FC2ブログ

鍋だんご

わが家では、季節が秋の気配を感じる頃から、休日の夕食の食卓には「鍋もの」が多く登場します。鍋の仕度は、もっぱら鍋奉行私(日和)と、いつもではないけれど子供達で行います。

最近のお気に入りは「鶏団子」をたくさん入れる「塩ちゃんこ」、鶏団子に普段子供達も好んで食べないような野菜を、みじん切りにして練りこみます。そうすることで、子供達は大抵の苦手野菜も克服してしまいます。

「今度はどんな野菜を入れてやろう・・・」

野菜を切るのはchi-の役目、団子を丸めて下茹するのはyu-の役目、そして、その他は私の役目です。

・・・楽しいですよ。 そしてお味の方も、家族には好評です。

子供達は、自分達で苦労して手を掛けて作るものだから、「美味しい~!!」と言って、沢山、たくさん食べます。

shi-も、「美味しい、おいしい」と、たくさん食べてくれます。

子供達の「美味しい」には、「自分達も参加して、苦労して作った鍋だから」という達成感が隠し味として効いています。

shi-の「美味しい」には、「あなたありがとう子供達ありがとうという感謝の気持ちが、「美味しい」という味覚に刺激を与えているようです。

私は、これからの季節に家族のにもにも、ますます美味しい鍋を作れることが、とても楽しみで仕方ありません。

わが家の鍋には「愛情」というダシがたっぷり効いているようです。

・・・幸せなことです。

鍋だんご

世の奥様、お母さん方が毎日愛情を込めて食事の用意をしてくれているとすれば、頂く者は、なるべく「ありがとう、美味しいよ」と言ってさしあげて下さい。味は自分好みではなかったり、失敗作だったとしても、自分に「愛情」を込めて作ってくれたことを想い、毎日毎日食事の用意をする大変さに感謝する気持ちがあれば、美味しくないはずはないと思いますよ。

スポンサーサイト



プロフィール

日和

Author:日和
KOKIAさんの紡ぎ出す美しい歌と音楽が大好きです。ここ数年は毎日の更新をしていませんが、家族の出来事を中心に、ほのぼのと感じた出来事などを時々綴らせていただいております。(日和)

日和:私 
shi-chan:ハニー(妻)
chi-:娘 (社会人2年生)
yu-:息子(大学3年生)
愛犬:ロザリー(♀8才)

ファミリーでKOKIAさんを追っかけていましたが、子どもたちもすっかり大きくなった為、現在は夫婦2人、休日は気ままにブンブン♪ドライブを楽しんでおります。KOKIAさんのライブ会場へも時々は出没します。(shi-)

皆様どうぞ宜しくお願いします。

記事から探す
カレンダー(月別)
09 ≪│2007/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ