FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士スピードウェイへ


明朝は富士スピードウェイへ出発します

もちろん、「SUPER GT」を観戦するためにです。

SUPER GT、明日のレースの正式名称

『2017 AUTOBACS SUPER GT Round 2 FUJI GT 500km RACE』

明日、明後日の2日間のイベントです。


初めて正式なカーレースを観戦することになるので

めっちゃ楽しみです


・・・きっと、どエライ迫力なんでしょうな


新しい世界をのぞいて来ま~す




スポンサーサイト

tag : SUPER GT

横浜ドライブ


最近、休日はshi-と二人でドライブに出掛ける機会が多く

先日の「赤レンガコンサート」に足を運ぶ際にも

ちょいと早出をして、ゆっくりのんびりドライブがてら向かいました。


横浜市内に入ってから、以前から気になっていたお店

パウンドケーキ専門店の”Pavlov”を目指して進みました。

実は知人からご招待券をいただいていたので

いつか時間がとれたらshi-と二人で来てみたかったのです。

2016-07-17-14-29-16_photo.jpg


中華街の外れ、元町でもどちらかといえば裏通りというイメージの

落ち着いた雰囲気の街区にある、こじんまりとしたお洒落な店構えです。



店内はこれまたお洒落で、決して広くはないけれど

ヨーロッパの邸宅のサロンといったイメージでした。


2016-07-17-13-43-50_deco.jpg

ケーキはそれぞれがしっかりとそのコンセプト

例えば、チョコレートとか、メロンとか、ベリーとか・・・を主張していて

見た目も良かったけれど、お味も食感も絶妙でした


それにホールスタッフの対応も親切丁寧で好感が持てました。

ので、つい帰り際に「また来ます!」と御礼を言っていました。


気持ちの和む、美味しい時間を過ごさせていただきました。


shi-は、これでランチとしてもご満悦だったようですが

私は若干おなかに余裕を残していたので

やっぱり、せっかく中華街にいたということもあり

小腹に入れさせてもらいました。


久しぶりのネギラーメン。

2016-07-17-14-47-03_photo.jpg

ちょっと急いでいたので、近くにあったから飛び込んだ

お店でしたが、期せずして美味しかった

確か「千骨家」さん。ゴメンチャイ


家系ですが、割とあっさりしたスープで

腹ぺこで行ってたら、間違いなくガッツリ食べてたと思います。



さて、その後は先日の記事の通りで赤レンガ倉庫に

辿り着いたわけですが


いま思えば・・・

KOKIAさんの久しぶりのライブに、久しぶりの懐かしい楽曲たち

セトリのメモを取りながら

曲名「おばあちゃん」を「サルスベリ」と書いたり

「ぬくもり」を「愛がきこえる」と書いたり・・・。

まったく曲名が出てこなかったものは、あとでshi-に聞いたりと

すっかり「ただの不良オヤジancoroや・・・」と情けなく感じてたのは

内緒の話です。



さて、なんやかんやでライブも楽しめました。

会場を出る頃は、まだうっすらと明るく

花火大会の見物客で大にぎわいでしたが

私とshi-は、子供達の待つ家路を急ぎました。

2016-07-17-19-15-03_photo.jpg


来春・・・いや今年一杯までかな~、子供達が気になるのは




お久し振りね。

皆さま、大変ご無沙汰しておりました。

お変わりなく健やかにお過ごしですか?

(わが家もお陰様で、平穏無事に過ごしております。)


この度、すっかり遠のいてたブログの更新を思い立ち

「ちょっと更新してみようか」とログインを試みるも

ログインパスワードすら忘れていたというお粗末。


もう、いっそ閉鎖してしまえばいいものを

こうしてたまに思い出しては

いつぞやの毎日更新するブログが楽しかった頃を

断ち切れないでいる管理人の日和です。


さて、本日ブログの更新を思い立ったきっかけは

anco(KOKIAさんのファンクラブ)の更新手続きの

お知らせをいただいたことと、ファンクラブの集いの

ご連絡をいただきましたことによります。


はてさて、どうしたものか・・・。



ま、お久し振りの今日のところはこの辺で。ヾ(o´∀`o)ノ







チケット当たった!


先日、KOKIAさんのチケット(まずまずの席)が届いて浮かれていたところ

今日は「まず当たらんやろなぁ・・・」と思っていた某アーティストの国内ツアーの
チケットがバシッと当たった

やったぁ~


昨年、初めて観に行ったアーティストの方なのですが

計算し尽くされたステージの演出と、年数を重ねてなお鋭利な楽曲もあり

独特の世界観に「かっちょいい~」、と感心してしまいました。


ただ昨年の公演では、ホールがあまりにも広かったので

肉眼では豆粒の大きさにしか見えませんでした


今年のツアーはこじんまりしたホール(と言っても2000人位規模かな)

を連ねての興業のようでしたので、尚更足を運びたかったのです。


元々、このアーティストの方に興味を持ったのは

この方がバンド活動をされていた際のベーシストが

私好みでして・・・いや、ベースラインや音作り、技術の話ですが

そのうちにボーカリスト、作詞作曲家としてのこの方に興味を持つように

なったという・・・兼ねてから著名な方ではありましたけどね


で、ファンサイトに登録して~の先行抽選からの当選

やったー


shi-に応募手続きをお願いしましての当選でした。

強運なshi-のおかげさまです。


ありがと~


そんな理由で10月にはKOKIAさんと

KOKIAさんとは、まったくカテゴリーも肌感も違うこの方と

興味深いアーティストお二人のライブが待っています


よしっ、夏を乗りきろう~



挙式の記事を拝読し


お誕生月の七月に入り

KOKIAさん、結婚式を挙げたと公式ブログに記事を綴られましたね。

ということは、本当に、現実の結婚されたということなのでしょうね。


おめでとうございます


数ヶ月前に拝見した、KOKIAさんの結婚します宣言の記事に対して

穿った見方をしていた私の推理は、まったく外れていたということですね。

KOKIAさん、誠にどうも失礼しました。


お相手の方がどのような方かは分かりませんが

あなたが選ばれた方なのだから、きっと素敵な方なのでしょう。

どうぞお幸せになられて下さい


幼少時代から、気がつけば大人になっているように

楽しい日々が続いた学生時代が終わり

いつの間にか社会の荒波に身を任せ、もまれていくように

授かった子供が、期待と不安を背負いながら

また、いつの間にか大きくなっていくように


時は、当たり前のような日々を重ねていくだけでも

知らず知らずに流れていくものです。


でも、その「当たり前」に思えることが

そこにあることこそが

実は一番の幸せなんだと

私は思っています。


KOKIAさんの、これからの新しい人生が

当たり前の幸せに満ちていますように


これから始まる新しい風景の中で

KOKIAさんの音楽がどのように紡がれていくのか

楽しみにしつつ、見守らせていただきたいと思います。








プロフィール

日和

Author:日和
ファミリーでKOKIAさんを追っかけていましたが、子どもたちもすっかり大きくなった為、現在は夫婦2人、休日は気ままにブンブン♪ドライブを楽しんでおります。KOKIAさんのライブ会場へも時々は出没します。


日和:私(お父さん) 
shi-chan:ハニー(お母さん)
chi-:娘 (新社会人)
yu-:息子(大2)
愛犬:ロザリー(♀7才)

KOKIAさんの紡ぎ出す美しい歌と音楽が大好きです。ここ数年は毎日の更新をしていませんが、家族の出来事を中心に、ほのぼのと感じた出来事などを時々綴らせていただいております。

皆様どうぞ宜しくお願いします。

記事から探す
カレンダー(月別)
10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。