FC2ブログ

やっぱり雨・・・

 

最近長~い車検整備から、ようやく帰ってきた「らいおん丸」という名のワシのバイク

これまた長~く~長~~く待ちわびていた、久しぶりの日中の隙間の時間

チョイ乗りしに出掛けようかと、思っておりましたが

無情にも、外は雨・・・

結局南極、今日も1日オブジェとして過ごしました。

しっかし今年の夏は、多いよな~

 

次は、いつ(乗る)チャンスがあるやろ?

と思ったまま、きっと時は過ぎ・・・・・・また次の車検では

ぐっさんより年上の「らいおん丸」に、高額治療費を掛けなアカンことに・・・

 

・・・アカンアカン

 

そんな弱気な想像をしていたら

バ〇ク王のCMソングを歌いながら

踊り迫るマイ・ファミリーの姿が目に浮かんできた~

     ・

     ・  

     ・

   ヤメテアゲテ~!!

 

お気のどくですが・・・。

 

車検を受けるため、いつもお世話になっているショップに預けたところ

「とことん不具合な箇所を突き止めますから~と言ってくれたので

電気系トラブルがしばしば起こる、ワシの愛車「らいおん丸」(V-maxというバイク)

の整備をお願いして、早ひと月。

 

KOKIAさんの「ゴールドステッカーも無事手に入ったので

「きっと電気系の調子の悪さは重しょうで一生懸命みてくれているから、連絡もないのだろうな。・・・催促するのはいやだなぁ。」

と思いつつ、早くステッカーを貼った勇姿を見たいという気持ちに押され、整備に出しているショップへ電話を入れてみました。

TuruuuuTuruuuu・・・・・・・・もしもし」

「もしもし、あ、日和ですけどぉ、かなり重しょうでしたぁ~

「あ、(誰かに)聞かれましたぁ?」

「え?聞いてへんけど・・・やっぱ、かなり重しょうやった?

「いえ、入院するほどではなかったんですけど、もう前も後ろもペシャンコですよぉ。」

「はぁ~?ペシャンコぉ~?ワシの大事なバイクがぁ~

「えっ、バイク

「そう、バイク

「あ~、日和さんのバイクは今まだ見ている途中です。」

「だって、ペシャンコって

「あ、すみません。G.Wの初日に私が車で追突されてしまって、私の車、前も後ろも完全にペシャンコになってしまったんですよ~。」

「えぇっっ

「・・・それで私もムチ打ちになってしまい、まだ仕事が出来ないような状態なんです。まぁ、そうはいっても元気なんですけどねぇ。ツイてないですよねぇ。それをどなたかに聞かれてお電話をいただいたのかと思いましたよ。G.Wだったんで(相手は)サンデードライバーさんだったみたいですわ。まったく私もツイてないですよねぇ。わっはっはっは

「・・・。(めっちゃお元気そうやん) そうだったの・・・大変やったねぇ。でも、お元気そうでよかったですやん。」

「まぁ、日和さんのバイクきっちり直したら連絡しますわ。」

「うん、お願いしますね。あ、でも体の痛みが引いてからでいいですよ。

「済みませんね~もう大丈夫なんですけどね。ツイてないですわ~。

 

本当にツイていないのはワシ(日和)の方なんじゃないかと思えるほど、そのショップのオーナーが高らかに笑っていたのは、気のせいではありません。 

 

大丈夫やろか、あのオーナー・・・そしてワシの「らいおん丸」

 

 

 

 

なんてこった!

 

愛称「らいおん丸と名付けた、本名「V-max」というワシのバイク。

 

になったので、そろそろ動かさな。

 

ということで、マフラー替えました。

(4本出し、気に入っていたのですけどねぇ。

 

じゃんっ

DSCF0863.jpg

MORIWAKI社製のスリップオンです。

(V-マは、YAMAHAさんのバイクですけど。

 

ふぁいあん、悟空さん、ダンデの皆さん見て~

 

でも・・・。

 

バッテリーが上がってしまっているので

排気漏れのチェックはおろか、どんなサウンドかさえ分かりません。

 

 

あぁ・・・なんてこった。

 

ラジエーター交換

ひさびさにバイクの記事です。

・・・すんません。

以前、某店の大将からもお勧めいただいた熱対策、ビッグ・ラジエーターへの交換。

他のV-max乗りの方の評価も耳にしたうえで、V-maxの熱対策として有効と期待できそうに思いましたので、今回「ACTIVE社製」ビッグラジエーターへの交換作業を施しました。

本当は、信頼できるバイクショップに頼みたかったのですけどね。

 

という訳で、まずコチラ

ラジエータ交換1

ノーマルラジエーターと冷却ファンの取り外し。

せっかくなので、冷却ファンも効率が良いと評判の「Muzzys社」のものに交換しました。

 

そして予め組んでおいたラジエーター・ホースをノーマルに接続します。

この際、取り付け済みのノーマルホースを切断するのですが

適当にカットしてしまうと、後でジョイント金具との接合不良を起こすかも

と思えたので、慎重にカットしました。

ラジエータ交換2

あ~あ~

エキパイを磨いていないのがバレちゃった。

このあと滅多に磨けないフロント側のエキパイはゴシゴシと錆落としで磨きました。

 

続いてコチラ

ラジエータ交換3

冷却ファンの取り付け。

何故か、こういう作業をするとボルトやナットが増えたり減ったり・・・

何でや~

私はボルト締めをする際、大抵スプリング、ワッシャーをかませます。

もともと無くても、かませます。

昔、高速でリヤブレーキペダルのナットが吹っ飛んで怖い思いをしたので

ボルト、ナットは緩ませたら、あかん

と思っているからです。

 

そしてコチラ

ラジエータ交換4

アッパー・ホースは梱包されていたものより

だいぶカットしたのですが、カットし過ぎると寸足らずになり

やはり接合不良を起こしそうなので、位置を合わせて少しずつカットします。

ロアホースのホースバンドはコアの取り付け前に、増し締めしておいたほうが良いですよ。

「あとでやればいいや」と思っていると、本体の取り付けを

やり直すことになってしまうかもしれないので、ご注意です。

アッパーホースは、後からでも十分増し締め出来ますよ。

何だか、ちょっと逞しいホースの取り回しになりました。

 

ということで、作業完了の姿がコチラ

ラジエータ交換5

う~ん、デカイ

しかし、ワシの「らいおん丸」だんだん原形がなくなっていく・・・。

 

取り付け後、エンジンに火を入れ、エア抜きをしながらクーラントを充填

今回使用のクーラントはYAMAHAの純正品

ラジエーターの性能のみを体感したかったのでね。

 

どっどっどっどっ・・・

シャンシャンシャンシャン・・・

 

20分ほどアイドリングし、漏れなどがないか最終チェック

ついでに水温もチェック

 

おっ、この時期の温度の中でも水温計が真ん中より下を指しとる。

 

残念ながら、試乗してくる時間はなかったものの

なかなか期待に応えてくれそうな予感ですよ。

 

今回、私は自分の責任で自己作業をしましたが、皆さんにパーツ交換等の自己作業を勧めるものでは決してありません。パーツの交換などは高い技術を持ち、信頼のおける正規代理店などのバイクショップにお願いすることをお勧めします。何よりも安全第一ですからね。

 

V-max本

 

うおっ

出逢ってしまったがな

 

つい先日、家族で本屋さんに行ったとき、それぞれが興味のある本のコーナーへ散ったので、私もぷら~っと「バイク・車」のコーナーへ行ってみると、ある一冊の本が語りかけてきました。

「ボク、ここにおるよ」 

「・・・何 うおっなんやキミ~(なんでこんなトコにおんねんっ)

 しかも最後の一冊やんか~

「・・・本屋さんだから。(当たり前やん) 連れて行ってくれる

 

ということで無事私の家に来ることになった

 

V-max本

 

 [ハイパーバイクvol.16 YAMAHA VMAX(株式会社ニューズ出版)]

 

ゴクッ・・・
 
 

最近、ちょっと忙しくしていたので、見ると止まらなくなってしまうと思い週末まで封印したままにしておいたのだけど、ついにその封印を解いたら目を引くカスタムV-MAX(私のと同じバイクの車種ね)と、パーツの紹介、それにV-MAXについて興味深い記事が満載

V-ま(V-MAX)本は何年も前から少しずつ手に入れて4冊持っているのだけど、その中で1番新しい本でも9年前に発行されたもの。

この本は2年前に発行されていたものなので、ほぼ最新の情報が・・・知らんかった。

 

しかし、こういうの見るとまたイジりたくなってしまうなぁ・・・。

特にラジエーター、これからの季節私のV-maxにとって熱処理が1番の問題だから。

自分でイジる時間があるかなぁ 

 

ま、何とかしてみるか。

 

 

プロフィール

日和

Author:日和
KOKIAさんの紡ぎ出す美しい歌と音楽が大好きです。ここ数年は毎日の更新をしていませんが、家族の出来事を中心に、ほのぼのと感じた出来事などを時々綴らせていただいております。(日和)

日和:私 
shi-chan:ハニー(妻)
chi-:娘 (社会人2年生)
yu-:息子(大学3年生)
愛犬:ロザリー(♀8才)

ファミリーでKOKIAさんを追っかけていましたが、子どもたちもすっかり大きくなった為、現在は夫婦2人、休日は気ままにブンブン♪ドライブを楽しんでおります。KOKIAさんのライブ会場へも時々は出没します。(shi-)

皆様どうぞ宜しくお願いします。

記事から探す
カレンダー(月別)
04 ≪│2020/05│≫ 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アクセスカウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ