FC2ブログ

お父さん、久しぶり~!!

 

おとうさん、久しぶり~

と、chi-とyu-に、さきほど言われました。

 

んガーンっ

 

 

確かに、ここ数日子供らと顔を合わせてなかったなぁ~。

 

でもね、大勢の方から励ましのお言葉を掛けていただいたり、うちのブログでも心温かなコメントをいただいたり、メールをいただいたり、嬉しい言葉をかけてくれる方々がいてくれるので

お父ちゃん、へっちゃらなの

何より、ワシにはshi-がおるし・・・これほどまでのコンビはないの

・・・はい、ご馳走しました。 

 

世の中、大変なご事情を抱えていらっしゃる方が、たくさんいらっしゃると思います。

ワシ、可愛い子供たちと、ワシにとっては最高の妻に支えてもらっているだけ、とても恵まれているんです。・・・感謝です。

・・・ありがとう、shi-&子供一号、二号

とても嬉しい時間を彼の地で過ごさせていただけたから、今はその反面が出とるねん。しゃあないんです。

 

お父ちゃん、頑張れるわ~

・・・それにしても、chi-さん、yu-さん、再会は一瞬でしたなぁ。

実はお父ちゃん、明日も・・・・・・。

 

スポンサーサイト

必要とされる喜び

shi-です

 

楽しんだ後の代償?! 締め切り迫り、今週いっぱい寝不足続きの日和さん

だけど、仕事に打ち込むそんなあなたの姿は本当にカッコいい

あなたの仕事を、今の私は何も手伝うことは出来ないけれど、

ただ ただ 寄り添い、見守ってます。

 

~どんな花が咲くかいつの日になるのかは分からないけど~

KOKIAの歌詞にもあるよね。

遅咲きでもいい

 

あなたにしか与えられていない使命を全うして

大輪の花を咲かせて欲しい。

 

人生いつどんな道が開けるのかわからない。

どんな出逢いがあるのかもわからない。

そういう意味では 人生って毎日が岐路に立たされているのかな?

 

あなたの妻として、もう1度初心に帰り

「私にできること」を見つめ直してみようと思います。

 

                               

あなたあと少し

ガンバって

 

                           

きんこさん

shi-です

きんこさん 私の母の名前です

ちなみに伯父さんの名前は きんやさん

2人とも「きんちゃん」です

 

さて、苗場から帰ってきた明くる日の朝、早速母に「The VOICE」

郵送したのですが、今日の夕方無事そのCDが届いたよ~と、

とーーーーーっても嬉しそうに

母から電話がありました

苗場のこと、KOKIAのライブのこと、テンション高めに

根掘り葉掘り聞かれました

去年、大学祭で初めて見たKOKIAnの裸足で歌う姿に驚愕した母は

「KOKIAさん苗場でも裸足やったんを何度も繰り返してました

健康体だったら・・しかも私たちと同居していたら・・・

苗場ツアーには 母も参加していたかもしれません

それくらい きんこさんもKOKIA好きになってます

で、あまりに嬉しそうなのでCDは早速聴いてくれるのかなぁ~と思いきや、

「明日ゆっくり聴く」んだそーです

意外とマイペースな母でした

CD聴いたら母目線の感想知らせてくれるそうなので、

その辺非常に楽しみにしています

 

 

ところで今日もえらいでした。

あまりの強風にぐっさんが飛んでいってしまうのではないかと、

冷や冷やしてました

私もこぐの必死でした

スーパーでは何台もチャリンコが倒れていました

お気の毒です

花粉の舞い上がりようも酷いようで、私は目がカユカユ 鼻もムズムズ。

苗場は相変わらず今日も吹雪いていたのでしょうかねぇ

 

ancoro皆きょうだい!

shi-です

やっと免許証の更新に行ってきました。

今回私は「優良ドライバーだったので、次回の更新は5年後です

っていうか、多分私は「永久(ペーパー)優良ドライバー」な~のだ

なんてったって愛車といえばチャリンコonlyですからー

ま、こんな話は置いといて。

苗場ライブの余韻にまだまだ浸ってる私は茹でタコ通り越して、

ふやけきってます ブヨブヨ~ン 

あ~早く4月が来ないかなぁ。。。

その前にヨーロッパツアーがあるんでしたね。

我が家は参加できないけれど、こちらでガンガン声援送ってます

 KOKIA~

 

                           

 

さて、KOKIAのライブでライブ自体を楽しむ以外に

毎回楽しみにしていることがもう1つあります。

それはancoroちゃんたちに逢えるということ

だって、知り合う人み~んな温かい方ばかりなんだもの

私の中で、ancoro皆きょうだいみたいに思えてきちゃう時があるんですよねぇ。

そんな私・・・変ですか

ライブへ出掛けるたびに、1人、また1人・・って新しい方と言葉を交わし、

繋がり合い、温かい輪が広がっていく・・・

そんな素敵な人との出逢いが楽しくて仕方がないし、

これからもそんな出逢い、繋がりを大切にしたいと思っています。

 

そんなことを話していると、幸せの花束 とか歌いたくなってきました

つながってく 幸せの輪~ Yeah って。

 

今回も素敵な出逢いに感謝です

これからも皆さんと「和」をもって仲良くお付き合いさせていただけたなら

こんなに幸せなことはありません。

KOKIAと雪とancoroちゃん

shi-です

KOKIA Live in 苗場プリンスホテル

white notes Vol.2

 

行ってきました

 

2/23(土)セットリスト

宇宙が・・・

DESPERADO

Lacrima

 Whisper

小さなうた

僕の気持ち

人間ってそんなものね

生まれたての白

あたたかい場所

Remember the kiss

私にできること

 

 

2/24(日)セットリスト

宇宙が・・・

DESPERADO

届きますように

忘れもの

小さなうた

僕の気持ち

生まれたての白

あたたかい場所

sigh

Remember the kiss

私にできること

 

                           

 

1日目、2日目と若干セットリストが替えられてありました。

両日ともに、猛吹雪で荒れ狂うゲレンデをバックに眺めながらのライブでした。

爆弾低気圧の影響で、全国的に荒れ模様だったそうですね

ゴーゴー唸り狂う外の世界は怖かったですが、

KOKIAのライブがスタートすると共に、怖さは消え、

なんともいえない温かい心地よい世界に私はおちていきました

 

宇宙が・・・ は大大大好きな曲なので、何度聴いてもシビレます

やっぱりキタ! 生まれたての白 猛吹雪の外の世界をバックに歌うKOKIAnが

まるで恐ろしい雪オン○のようではなくてぇ~

歌で雪を操っているかのような・・美しくてとっても可愛い雪の精のようでしたよ

全曲どれも良かったですが、特別印象深かった曲を上記以外であげるとしたら

届きますように  小さなうた  花  です。

届きますように は、KOKIAnが以前一緒にお仕事をしていた

今は天国にいる彼女に向けて書かれた曲なのだそうです。

その女性は病気であることを隠し、KOKIAnを支えつつ

歌を広めるための「種蒔き」活動をしてくれていたんだそうです。

歌詞に出てくる「一緒に植えた花が今頃花開きました~」というのは

正に彼女の種蒔き活動を意味しているのだとか。

こういう背景を知ると、聴く側も受け止め方や感じ方が

変わってきて良いです。

KOKIAnの想いを想像したり、自分の状況と重ねてみたり・・・

 

あと、 がCDで聴くのとはまた違って、とても新鮮でした

今度お花屋さんでアルメリアの花見つけたら買ってこようかな

ぴんく色のアルメリア

 

Lacrima カクテル

カクテル Lacrima

見た目も綺麗で美味しかったけど、私にはちょっぴりキツかった

私の残りは日和さんが一気飲み

 

生まれたての白 ノンアルコール

生まれたての白

お子ちゃまでもグゥ~! ノンアルコール

カルピスっぽくて美味しかった

けど、グラスを持ったら手がベタベタになっちったよ

 

ピンボケですが・・・

KOKIAnが弾き語ったピアノです

白いグランドピアノ

 

ラウンジのソファ配置はこんな感じで、ピアノを囲んで並べられてありました。

ラウンジ シャトレーヌ

こりゃまたピンボケだ~

写真下手くそでごめんそ~り~

真ん中にchi-が写ってもーた。

左奥には座敷わらしが・・・

って、これうちのyu-くんでした

 

無事に。

 

・・・無事に帰りました。

 

 

KOKIAさん、松尾さん、スタッフの皆さん

ありがとうございました。

 

お逢いできた皆さん

お逢いできて、とても嬉しかったです。

ありがとうございました。

 

 

・・・とりあえず、今日はもうお休みさせていただきます。

子供たちも明日は学校ですしね。

 

ごめんね、そして・・・ありがとう。

 

行ってきます。

 

 

KOKIAさんの苗場ライブ

 

これから行ってきます。

 

・・・どんなライブだろう

 

 

宜しくお願いします。

あたたかい花

明日、明後日、苗場に行かせていただきます。

KOKIAさんはもちろん

お逢いしたい方々も、たくさんいらっしゃるようです。

いろいろなご事情で参加できない

私達にとって大切な友人達や、ファンの皆さまのことを思うと

浮かれてばかりいると申し訳ないな

と思います。ごめんなさい。

 

でも、明日・明後日お逢いできます、皆さん。

皆さんが、思い思いに素晴らしいひとときを

過ごせますことを願っております。

 

私達家族も、できましたら皆さんと一緒に

素晴らしいひと時を過ごさせて頂きたいと思っております。

 

子供たちもおり、私も、shi-も、どちらかというと

感情が表に出てしまうほうなので

嬉しければ、大喜びしたり

感激したら、涙したりしてしまうと思います。

 

同じKOKIAさんを愛するものとして

どうぞお許しください。

 

明日・明後日の苗場が皆さんとともに

「あたたかい場所

になりますように・・・。

 

 

 

ドキドキ・ソワソワ

shi-です

明日の準備ほぼ完了グゥ~

でも落ち着きません。

 

あっち行ったり こっち行ったり・・ソワソワしてます

今年初のKOKIAライブ

初めての苗場

早くKOKIAnに逢いたいよ~

そして歌が聴きたいよ~

何を歌ってくれるのかなぁ~

ところでKOKIAn体調は良くなったのかな

 ancoroちゃん仲間に逢えるのも実はすごく楽しみだったりします

最近会ったばかりだけど、また逢えるお友達

クリスマス以来、久しぶりに逢えるお友達

もーっと久々に逢えるお友達

ブログやHP上でしかお話ししたことがないお友達、ダンデチームのお友達

お話ししたことのない方でも、もしかして・・ancoroちゃんの○○さんかな

思ったら、すかさずお声掛けさせてもらいます (そのつもりです)

覚悟しておいてくださいなんつって

でも、もしお声掛けさせてもらって人違い、勘違いだったら御免なさいね~

怒っちゃや~よ

 

そして、もし変な(?!)家族を見つけたら・・・

それはきっと私達に違いありません

勇気を出して話しかけてみてください。

めちゃんこ嬉しがります

 

23 . 24日お逢いする皆さま、どうぞ宜しくお願いいたします。

チケットだけは忘れないよーに

歌う人

KOKIAさんのデビュー10周年に生まれたアルバム「The VOICE」、皆さんもう聴かれましたか?私は聴かせていただきましたよ。まだ聴き込んだ、とは言えませんがね。

KOKIAさんの「歌う人」としての可能性の大きさに驚きました。

これほど多彩な声を持ち、魅力溢れる曲達を生み出してゆく・・・。なんて素晴らしい音楽的才能と豊かな感性をお持ちなんだろう、と改めて実感じました。

でも、私にとってKOKIAさんの魅力は非凡な才能や感性、そのうえ卓越した歌唱力ばかりではありません。

私は、彼女の秀逸したアーティストでありながら「さらけだす人間らしさ」に、とても魅力を感じてしまうのです。

ときには自ら生み出される歌の歌詞の中に、ときにはステージ・イベントで語られるトークや彼女のブログ記事などの文章の中に、そしてときには生み出された一つ一つの歌を、楽曲を生み出す契機を知ったときに。

KOKIAさんの歌を聴き、とられた行動を知り、ライブなどで語りかけてくれる言葉を聞くと、そこには人として大切にすべきであろう「愛」を感じ、「勇気」を感じます。

どうしようもない「葛藤」に悩んだり、自分らしく生きていくうえで避けられない「苦境」に経たされることがあったり、「深い悲しみ」に打ちひしがれたり、それでも「前を向いて歩いていかなくちゃならない」と奮起したり、「私にできること」から始める大切さを教えてくれたり、誰もが「生まれたときは同じ声で泣いていたこと」を思い出させてくれたりもしますよね。

すべてKOKIAさんが「人間」だから感じ、「人間」だから言葉にできることだと思うのですよね。

私は、KOKIAさんのその「人間らしさ」が、生み出された素晴らしき歌たちに宿っているから、ことさらに魅力を感じるのだと思います。

だからこそ、KOKIAさんが生み出された愛しき歌たちは、人の胸を打ち、通り過ぎずに人の心に留まり、飽くことなく響き続けるのかなと思います。

心に響き続ける歌を歌う、小鳥の声の持ち主KOKIAさん、これからもあなたらしく、あなたの生み出される素晴らしい歌たちを、愛の歌たちを聴かせて下さいね。

KOKIAさんを愛する皆さまとともに、家族一同これからもずっとあなたを見守らせていただきます。

 

ありがとうKOKIAさん、ありがとう。

話がちょっと逸れてしまいましたが、「The VOICE」を聴いて、取り急ぎガツンと感じた曲。私としては、

 

ごめんねil mare dei suoniEverlasting

 

歌詞を読んで、KOKIAさんの生き方、想いに感動したのは、もちろん。

 

小さなうた

 

KOKIAさん抜きで、やられた感があったのはイルマーレの松尾さんのギターのリフ

 

カッコイイ・・・ですな。

 

10周年記念コンサートで聴きたい曲♪

shi-です

挙げていくとホントきりが無いんですけど( ̄~ ̄;)

あえてリクエストするなら・・・

「かわらないこと」

「私の太陽」

「dandelion」

「usaghi」

「song of pocchong」

「小さなうた」

かなぁ~

同じことあっちのBBSにも書き込んできましたけど

 

理由をざっと述べると

「かわらないこと」は私がKOKIAを知るきっかけとなった歌であり、

一瞬にしてビッときた歌だから。正にこれが運命の出逢い

「私の太陽」は父が亡くなり自分を責め、どん底に落ちた私を救い

勇気付けてくれた歌だから

「dandelion」はうちのHPのタイトルにも使わせていただいてますし

バイクチーム名でもありますしぃ~

でも正直言うと、実はまだ1度も生dandelionを聴いたことがないんですわ

 「( ̄□ ̄;)」

「usaghi」は私が初めて見たステージ(STB)でKOKIAの気迫満ちた姿に

衝撃を受けた歌だったから。

「song of pocchong」は今無性に気になる曲だから

ポチョン ポチョン ポチョン ポチョン ポチョン ポチョン ポチョン ポチョン。。。。。。

「小さなうた」はThe VOICE聴いて涙がでた歌だったから。

 

他にもDifferent way  とか、 with music とか、 キラリ なんかも

生で聴いてみたいかなぁ~

あと、未発表曲らしいけど 「クセ毛のうた」とかいうのも聴いてみたーい

私もえらい癖毛なんで、気になってしゃーないんですわ$$(- _ -;)$$

でも 癖毛の歌 をわざわざ10周年コンサートで歌うことはないですね

はい、すんまそん。


結局なんでもいいんです

KOKIAnが歌いたいもの、伝えたいものを選曲してくれると嬉しいのだ

The VOICE / Taicho

shi-です

KOKIA 10周年記念アルバム

The VOICE

 今日が本当の発売日

 

ちょっと通りすがりのそこのあなた

この記事を目にしたのもきっと偶然じゃありません

KOKIAさんをまだ知らない方も、これを機に今日発売の

The VOICE 聴いてみませんか

歌唱力が途轍もなく素晴らしいことは言うまでもありませんが

音の世界、詞の世界に吸い込まれ、心が綺麗に洗われてゆくことでしょう

 

                              

 

今日アルバムをまた1枚、母の分を買って来ました 

昨日ツタさんで1枚しか買えなかったので・・・バスさ乗って街(駅前)まで出ましただ。

せっかく街まで出てきたのだから、ゆっくりショッピングでも楽しもうかと思ったのですが、

そんなことより、一刻も早く The VOICE を聴きたかったので、

さっさと帰ってきました。

ゲット 

 

 このアルバム、すごくKOKIAらしい作品だと思います。

本当に素晴らしい

KOKIAにしか創れない音の世界ですよ。

曲の並びも おぉって感じです。

穏やかな静けさFollow the Nightingale  Ave Maria

この流れがスゴイっ。

同一人物が歌っているとは思えないような声のバリエーション。

届きますように でしんみりきちゃって、その後にくる

song of pocchong ~雫の唄~ がこれまた良い

不思議な雫の音の世界私これ好きだなぁ~

あの時あのシーンで言いそびれたことがある ごめんね。

そして頑張り過ぎた自分をフッと楽に解放してくれる Lacrima

泣きたいなら泣いたっていいんだよ!

何もかもが星になって  il mare dei suoni  Everlasting 

この流れもスゴイっす。

何もかも・・・は、想像力が欠如している現代人にこそ必要なメッセージソングだと思った。

Everlasting これから結婚式を挙げる人いいなぁ~いいなぁ~

私もこの曲かけたかったよぅ もう遅いよぅ

だけど結婚式だけじゃなく、あらゆるシーンにマッチしそうな曲だなぁ~って思った

小さなうた私にできること

この流れも最高。

夕べは 小さなうた で涙が出ました。

 

私の溢れる想いも止まりません。

KOKIA~n

こんな素晴らしいアルバムをつくってくれて

ありがとう~

私はあなたの歌にいつも支えられています

これからもKOKIAらしくありのままに曲を生み出していってください

 

                          

ところで、、、

09. il mare dei suoni

Programming: Taicho

 

この Taicho って 隊長

どなたですか

まさか~

バッチグ~

shi-です

 

明日、2/20  The VOICE リリース

KOKIAn  おめでとう~

 

フライング・ゲットして今帰ってきました

だって、1日でも早くゲットしたいじゃな~い

でも予約先がツタさんだったので、内心ヒヤヒヤしながら店に向かいました

でも大丈夫 

ちゃあーんとお取り寄せしてくれてましたよ ぐぅ~ ぐぅ~ バッチグゥ~

おまけに以前 猛アピールしたお蔭? か、

次回からKOKIAのCD1枚は必ず 入荷しておいてくれるらしい

ツタさんで働くお兄さん ありがとう

ツタさんの内部事情一歩前進

ウシシ~その1枚って私のですけどね~

少しくらいのことはダメもとで言ってみるもんですなぁ

っというわけで今からホヤホヤのアルバム聴くでやんす

 

ジャケットのブルーとKOKIAnがとっても美しいです

愛がいっぱい!

shi-です

昨日は沢山の方からお祝いのメッセージをいただきました

デコレーションメールや音楽付きメールを送ってくださる方もありました

いくつになっても、誕生日に「おめでとう」と言ってもらえるのは

やっぱり嬉しいものなんですね。

幸せをしっかり噛み締め、今を生きていることに感謝です。

皆さま本当にありがとうございました

母へは私から掛け、感謝を伝えることができました

(父へはココロで唱えました)

年老いて、物忘れも多くなってきている母なので、娘の誕生日も今年はすっかり

忘れてしまっているのかと思いきや、受話器をとってすぐ、

「アンタ今日誕生日やなぁ おめでとう~

と誕生日のこと覚えててくれたことに深く感動しました

遠く離れててもぉ~ なんですね

父と喜び、笑い合ったあの日のことを母は思い出してくれたのでしょうか・・・。

 

                        

 

最近コソコソしてて、なんだか行動が怪しかった子供たち。

私へのプレゼントを一生懸命準備していてくれたんですね

B.Dプレゼント

子供たちからもらった手紙とプレゼント

 

chi-からはお手製のnote book!

chi-お手製ノートブック

可愛いアップリケ付きカバー、中のノートも全て手づくりです

こんな素敵なものを作れるようになったなんて・・・ と驚きました 

あじわい深い作品で使うのが勿体無いほど

忙しい合間をぬって、作ってくれていたのね~

 

 

yu-からは あったか靴下と手づくり飛び出すカード!

yu-からのプレゼント

一番上の写真を見てお分かりのように、

靴下には値札が付いたままでした; (オイオイyu-ちゃん)ダ●ソーかな?!

少ないおこずかいはたいて高価なもの買ってくれたのね

私が冷え性だってこと知って、これを選んでくれたのね

手づくり飛び出すカードからは豪華バースデイケーキ

開くとドーンと飛び出してきました

お母ちゃんはとっても嬉しかったよ~

 

そして日和さんからは 大きな大きな  が

kikoetayo ~

 

生まれてくれて。

小さな花咲く

shi-

生まれてくれて、ありがとう。

誕生日は両親へ感謝する日だと

キミは私に教えてくれました。

昔は私も、そしてキミさえも

誕生日に両親へ

そんな気持ちを持つことは、できませんでしたよね。

 

キミと結婚し、子供が生まれ、親になり

今は、こうありたいと思う親を目指し

夫婦で手をとり、歩んでいるよね。

 

多くの大人達が言っていたように

親になって、十数年が経ち

ようやく「親の気持ち」が、少しわかるようになりました。

 

年をとり、老いていったとき

成長した子供達が幸せであり、それぞれ自分の誕生日に

「お父さん、お母さん、生んで育ててくれてありがとう。

なんて感謝を込めて、本心から言ってくれたら

そりゃあ、嬉しいだろうね。

 

そういう言葉を掛けてもらえるに相応しい親に

少しでも近づけるよう、がんばろう。

 

「誕生日には、両親へありがとうだよ。

そんなことを言ってくれる

キミが生まれてくれて、ありがとう。

 

ありがとう・・・

shi-です

 

歳を重ねる度にこの日を

喜んだ母の気持ちを思う

 

 

明日は必ず声に出して伝えようと思う

 

いや、そう感じた  伝えるべき

 

 

 

お母さん ありがとう・・・

 

あたたかい集い

集う

 

KOKIAさん、松尾さん、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

集われた皆さん、寒かったでしょう。

でも、今年初のKOKIAさんライブだもんねぇ。

エエなぁ・・・

ハートは、ぽっかぽかだろうねぇ。

集われた皆さん、今日は身体も温かくして休んで下さいね。

さて、いよいよ来週の今頃は、私も感動の余韻に浸っているのかなぁ・・・。

集える皆さん、よろしゅう。

 

(注)画像は本文とは全く関係がございません。ましてや、鹿に囲まれている人物は私ではございません。(似ていると言えば、似ているかもしれませんが)

チケットキターッ^o^/

2008苗場チケット

 shi-です

本日正午過ぎ、キャピさんからチケットが届きました

やっとじゃ やっと・・

最初から「中旬」って言っといてくれたら気長に待てたのにのぉ~

 

参加される皆さんちにも無事届いているでしょうか

いよいよ来週なんですね

大阪~新潟

shi-です

えぇ

KOKIAn今日は大坂行くのん

で、明日は新潟十日町だよ

病み上がりみたいだけど、平気かなぁ・・・

 

                           

 

明日2/16 (土)  新潟県十日町市 キナーレひろば

震災復興チャリティーイベント「+0℃ snow music festival 08」

KOKIA 、  ベストパートナー 、他 、

出演予定のライブがあります

お近くの方、お時間のある方は是非! 必ず温かい格好でお出掛け下さいね

 

                              

 

今日の大坂でのライブ、 「聞いてないよぉ~ と思ったら

関係者のみのクローズドなライブなんだそーです

 

大坂 = 大阪 ですけど、

明治維新以前には「大坂」と表記されていたらしいです~

古ッ

意外と古風なのね

スパークリングワイン

shi-です

バレンタイン当日ですねぇ~

chi-は昨日の放課後、仲良しのお友達と友チョコ交換し合ってました。

もちろん女同士

お友達もみんな手づくりチョコで、トリュフとかタルト風のとか・・

とっても上手でビックリしました

 

バレンタインと言えば

私が初めて手づくりチョコに挑戦したのは確か中2の時、

溶かす時チョコに水分が混じってしまったのか、ボソボソになってしまい、

それでも必死で丸め上げて出来たチョコが、まるで

犬のウン●みたくなってしまったという・・苦い過去を思い出してしまいます

オロロ~ン

あの時は悲しかったなぁ~

ま、過去の話なので笑って流してくだしゃい

 

                           

さてさて、今年私のダーリン日和さんにはチョコをあげるべきか否か、

すごーく悩みました。

だって。。。

 

メタ ヽ(  ̄д ̄;)ノ   

 

なので、今回はこれを用意しました

ドイツワイン

Zeller Schwarze Katz Sekt b.A

という、黒猫ちゃんが目印のドイツのスパークリングワイン

 

以前、旅行先のペンションで頂いたこのワインがとっても美味しかったので、

以来我が家でのお気に入りの1つなんです。

 

早く飲みたいなぁ~

あれ

コレ、私も飲んでいいんだよね

当然貰う気満々ですけど。。何か

上旬って?

shi-です

「上旬」 ってさ~

月初め~10日までのことを指すんだよね

 

ありィ~~~

 

今日はもう13日ですけど

完全に中旬の枠に達してるような

う~む。。

う~む。。。

 

キャピさぁ~~~ん

どないなってま~んねん

                            

 

The VOICE のリリースが1週間後に迫りました

手づくりチョコ

shi-です

もうすぐバレンタインですね

chi-がバレンタイン用にチョコを手づくりしました。

バレンタインチョコ

 

好きな男の子でもできたんかいなぁ。。。

 

えっ 

 

友チョコか~

 

な~んだぁ

 

手づくりバレンタインチョコ

パパyu-にもあげるって

ついでにママにもくれるって

嬉しいなぁー

 

チョコは小さめに砕いたものをレンジでチンして溶かしました。

湯せんじゃなくても全然大丈夫じゃ~ん

AIR BAG JACKET SYSTEM

本日、バイク用品ショップさんで無限電光社さんの「hit-air」(2輪用エアバッグ・ジャケット)を体感して参りました。

日・・・「え~と、“hit-air”って商品はどれかいな~。あ、あった。これやこれっ

shi-・・・「ふ~ん、これかぁ。

日・・・「よっしゃ、ちょっと着てみるわと控えめにLLサイズを着てみる。

日・・・「う~ん、ええねんけど、ちょっときついなぁ。はなから3Lにすればよかった。

日・・・「shi-どお?」

shi-・・・「うん、そんなにおかしくないやん」どんだけおかしいと思っとってん。

日・・・「あ、これ肩パッドもエルボーパッドも入ってるんやなぁと、いざという時に膨張しなくとも、プロテクターがあり、つくりもしっかりしていそうなので、安心感がありました。

そこへ店員さんが通りかかったので、声を掛けてみる。

日・・・「すみません、このジャケットいざという時、身体がバイクから投げ出される瞬間にバイクとジャケットを連結するワイヤーが引かれ、CO2がボンベから噴出され、ジャケット内に内臓されているエアバッグが瞬時に膨らみライダーの身体を守るという画期的なジャケットですよねぇ。うっかり、バイクから降りる際にワイヤーが引かれ、栓が抜けるというようなことは無いのですか?万が一、ガスが噴出されてしまった場合、そのガスは直ぐに抜けるのですか?また、ガスが噴出してしまった後のジャケットの再利用はできるのでしょうか?」と、TVショッピングのアシスタントさんのような質問をぶつけてみた。

店員さん・・・「ええ、このジャケットはのワイヤーはそう簡単に外れることはありません。もちろんバイクから普通に降りる際にうっかり忘れるというレベルで引っ張っても栓(キーボール)は抜けないという意味ですよ。また、一度ガスが噴出してしまっても、ジャケットに内蔵されたエアバッグ・パーツに損傷が無ければ、ご自分でガスボンベ(1,260円)を交換するだけで再利用もすぐにできます。膨らんだエアバッグは数分である程度まで収縮しますよ。」とのご説明。感心を持って聞いていると「良かったら試してみます?」とのこと。

日・・・「ええっ試せるの~

店員・・・「はい。じゃ、準備して参りますので少々お待ちください。」

と、ラッキーなことに実際にジャケットを装着し、エアバッグの作動を体感させていただきました。いや、もちろんバイクでスタントを強要されたわけではありません。

店員・・・「じゃ、私が引きますから、踏ん張って立っていてくださいね。」

日・・・「はい。お手柔らかにお願いします・・・。

店員・・・「エイッ 」  シュバッ

日・・・「キュぅぅぅぅ・・・ちょっと苦しい・・・、特に横腹の辺りが・・・(たぶん腹は私だけ)

ほんのちょっと間がありましたが、ほぼ一気に膨らみました。そしてシュゥゥゥゥと、ゆっくり萎んでいきました。

日・・・「いやぁ、これエエで。何か安心かもしれん。という感想でした。

shi-・・・「膨らんでも、そんなに目立てへんかったよ。

 

そりゃあ、あなた私の体型エアバッグ膨らんでも

あんまり変わらんちゅーことですかぁ?

 

ともあれ、とてもナイスなジャケットでしたよ。素材やデザインは、いろいろでお好みがあると思います。ダンデのロゴなどは貼り付けるようなものでないと難しいかなぁ・・・。

 

はいく

 

ま、親の目でみているからでしょうか

「へぇ~」と感じましたので

小学3年生のyu-の俳句をご紹介します。

 

 ・・・・・・「桜さく 新学期だから 楽しみだ」

ふぅ~ん

・・・「暑い日に 雨が続くよ 梅雨の時期」

なるほど~

 

・・・「コオロギは 夜でも鳴くよ 休まずに」

うまいね、どうも。

 

・・・・・・「雪が降る 姿をかくす 雪だるま」

こりゃまた、おどろいたっ

 

 

山田く~ん、座布団持ってきてください~

 

温かい

特製らーめん

久しぶりにお逢いしても

何故か、久しぶりに思えない。

とても温かい方々にお逢いできて

今日も、とても楽しい一日を過ごすことができました。

ありがとう

家族があって、幸せ。

温かい友達がいて、幸せ。

温かい音楽と、温かいラーメンがあって

幸せ

お帰り~

shi-です

夕べ、アイルランドよりKOKIAnが日本に帰って来ました~。

お帰りKOKIAn

昨日は午後から凄い雪だったけど、都心部はそれほどでもなかったのかな

ところでお熱は下がったのかな

KOKIAnは頑張りやさんだから、無理しすぎちゃったんじゃないかしら・・・

今週中にメモリアルブックを仕上げ、16日には新潟でイベント、

週明けすぐKOKI薬曲・・・!

その後アルバムが発売して、すぐまた新潟!

超ハードですね

私やったら、もぅとっくに ぶっ倒れてますで

温泉にでも浸かってゆっくりしてもらいたいものですな。

 

KOKIAnのブログより

私自身もこんなものが飛び出すとは思っても
みなかったので、早くみんなに聴いてほしいです。

わっ

スゴイもんが飛び出したらしい

めちゃんこ楽しみでやんす


もう一度・・・

shi-です

大阪の母から電話が掛かってきました

母:「アンター! 4/11 どぉすんのぉ

shi-:「お母さんが行くんやったら私も絶対行くけど~

母:「私行きたいねんけどな、その日透析日やからやっぱり無理かなぁ~思って。。

でもアンタが来るんやったら、そのつもりで家の方準備しとこう思って!」

という内容でした。

先日ancoからツアーの案内が来てすぐ、母には日程と場所を知らせておいたんです

KOKIAの大ファンになってしまった母は、再びライブに参加することを

強く希望していたのですが、ライブが透析日の夜であり、

極度の疲労感が予測される為、やはり出掛ける自信が無いとのことでした。

透析歴24年の年老いた母に無理をさせるわけにもいかないので

私はそれ以上勧めることも出来ませんでした。

せめて土曜の夜だったら行けたんですが・・・

そんな母ですが、「アンタが来るんやったら泊めたるで~」と、

有り難いお言葉まで頂戴したのですが、日和さんや子供達を残して、

その上 参加したくても出来ない母を置いてまで

私だけ(大阪の)ライブに参加するのも気が引けるので、

今回の大阪公演は泣く泣く見送ることに決めました

お母さ~ん

次のチャンスが廻ってくることを信じて。。。

元気でいてや~~~

 

2/20発売のThe VOICE 必ず送るから楽しみに待っててね

っと、固い約束をして電話を切りました。

世界にひとつだけの花

幸せの黄色い花

 

chi-は、もうすぐ中学生。

恥かしがりで、人見知りも激しい。

特に成人男子には。

そのくせ、家ではわがままで

思い通りにならないと、すぐに不機嫌になる。

困った娘です。

でも、私が何か用事をしていると

「手伝おうか?

と言って、手伝ってくれる。

shi-が忙しくしているとき

私が服の繕いなどを頼むと

「いいよ

と言って、気持ちよく引き受けてくれる。

家族や友達の誕生日には

一生懸命、何日もかけて手づくりのマスコットを作ったり

心のこもった手紙をくれる。

私が、たま~に家でゴロゴロしているとき

私に遊んで欲しくて、まとわりついてくるyu-(弟)に

「お父さん仕事で疲れているんだから、そっとしておいてあげよ

と、諭してくれる。

 

お父さんは、そんなchi-大好きです。

お他人様にとっては、どこにでもいる小学六年生かもしれません。

でもね、家族や友人にとっては大切chiです。

キミも、世界にひとつだけの花です。

だから

お父さんは、これからもキミの事を全力で愛し、全力で護っていこう。

少なくとも、キミに「お父さんに逢わせたい人」ができる()まではね。

ひとりごと

shi-です

学校ってなんだろう?

先生ってなんだろう?

昔有り得なかったことが次々と起こる時代。

情けない。

今の子供達も、想像力が乏しすぎるんだよね。

本当の強さってなんだろう?

 

何かがおかしい。

壊れてる。

当たっとった!

平成20年切手シート

 

shi-です

全滅や~と思ってたけど・・・

1枚だけ 当たっとったぁー

平成20年お年玉切手シート

でもこれ、私のじゃなくて日和さん宛てに来たハガキです

だけど、交換に行ってあげたのMeだから、

結局Meのものになるのかな  

 

番号の部分切り取られるかと思ったら・・・

 

当選年賀はがき

はんこ押されただけやったー

 

KOKIAnからの年賀状が当選しても、これなら問題ナッシング

あ。でもこれKOKIAnからのじゃなかったけどね

 

プロフィール

日和

Author:日和
KOKIAさんの紡ぎ出す美しい歌と音楽が大好きです。ここ数年は毎日の更新をしていませんが、家族の出来事を中心に、ほのぼのと感じた出来事などを時々綴らせていただいております。(日和)

日和:私 
shi-chan:ハニー(妻)
chi-:娘 (社会人2年生)
yu-:息子(大学3年生)
愛犬:ロザリー(♀8才)

ファミリーでKOKIAさんを追っかけていましたが、子どもたちもすっかり大きくなった為、現在は夫婦2人、休日は気ままにブンブン♪ドライブを楽しんでおります。KOKIAさんのライブ会場へも時々は出没します。(shi-)

皆様どうぞ宜しくお願いします。

記事から探す
カレンダー(月別)
01 ≪│2008/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
アクセスカウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ