなみに50Lほどの給油でしたけどね)
でも、おっちゃんボンネット開けてオイルやらベルトやらバッテリーやら、細かくチェックして下さいましたよ。

さんきゅう~、おっちゃん

その心配りで「ガソリン高い」なんて思い、吹っ飛んじゃったよ~


さてさて、その後渋滞も抜け、京都までの一路を快調に飛ばしていると

後ろから銀色の髪のアギ・・・じゃなかった、銀色のクラ○ンが追いかけてくる。

えっ

クラ○ンの頂に赤く、点滅する光の~中から、それがパ○カーと気づいた~の~♪

ガーンっ、やっちまったか~


慌てて走行車線に車線変更し覚悟を決めたら、なんとそのクラ○ンは

スーッ、と瞬く間に追い越し車線を素通りして行ってくれました。

ああ、ワシのゴールド免許も伊達じゃなかったなぁと安心の中に落ちていったことは言うまでもありません。

                                         

そしてほどなく京都に着きました。
 

あ、もう時間

ガーンっ、自分とこの記事しか書けなかった~


最後に一言、今年の暑い夏

KOKIAさんへの熱い想いで、健全に乗り切りましょう


中途でゴメンチャイ・・・続く。

プロフィール

日和

Author:日和
KOKIAさんの紡ぎ出す美しい歌と音楽が大好きです。ここ数年は毎日の更新をしていませんが、家族の出来事を中心に、ほのぼのと感じた出来事などを時々綴らせていただいております。(日和)

日和:私 
shi-chan:ハニー(妻)
chi-:娘 (社会人2年生)
yu-:息子(大学3年生)
愛犬:ロザリー(♀8才)

ファミリーでKOKIAさんを追っかけていましたが、子どもたちもすっかり大きくなった為、現在は夫婦2人、休日は気ままにブンブン♪ドライブを楽しんでおります。KOKIAさんのライブ会場へも時々は出没します。(shi-)

皆様どうぞ宜しくお願いします。

記事から探す
カレンダー(月別)
07 ≪│2008/08│≫ 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アクセスカウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ