FC2ブログ

5月のテーマ

          shi-です

     「何事も喜んで、ありがとうの気持ちで前進しましょう。」

たとえ どんな些細なことであっても、 ありがたいなぁ。。。と思う気持ちが大切だと思っています。

毎朝普通に目覚め、ご飯を食べ・・・子供を見送り、夫を見送る・・・

掃除、洗濯、炊事が出来る・・・そして夜また皆で食事する・・・

こんな当たり前のような日々に心から感謝したい。 

家族がいる。ひとりじゃない。 生きていることが嬉しい。

マイナスの感情からはマイナスの事情しか生まれてこない気がします。

逆にプラスの感情をたくさん使うことによって、穏やかになり、また事情も好転していくような気がします。

あとは前進!ですね。

私は足踏みだけしているような?ことが多いので、前進していけるように頑張りたいと思っています。

スポンサーサイト



なぜ??? 何故なんですか~~~~~!?

    shi-です

今日は 5/23発売するKOKIA ニューアルバム「aigakikoeru」の予約をする為、

山野楽器店に行ってきましたよ~

店員さんに私は元気よく言いましたっ。

「あのぅ!5/23発売のKOKIAのニューアルバムを3枚予約したいのですがっ!

すると、店員さんは手元にあったノートをパラパラめくり・・・・・

「当店では、KOKIAのアルバムは発売日に一枚のみの入荷ということになっております」

「え??」・・・(だから今こうやって予約しにきてるんじゃないッ

そう思った私はもう一度聞きました

「ですから~、今から3枚予約しておけば大丈夫ですよねぇ?!

「いえ、当店では発売日は1枚のみの入荷となっておりまして、、、その後2~3日してからまた入ってくることになっております。」

ガビーーーーーーーーーーーーーン    何ですか それって?!

その後、あっさり納得するはずもなく、暫くの間粘ってみたのですが・・・

        負けました

山野楽器さーん。何故? なぜ? ナゼ当日3枚の入荷ができないのですか

モヤモヤしたこの気持ちを何とかして下さい  

アルバム購入予定の皆さんは どうなさいますか~

また、既に予約したよ~(^^)vとか、私のように予約できなかったよ~(ToT)という方はいらっしゃるのでしょうか・・・・・

 

 

 

♪dandelion~続き

(日を越えてしまいそうになったので、前日のブログはご挨拶だけで投稿しちゃいましたぁ。でも、そのまま書き込んでも大丈夫だったみたいです。

っということで、今日はチームの皆さんに「dandelion」というチーム名の由来を少しお話しさせて下さい。

ミーティングのとき、ひまわりあっきーさんには少しお伝えしたんですけどね。もう少しだけお伝えしたいな、と思いまして。まだ伝えていない方もいらっしゃると思いますしね。 

飯能ツーリングの話が、公式でkuwaさんから出ましたよね。

その前からkuwaさんと星のオヤジさんで、バイク交流のお話をされていて(確か1月頃でしたっけ?)、shi-が私をkuwaさんに「ツーリングに誘ってあげて」みたいに持ちかけたことから始まったんですよねぇ。

その後、kuwaさんと、星のオヤジさんと、shi-(私の代わりに)で、ツーリング行くまでのサクセス・ストーリー的な書き込みが続いて、ご本人まで反応(飯能だけに?)してくれて。

その後、話が本来のツーリング計画からズレていったけれど、結果として「手作りお弁当の会」なぁ~んて、普通じゃ考えられない企画も生まれましたよね。

私も当事者の一人でなかったとしたら、「何、この人たちKOKIAnを私物化しようとしてるんだ?」「ファンはあなたたちだけじゃないのに」と感じていたかもしれません。

でもね。実際、ツーリングの話がなかったら、「手作りお弁当の会」なんて無かったと思います。KOKIAさんや、平野さん、他にもスタッフ方の人たちにはご負担が増えてしまったけど。その「負担」を彼(女)らは「苦痛」と思われたでしょうか?会に全国から参加された多くのancoroちゃんたちは、会に参加出来たことを「後悔」したと思いますか?

あの時に種を蒔いたのは、kuwaさん。そして星のオヤジさんとshi-(私)。

その芽を育ててくれた、ancoroちゃんたち。参加して見事に咲かせた大勢のancoroちゃんたち。期待に応えて咲いてくれた「お花」。

直前まで迷いましたが「蒔かれた種は、どんな風に咲くのか」という興味が、私をあの場へいざないました。そして「自分に出来る応援をしよう」と思いました。

・・・kuwaちゃんの思いが私の心に着地したんですよ。

彼の思いは「恣意的な利己心」からだけの発想だとは、私には到底思えませんでした。

ライダーは「風」になります。「風」になったように感じる瞬間が確かにあるのです。

「dandelion」は「小さな優しさや思いやり」の心を伝える「風」の集まりです。みんなが家族、仲間だと思えるような温かいチームになって欲しいです。そして、多くの人との出会いを通じて、そんな思いを伝えていけたらいいと思います。

・・・これが、私がチーム名を「dandelion」と名づけた由来です。

風ではなくとも、追い風になってくれる人はメンバーになれますよ。そういう人たちが、なぜか私の周りのancoroちゃんには多いのです。KOKIAさんありがとう。

われらが「dandelion」は、これからどんな花を咲かせ、実をつけるだろう。

プロフィール

日和

Author:日和
KOKIAさんの紡ぎ出す美しい歌と音楽が大好きです。ここ数年は毎日の更新をしていませんが、家族の出来事を中心に、ほのぼのと感じた出来事などを時々綴らせていただいております。(日和)

日和:私 
shi-chan:ハニー(妻)
chi-:娘 (社会人2年生)
yu-:息子(大学3年生)
愛犬:ロザリー(♀8才)

ファミリーでKOKIAさんを追っかけていましたが、子どもたちもすっかり大きくなった為、現在は夫婦2人、休日は気ままにブンブン♪ドライブを楽しんでおります。KOKIAさんのライブ会場へも時々は出没します。(shi-)

皆様どうぞ宜しくお願いします。

記事から探す
カレンダー(月別)
04 ≪│2007/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ